リニューアルで快適度UP!ヒルトングアムリゾート&スパ

| グアム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

リニューアルで快適度UP!ヒルトングアムリゾート&スパ

リニューアルで快適度UP!ヒルトングアムリゾート&スパ

更新日:2015/04/06 18:43

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

成田空港からも3時間半ほどで行ける海外として、人気のあるグアムですが、数あるホテルの中で「ヒルトン グアム リゾート&スパ」は、タモン湾を一望できる大型リゾートホテルです。グアムを代表する老舗高級ホテルとしての安心感もあり、2014年にリニューアルされて、ますます快適度がUPしたメインタワーを中心にご紹介しましょう。

ラナイからの景色も最高

ラナイからの景色も最高

写真:結月 ここあ

地図を見る

日本各地からもフライト時間も短く、時差も1時間という国内旅行並みの気軽さで行けるグアムは、ファミリーやカップル・夫婦旅にも人気があります。
グアムには、タモン湾を中心に多数のホテルがあって迷うところですが、ヒルトングアムは、シーサイドホテルとしても昔から人気があります。

この写真はメインタワーのオーシャンビューの客室からの眺めですが、美しい弓状のタモンビーチから恋人岬までが一望できます。

ホテルの前のビーチは、珊瑚礁内なので、遠浅で波も少なく透明度も抜群!熱帯魚も集まることでも知られています。触れるくらいの距離まで近づいてきますよ。

2014年リニューアルされた客室

2014年リニューアルされた客室

写真:結月 ここあ

地図を見る

メインタワー・プレミアタワー・タシクラブの3つのタワーがあるヒルトングアムですが、2014年7月にメインタワーのオーシャンビュールームはリニューアルされました。

まさにビーチリゾート!って思わせるような、爽やかなブルーと白を基調としたお部屋は清潔感にあふれています。

スタイリッシュな水回り

スタイリッシュな水回り

写真:結月 ここあ

地図を見る

こちらもリニューアルされていて、ブラックとホワイトを基調としたスタイリッシュな水回りとなっています。
海外ではまだまだ少ないウォシュレットトイレもあり、気持ちよく過ごせますよ。
どんなにお部屋がきれいでも、水回りが快適でないと楽しさも半減してしまいますよね。

朝食はラナイで

朝食はラナイで

写真:結月 ここあ

地図を見る

ベッドからこの景色が見れるって嬉しいですよね。
一日見ていても飽きないほどの美しい景色。

ラナイ(バルコニー)には、椅子もテーブルも用意されているので、朝食はホテル内にある24時間営業のカフェ・チーノで、パンやフルーツなどの軽食をテイクアウトして、ラナイで海を見ながら食べるのも気持ちがいいですよ。

インフィニティプール

インフィニティプール

写真:結月 ここあ

地図を見る

ホテル内にはプールがいくつもあって、お子様から大人まで楽しめます。スライダーはそんなに急ではないので、気持ちよく滑り降りることができますよ。
この写真は、まるで海とプールが繋がっているかのように見える、インフィニティプール。
偶然にもヤシの葉も水面に影を落としています。

プールで遊べばお腹も空きますよね。
ヒルトングアムには、ビュッフェ料理からシーフード・BBQのレストランなど4か所あります。
その中でも、2011年グアム政府観光局より「最優秀観光施設賞」を受賞したシーフードレストランのフィッシャーマンズコーブでは、新鮮な魚介類がリーズナブルに食べられます。

グアム

グアムには多数のホテルがあり、どこにしようか悩むところですが、ロケーションもだいじですが、ホテルやショッピングセンターを結ぶ赤いシャトルバスが、観光客の足になってくれているのでどこに泊まっても便利です。
しかしそこはリゾートなので、海が見える眺望のよいホテルを選べば楽しさも倍増します。
ヒルトングアムリゾート&スパで、極上のバカンスを過ごしてみませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/02−2014/11/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -