益子「ひょうたんの灯りルーム」は、幻想的な光が織りなすメルヘンの世界!

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

益子「ひょうたんの灯りルーム」は、幻想的な光が織りなすメルヘンの世界!

益子「ひょうたんの灯りルーム」は、幻想的な光が織りなすメルヘンの世界!

更新日:2015/04/15 15:44

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

素敵なギャラリーやカフェが目白押しのアートの町・益子。その高台の森の中に、知る人ぞ知る人気のギャラリー「ひょうたんの灯りルーム」があります。優しい光が揺らめく空間は、まるで夢の世界!益子に行く時には、ぜひ足を延ばしてほしいお勧めスポットです。

「ひょうたんの灯りルーム」は、森の中の小さな癒し空間

「ひょうたんの灯りルーム」は、森の中の小さな癒し空間

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

栃木県益子町は、陶芸の里として多くの観光客を集めています。でも益子は陶芸の町だけではありません。たくさんの素敵なギャラリーが目白押し!

そのなかでも「ひょうたんの灯りルーム」は、小さいながらも人気のギャラリー。テレビや雑誌にも紹介されたり、遠方からひょうたんランプを買いに来るファンもたくさんいます。

ギャラリーは、益子の高台の緑豊かな森の中にあります。目印の可愛いひょうたんの壁絵が見つかったら、扉を開きましょう。・・・そこは、美しいメルヘンの世界!。

「ひょうたん」と「ビーズ」と「光」が奏でる優しい色彩のハーモニー!

「ひょうたん」と「ビーズ」と「光」が奏でる優しい色彩のハーモニー!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「ひょうたんの灯りルーム」に入ると、出迎えてくれるのは優しく揺らめく光。まるで万華鏡の中に迷い込んだかのようです。

ひょうたんには細かな彫りが施され、立体切り絵のよう。そこから漏れ出る光は、壁に揺らめく光と影を描き、幻想的な光の世界へと誘い込んでくれます。自然素材のひょうたんを、一つ一つ心をこめて丁寧に彫り込んでいくからこそ、その織りなす光は、優しく柔らかく美しく、心を癒してくれるのでしょう。

ちりばめられたビーズは宝石のよう!

ちりばめられたビーズは宝石のよう!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ひょうたんランプに使われているビーズは、光を通すと宝石のように美しく輝きます。

この美しいひょうたんランプを作っているのは、佐藤さんご夫妻。佐藤さんのひょうたんとの出会いは、ひょうたんスピーカー。「音がいいと評判のひょうたんスピーカーを作ってみた時に、ひょうたんでランプをつくったら素敵ではないか!と思ったのがひょうたんランプを作ったきっかけです。」と嬉しそうに話してくださいました。

それからひょうたんランプを作りはじめ、14年ほど前に益子に「ひょうたんの灯りルーム」を開店。今では、全国から多くのファンを獲得し、益子での人気スポットとなっています。

ベッドサイドやリビングルームに置きたい、スタンドタイプ!

ベッドサイドやリビングルームに置きたい、スタンドタイプ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ひょうたんランプは、天井から吊るすタイプ・背の高いスタンドタイプ・卓上スタンドタイプ・壁掛けタイプとさまざま。

こんな素敵なスタンドがリビングルームにあったら、家族の団欒がさらに温かいものになりそうですね!ベッドサイドにあったら、ロマンティックな夜を演出してくれるに違いありません。素敵な夢が見られそう!

ひょうたんを集めることが、ランプづくりのスタート。

ひょうたんを集めることが、ランプづくりのスタート。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ひょうたんランプを作るのに、一番苦労する事は?と、佐藤さんに伺いました。帰ってきた答えは「素材のひょうたんを集めること」!ひょうたんは厚さが厚いと光が透けないタイプのランプに、薄いと光が透けるタイプのランプになります。

ランプのデザインによって、作りたい形のちょうどいいサイズ、ちょうどいい厚さのひょうたんが必要になります。そのため、農家の方と契約して栽培をしてもらってるけれど、年によって不作だったり、できる量が違ったりと、いろいろご苦労があるのだそうです。

でも、ひとつひとつ作品の作り方を丁寧にお話し下さいながら話す佐藤さんは、とても嬉しそうなお顔。こんな優しい笑顔で、一つ一つ丁寧に掘り込んでいくのだなあと思うと、この「ひょうたんランプ」の持つ、心が癒されるような優しい光が生まれてくるのも、なるほど!と感じます。

アートの町・益子は陶器も、そのほかのアートも魅力満載。

いかがでしたか?。ひょうたんランプの魅力、お楽しみいただけましたか?益子の陶器市などでお出かけの際には、ぜひ「ひょうたんの灯りルーム」の美しい光の空間を体験してみてください。きっと旅の疲れをフッっと癒してくれるはずです。遠方の方でランプを購入したい方はホームページからも購入可能です。

また、「ひょうたんの灯りルーム」の隣は、益子での宿泊&ランチ&ギャラリーの人気スポット「益子時計」ですので、併せてお楽しみください。

益子、というと陶芸の町!というイメージですが、他の伝統工芸やクラフト、カフェやレストランなども魅力満載。お気に入りの作品を見つけたり素敵なアートを楽しみながら、美味しいランチやカフェ巡りの休日を、ぜひお楽しみください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -