創業150年!愛媛・内子町「松乃屋」は料理自慢の小さな宿

| 愛媛県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

創業150年!愛媛・内子町「松乃屋」は料理自慢の小さな宿

創業150年!愛媛・内子町「松乃屋」は料理自慢の小さな宿

更新日:2015/04/14 13:59

凜風 杏花のプロフィール写真 凜風 杏花 ライター

愛媛県「内子町」といえば、まず思い浮かぶのが100年の歴史がある現役の芝居小屋「内子座」。でも、それだけじゃない内子町! 平成26年度文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)を受賞した町は、江戸〜大正時代の町並みなど見どころがいっぱい! そんな内子の町歩きに最適な場所にあり、温かいおもてなしと料理自慢の宿「松乃屋」をご紹介します。

料理自慢の宿は観光にも便利

料理自慢の宿は観光にも便利

写真:凜風 杏花

地図を見る

創業なんと150年!という歴史ある宿「松乃屋」は、温かいおもてなしとレトロな雰囲気、地元食材をたくさん使った料理が自慢の宿。内子座はすぐそば、JR内子町駅から徒歩10分、「八日市・護国の町並み」までも徒歩8分という、観光にとても便利な場所にあります。

内子町の町並み保存はこの宿も例外ではありません。35年前の建物を丁寧に手直ししながら使っている宿は、内子座公演の版画ポスターなど、玄関先からすでに懐かしい雰囲気。 部屋は和室8室と洋室が1室。清潔に保たれた部屋は、宿泊料金がシーズンのオン・オフや利用人数などに関係なく一律設定なのも嬉しいポイント(^^♪

人気の夕食を部屋で頂く

人気の夕食を部屋で頂く

写真:凜風 杏花

地図を見る

夕食は5代目ご主人が作るオリジナルの懐石料理がとっても人気! 愛媛の食材を多く使い、塩分や油分を控えた料理は地元の方にも定評があり、南予食材の懐石料理や内子豚の陶板焼きなど、季節ごとにいろいろなプランがあるのも楽しみのひとつとなっています。

和室の場合、基本的に夕食はお部屋で頂けるので、地酒などと一緒に気兼ねなくゆっくり愛媛の味を楽しむことができるんです。リピーターが多いというのもうなづけますね^^

小さなお風呂で空を見る☆

小さなお風呂で空を見る☆

写真:凜風 杏花

地図を見る

「松乃屋」のお風呂は星の湯(4名程度)と写真の月の湯(2名程度)の2つの小さな露天風檜風呂。浴槽の天井はガラス張りで、夜空を見上げながら入るお風呂は風情あり!

譲り合って利用する小さなお風呂ですが、20時以降なら、使っている人がいなければ家族風呂として個室利用ができるというのは嬉しいですね。この二つのお風呂は、朝はシャワー利用のみになりますが、部屋にもお風呂がついていますので困ることはありません。

バラエティ豊かでヘルシーな朝食

バラエティ豊かでヘルシーな朝食

写真:凜風 杏花

地図を見る

朝食まで豪華なのはさすが料理自慢の宿! 地元の食材で手づくりしたヘルシーな9種類の品が小鉢に入った籠盛り、後でご紹介する「伊予鯛さつま」と麦ごはん、味噌汁など、身体に優しいメニューの数々はと〜っても食が進みます。というわけで、食事をつけないプランで宿泊しようかなと思っている方にも、朝食だけはつけておくことをおススメします^^

「伊予鯛さつま」で何杯もおかわり

「伊予鯛さつま」で何杯もおかわり

写真:凜風 杏花

地図を見る

バラエティ豊かな朝食の中でも、特に「伊予鯛さつま」が珍しく美味しい♪ 「伊予さつま(いよさつま)」は愛媛県、特に南予地方の郷土料理ですが、その鯛バージョン「伊予鯛さつま」は、内子の味噌と焼いた鯛の身をすり合わせ、出汁でのばし、薬味を入れたもの。これを温かい麦ご飯にかけて頂きます。美味しすぎて朝から何杯もおかわりしてしまうかも!

朝食が準備される1階ロビー横の食事処「たかた」はお昼も営業していますので、宿泊客でなくてもランチに立ち寄って「伊予鯛さつま」を味わうことができます☆

「松乃屋」はこんな方におススメ!

レトロな雰囲気を味わいたい。観光に便利な場所が良い。こじんまりした宿に泊まりたいけど清潔なところが良い。地元の美味しい料理を部屋でゆっくり食べたい。「松乃屋」はそんな旅人を癒してくれる温かい宿。笑顔の素敵な女将さんは町内の見どころにも詳しく、内子町観光をさらに思い出深いものにしてくれますよ(^_^)/

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/27−2015/03/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -