熊野古道中辺路の始点、滝尻王子とコンシェルジュ熊野古道館

| 和歌山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

熊野古道中辺路の始点、滝尻王子とコンシェルジュ熊野古道館

熊野古道中辺路の始点、滝尻王子とコンシェルジュ熊野古道館

更新日:2015/03/31 15:59

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」。その中でミシュランの5つ星にも選ばれた熊野古道「中辺路」の始点、滝尻王子は王子社の中でも格式の高い五躰王子の1つ。熊野の霊域はここから始まります。向かいには熊野古道の歴史を知る資料を無料で見学したり、熊野古道ウォークの休憩場所としても利用できる「熊野古道館」があります。ここでは平安衣装を貸出しをしており、滝尻神社の前で衣装を纏い記念写真を撮影することもできます。

熊野古道館で熊野古道の歴史を知り、中辺路ウォークに旅立とう

熊野古道館で熊野古道の歴史を知り、中辺路ウォークに旅立とう

写真:水津 陽子

地図を見る

熊野古道の中辺路は田辺市の滝尻王子から熊野本宮大社まで、そこから那智勝浦町の熊野那智大社まで全長約80kmの参詣道です。

滝尻王子は中辺路の始点であり、熊野三山の聖域の入り口でもあります。滝尻王子から熊野本宮大社までの約37.7kmを1泊2日かけて一気に歩く人もいれば、1泊2日で滝尻王子から継桜王子、また別の日に1泊2日かけ継桜王子から熊野本宮大社を踏破する人、1日ずつ4回に分けて歩く人と様々です。

熊野古道館は、熊野古道の情報を得たり、熊野古道ウォークの休憩場所として多くの人が利用する施設です。目の前には中辺路の始点「滝尻王子」、バス停もすぐ傍にあります。

熊野古道の歴史を知り、平安衣装を着て王子社前で記念撮影もできる

熊野古道の歴史を知り、平安衣装を着て王子社前で記念撮影もできる

写真:水津 陽子

地図を見る

熊野古道館には熊野古道の歴史を知る貴重な資料、熊野懐紙や滝尻王子社の所蔵品などの展示のほか、平安衣装の貸し出しサービスやウォーキングのグッズ販売なども行っています。

※熊野古道館の入館は無料ですが、平安衣装の貸し出しは有料サービスになります。詳しい情報は記事下のメモ【熊野古道館】のホームページで確認ください。

王子社の中でも格式の高い五躰王子の1つ、滝尻王子。

王子社の中でも格式の高い五躰王子の1つ、滝尻王子。

写真:水津 陽子

地図を見る

王子とは熊野古道に祀られた熊野の御子神(ミコガミ)の分社で、古くは休憩所の役割も果たしていました。滝尻王子は、その中でもとくに格式の高いといわれる五躰王子の1つです。

500mごとに設置された番号標識。中辺路マップがあれば道に迷わず

500mごとに設置された番号標識。中辺路マップがあれば道に迷わず

写真:水津 陽子

地図を見る

中辺路には500mごとに番号標識が設置され、田辺市が発行している中辺路ウォークのマップ「紀伊田辺熊野古道めぐり地図帳」を持って歩けば、ほぼ迷うことがありません。

マップは熊野古道館や田辺駅前の観光案内所等、田辺市の施設等で入手できます。また中辺路のスタンプ帳はスタンプを集めると区間ごとに完歩証明書がもらえます。スペインの世界遺産巡礼道と熊野古道の共通スタンプ帳も是非、一緒に押印しましょう。

【歩く前に絶対入手したいもの】
・紀伊田辺熊野古道めぐり地図帳
・熊野古道中辺路押印帳(完歩証明書付)
・熊野古道とサンティアゴ・デ・コンポステーラの道の共通巡礼手帳

滝尻王子から不寝王子までは約500m、途中には胎内くぐりや乳岩もある

滝尻王子から不寝王子までは約500m、途中には胎内くぐりや乳岩もある

写真:水津 陽子

地図を見る

滝尻王子を出ると次の不寝(ねづ)王子までは約0.5km、約20分の道のりですが、その間には胎内くぐりや乳岩が見られます。

時間がない方は不寝王子まで行き、滝尻王子に戻り、バスで熊野本宮大社に移動するなどしても良いでしょう。

まずは一日熊野古道ウォークから!語り部やセラピストツアーもあります

熊野古道ウォークというと、山の中を長い距離歩くイメージを持っておられる方も多いかと思います。しかし、中辺路には熊野古道ウォークをサポートする仕組みが確立されており、半日から初心者でも気軽に歩けるコースもあります。

はじめてや一人では不安という方には、田辺市熊野ツーリズムビューローのホームページに、語り部・ガイドやセラピストが同行するツアーがいろいろありますので、利用してみてはいかがでしょうか。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星を獲得した「熊野古道」を是非一度、あなたの足で歩いてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ