絶景の七尾湾を一望!「和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海」で最高のくつろぎを!

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景の七尾湾を一望!「和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海」で最高のくつろぎを!

絶景の七尾湾を一望!「和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海」で最高のくつろぎを!

更新日:2015/04/14 17:29

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 北陸の歴史・グルメ探索人

「和倉温泉 加賀屋」といえば、旅行新聞新社が主催する「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」に35年連続1位に輝いている旅館です(2015年1月現在)。その「和倉温泉 加賀屋」も含めた「加賀屋グループ」のひとつである「虹と海」は和倉温泉においては新しいタイプの旅館です。

全客室はオーシャンビューで目の前には美しい七尾湾が眺められます。日頃の喧騒から離れ、是非ゆったりと癒されに訪れてみませんか。

新しいタイプの旅館

新しいタイプの旅館

写真:Mayumi T

地図を見る

能登半島の七尾湾では年間を通して、よく虹を眺めることができます。東洋では「龍は虹に乗って現れ吉兆」と昔からいわれており、縁起の良いものとされていますので、「和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海」のシンボルマークには「龍」が使われています。

この「虹と海」は、これまでの旅館の概念を取り払い、宿泊する人それぞれが自分流にきままに過ごすことのできるというコンセプトの、和倉温泉の数多くある宿泊施設の中では新しいタイプの旅館です。このようなコンセプトが元となっているので、この「虹と海」の各客室にはマンツーマンの担当係というものはいません。

なので敷居の高いイメージのある旅館とは違って、どなたでも気軽に利用できる旅館なのです。気取らずに宿泊ができますので、滞在中もゆったりのんびりと過ごすことができます。そして七尾湾の風景、能登産などの新鮮な食材を使った美味しい料理を味わうこともでき、癒されること間違いなしです。

親しみのある客室

親しみのある客室

提供元:和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海

http://www.nijitoumi.jp/地図を見る

客室へ一歩入るとまず、その窓の外に一望できる七尾湾の美しい風景が目に飛び込んできます。

「虹と海」は全室オーシャンビュー。宿泊をしたくて予約をしたら海側の部屋を取ることができなかった…という残念なことにはならないのです。予約を取ることができれば、必ず部屋からの眺望を約束できます。

そして純和風の和室、和風モダンの和洋室、3階に一室のみですが、部屋の窓際に浴室があって海を眺めながら入浴することのできる部屋、そして最上階に一室のみの貴賓室など色々なタイプの部屋がありますので、お好みによって部屋を選ぶことができます。(画像は和洋室です)

地元産の食材が豊富!

地元産の食材が豊富!

写真:Mayumi T

地図を見る

食事も通常の旅館とは違い、各部屋で食事をとるスタイルではなく、会場に出向いての食事になります。

夕食をとる会場は靴をぬいで入るタイプの会場なので、とてもリラックスできます。そして食前酒(他のアルコール類は宿泊代とは別料金)や、料理長がこだわり抜いて選んだ食材を使った前菜と新鮮なお造りが、テーブルに運ばれてきます。食材にはアンチエイジング、美容効果の高い発酵食品が取り入れられており、健康に配慮されたうれしい料理ばかりなのですよ。特に女性には嬉しいですよね。

気軽なビュッフェスタイル

気軽なビュッフェスタイル

写真:Mayumi T

地図を見る

テーブルに運ばれた前菜とお造りを堪能しながら、ビュッフェテーブルに行き、和・洋・中・エスニックなど様々な料理をお好みで味わうことができます。
そしてオープンキッチンでは、目の前で鉄板焼きや天ぷらなどを振る舞ってもらえるので、熱々出来立ての料理を味わうこともできます。

能登産の揚げ浜塩や発酵食材など、地元産の調味料にもこだわっていて、体にやさしい料理は多くの人々から喜ばれています。季節によってメニューは変わりますが、主に七尾港や金沢港で豊富にとれる蟹、鰤(ぶり)、甘海老、ガスエビ、貝類などの魚介類や、能登だいこん、能登ミニトマト、能登椎茸、中島菜、金糸瓜(きんしうり)、沢野ごぼうなどの能登野菜、また加賀野菜を中心に、新鮮で旨味がたっぷりの料理を堪能できます。またドリンクバー(コーヒー、紅茶、ソフトドリンクなど)やデザートビュッフェも楽しめますよ。

朝食も会場に出向いてのスタイルで、こちらもビュッフェです。和洋食なので、小さなお子さまからご高齢の方までどなたでも親しんでいただける内容になっています。

七尾湾を眺めながらの入浴!

七尾湾を眺めながらの入浴!

提供元:和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海

http://www.nijitoumi.jp/地図を見る

和倉温泉は開湯から何と1,200年という長い歴史のある温泉です。塩化物泉で、リューマチ、神経痛、痛風、婦人病、アトピーなどに効能があるとされており、肌や体にやさしい上質の泉質です。

また男性、女性それぞれに展望大浴場と露天風呂があります。浴場からは一面に広がった雄大な七尾湾の風景を眺めながら、ゆったり入浴することができます。大浴場も露天風呂も、七尾湾と一続きになっているような絶景を眺めることができるので、ついつい長風呂になってしまう方も多いようです。心もからだも癒される景観です。

おわりに

和倉温泉周辺には、夏の季節のみプールがOPENする「和倉温泉シーサイドパーク」、夏祭りなどのイベントが開催される「わくわくプラザ」、「和倉昭和博物館とおもちゃ館」など小さなお子様でも楽しめる施設があります。またNHK連続テレビ小説「まれ」の中で製菓指導に携わっている世界的パティシエが運営の「辻口博啓美術館」(カフェも併設)や、足湯が楽しめる「湯ったりパーク」などがあります。

そして「まれ」の舞台にもなっている輪島市や珠洲市までは車で程近い距離です。素晴らしい絶景で知られている「白米千枚田(しろよねせんまいだ)」や、能登揚げ浜塩で知られる珠洲市などのドラマのロケ地などを訪れてみるのも良いですね。
是非、雄大な景観と新鮮で美味しい料理が楽しめる「和倉温泉 加賀屋グループ 虹と海」を訪れてみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/10−2013/08/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ