山代温泉散策を極上の時間にする「加賀上杉」絶品の純白そば

| 石川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

山代温泉散策を極上の時間にする「加賀上杉」絶品の純白そば

山代温泉散策を極上の時間にする「加賀上杉」絶品の純白そば

更新日:2015/04/01 11:53

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

石川県加賀温泉郷の1つ、山代温泉はまち歩きの愉しみも多い温泉街。宿泊する宿だけでなく、半日ゆっくりと巡りたい場所です。そんな山代温泉のまち歩きランチに是非お勧めしたいのが「加賀上杉」の絶品御前そばです。上質の一番粉「御前粉」を使った純白のそば、地元の天然塩や秘水、山菜等の食材にこだわった料理は極上、得も言われぬ味で、山代に来たら絶対見逃せない名店です。打ちたてのそばがなくなり次第閉店となります。

山代温泉のまち歩き散策が極上の時間になる「加賀上杉」でのランチ

山代温泉のまち歩き散策が極上の時間になる「加賀上杉」でのランチ

写真:水津 陽子

地図を見る

上質なそばの一番粉「御前粉」を使用した更級そばは各地域にありますが、加賀上杉は能登のそば処で修行。精細かつ上品な御前そばにこだわる山代温泉の名店です。

メニューはかけ、ととろ、おろし、天ぷらと極めてシンプルながら、その味わいは実に深く、一口口に含んだ瞬間、なんて豊かな味わいだろうと幸せを感じます。こちらはかけそば、葱、海苔、かまぼこ、天かすを好みで入れます。

器が結構たっぷりしていて、おそばもたっぷりと入っているので、かけそばとは思えないほど、お腹が満たされますが、さっばりと頂けるので、温泉宿で朝夕豪華な食事で疲れた胃にも優しいランチです。

最初に出てくる「そばかりんとう」と「そば茶」でまったり

最初に出てくる「そばかりんとう」と「そば茶」でまったり

写真:水津 陽子

地図を見る

全ての料理に「そばかりんとう」「そば茶」がついてきます。このそばかりんとうが甘すぎず、実に美味しいのです。おそば出てくる間、このかりんとうとそば茶でまったりしつつ、中庭や床の間などの飾りを見て寛いだ気分になります。

最後は、秘水を使った「そば粥」と「そば湯」をじっくり味わって

最後は、秘水を使った「そば粥」と「そば湯」をじっくり味わって

写真:水津 陽子

地図を見る

おそばを食べ終わると、そば湯が出てきますが、ここではそば湯はもちろん、こちらのそば粥が出てきます。これがまた味わい深くて、そばの美味しさを味わい尽くした気持ちになります。

加賀上杉では地元食材にこだわり、地元石川の伝統製法の天然塩や店主自ら採取した季節の山の幸のほか、水は地元の山奥で湧き出る秘水を使用しています。

古民家を改装した雰囲気のある和の設え、店内は寛げる空間です

古民家を改装した雰囲気のある和の設え、店内は寛げる空間です

写真:水津 陽子

地図を見る

加賀上杉は古民家を改装、落ち着いた和の設えです。雰囲気のあるインテリア、ゆったりした空間で、中庭や床の間の飾りを眺め、ゆっくりと食事を楽しめます。

中庭に面した建具のガラスには透かし絵があり、建物の歴史を感じます。

山代漆器やそば茶やそばかりんとうなど、山代土産も揃う!

山代漆器やそば茶やそばかりんとうなど、山代土産も揃う!

写真:水津 陽子

地図を見る

加賀上杉の入り口にはお土産コーナーがあります。食事の際出される「そばかりんとう」や「そば茶」のほか、地元の山中漆器やちりめんなどの和小物が揃っています。

漆器は手頃な値段で、中でも見切り品はお買い得です。ちょっとした難があったりしてお安くなっているものですが、見た目には全く遜色なく、自宅用、自分用であれば、気になりません。

また、お店の方がとにかく親切で、温かい接客をしてくれ、ほっこりします。

北陸新幹線開業で近くなった山代温泉、まち歩きや地元グルメも楽しんで

北陸新幹線の開業で加賀温泉もぐっと近くなりました。金沢から山代温泉や山中温泉などに足を延ばす方もおられるでしょう。

山代温泉は開湯1300年、文人墨客に愛された歴史ある温泉地であり、古い町並みや社寺に囲まれた美しいまちです。温泉宿に泊まって終わりではなく、是非、半日ゆっくりまちを巡り、山代ならではの食やお買い物、様々な体験等を楽しんで頂きたいまちです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ