ブルーボトルコーヒーだけじゃない!清澄白河・厳選コーヒーショップ巡り

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ブルーボトルコーヒーだけじゃない!清澄白河・厳選コーヒーショップ巡り

ブルーボトルコーヒーだけじゃない!清澄白河・厳選コーヒーショップ巡り

更新日:2015/04/21 12:10

あおい 猫空のプロフィール写真 あおい 猫空

コーヒー通の間では“コーヒーの聖地”と呼ばれる東京江東区清澄白河。

寺町の面影、アニメや映画など時代を意識した展示で話題の東京現代美術館、岩崎弥太郎ゆかりの清澄庭園など、江戸情緒残る下町と緑、アートが融合した独特のエリアです。

ブルーボトルコーヒーが初出店したことで話題ですが、他にもコーヒーを豆から購入できるこだわりのショップが点在。東京深川・清澄白河で美味しいコーヒー巡りをしてみませんか?

先駆者的存在「ザ・クリーム・オブザ・クロップ・コーヒー」

先駆者的存在「ザ・クリーム・オブザ・クロップ・コーヒー」

写真:あおい 猫空

地図を見る

地下鉄の清澄白河(きよすみしらかわ)駅から徒歩10分。大横川沿いの静かなエリアに、カワイイ犬のキャラクターをあしらった外観が目を引く、お洒落なコーヒーショップ。名ショコラティエ、ピエール・マルコリーニのカフェのコーヒー豆の焙煎をしていた熟練焙煎技師が関わっている「ザ・クリーム・オブ・ザ・クロップ・コーヒー(The Cream of the Crop Coffee)」。

ここ1、2年で急に活気づいてきた清澄白河エリアのコーヒーショップの中でも先駆者的存在です。

ここでしか味わえない最高の味を

ここでしか味わえない最高の味を

写真:あおい 猫空

地図を見る

中へ入ると“おしゃれな倉庫風”……とうより本当に倉庫。大きなローストマシンが回転して、ロフトには大きなコーヒー袋がドーンっと置かれてます。ゆっくりコーヒーを愉しむカフェ風な作りではないですが、“焙煎したて”“挽きたて”“淹れたて”をその場でいただけるのがコーヒー好きには溜まらないはず。

コーヒーを知り尽くしたプロがその都度、ハンドドリップで丁寧に入れてくれる一杯は格別です。

ALLPRESS ESPRESSO 東京ロースタリー & カフェ

ALLPRESS ESPRESSO 東京ロースタリー & カフェ

写真:あおい 猫空

地図を見る

ニュージーランド発のエスプレッソロースター「オールプレス・エスプレッソ(ALLPRESS ESPRESSO)」

木場公園からほど近い立地で材木の街、木場を意識したログハウス風の外観が周囲と調和して……と言いたいところですが、やはりお洒落で目立ちます。何も知らずに通ったとしても、何の建物か気になるステキさ。狙い通りなのでしょう。

イタリアの味であるエスプレッを愛するニュージーランド人が、オークランドで豆の選定、焙煎までこだわり抜いて作り上げたお店です。

今ではエスプレッソのスペシャリストとしてニュージーランドのみならず、オーストラリア、イギリスのロンドンと世界的に展開。そして次の展開として選んだのが東京のこの地でした。

カフェラテは苦み抑えめであっさり飲みやすい♬何杯でも行けそう!!

カフェラテは苦み抑えめであっさり飲みやすい♬何杯でも行けそう!!

写真:あおい 猫空

地図を見る

こちらのカフェラテはあっさりとしていながらもコーヒーの旨味と香りを感じる奥深さ。コーヒー好きの方はもちろん、コーヒーの苦味と酸味が苦手な方にも喜ばれそうな味わいです。

休日となれば、駅から少々遠いのに店内は満員。休みを利用して遠方からわざわざ訪れたい味なのです!!

ARiSE COFFEE ROASTERS と ARiSE Coffee Entangle は兄弟?

ARiSE COFFEE ROASTERS と ARiSE Coffee Entangle は兄弟?

写真:あおい 猫空

地図を見る

ブルーボトルコーヒーのほど近く「アライズ・コーヒー・ロースター/平野アライズ(ARiSE COFFEE ROASTERS)」と、深川図書館側の「アライズ・コーヒー・エンタタングル/清澄エンタングル(ARiSE Coffee Entangle)」。この2つは姉妹店(兄弟店?)です。

ブルーボトルコーヒーのオープンよりも早くこの地を選んだARiSE COFFEE ROASTERSの千里眼は素晴らしい!!賞賛に値します!!

何てことない住宅地に突然現れたコーヒーショップはやっぱりお洒落。スケボーが飾られた店内は、とても小さなお店ながら大人気で休日には長蛇の列になることも。

こちらの店長さんは以前、前述のThe Cream of the Crop Coffeeで働いていたそう。、いろいろ繋がりがあって、たくさんの方々がこの清澄白河のコーヒーブームを支えているのですね。

一方、ARiSE Coffee Entangleはカフェスタイルのお店。

もちろん、コーヒー豆の購入も可能。近くの「コトリパン(こちらも美味しくて、安くて大評判のお店)」のパンやコーヒーに良く合う絶品の「中津さんのブラジルプヂン」などを味わいながらゆっくり過ごせます。

コーヒー好きになら一度は訪れてみて

コーヒー好きなら一度は訪れてみたいブルーボトルコーヒー。でも、それだけが目的じゃもったいない!足を伸ばしてコーヒーショップ巡りやカフェ巡りを楽しむのが下町・清澄白河の楽しみ方。

古くから住む住民が築きあげたお江戸下町の香りを感じる良さと、続々オープンするお洒落なショップが共存する不思議な雰囲気、そして何よりも美味しいコーヒーを味わってみてください!!

お気に入りのショップと、お気に入りの味を見つけて、おうちカフェを楽しむのも良いかも♪♪

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ