扉を開けたら2歩でベッド!香港のジャスト・インは究極の寝るだけホテル

| 香港

| 旅の専門家がお届けする観光情報

扉を開けたら2歩でベッド!香港のジャスト・インは究極の寝るだけホテル

扉を開けたら2歩でベッド!香港のジャスト・インは究極の寝るだけホテル

更新日:2018/07/23 16:15

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

土地の狭い香港、立地のいいホテルに泊まるにはそれなりの出費を覚悟する必要があります。
特に、個人でホテルを手配する場合、三ツ星クラスのはずなのに航空券以上の料金だなと感じる方も多いはず。
便利なところに泊まりたいけど寝るだけなので安く抑えたい。しかし、セキュリティーや衛生面に不安のあるところは嫌!そんなバジェットトラベラーにお勧めしたいのが究極の寝るだけホテル、その名もジャスト・インです。

これ以上の好立地はない!繁華街のど真ん中!夜遊びに最適!

これ以上の好立地はない!繁華街のど真ん中!夜遊びに最適!

写真:やま かづ

地図を見る

ジャスト・イン(正・旅館)は、MTRチムサチョイ駅から歩いて2分、楽道(Lock Road)沿いの雑居ビル7階にあります。
ホテルが入っているフロアにのぼるエレベーターの入口には、デザインされた「Just Inn」のプレートが掲げられています。これを見るだけでも、安宿が集結していることで知られる重慶大厦(チョンキンマンション)とはかなり違ったイメージを受けるはずです。

雑居ビルにデザイナーズホテル?が出現!

雑居ビルにデザイナーズホテル?が出現!

写真:やま かづ

地図を見る

ビル自体は古いですが、テナントとして入っているホテル、ジャスト・インはデザイナーズホテル風にリノベーションされ、おしゃれな空間が広がっています。
まず、ホテル入り口横のブザーを押して扉を開けてもらうと、目の前には大きなカウチソファが置かれています。ソファ周りにもおしゃれな小物、リトグラフなどが配置され、オーナーのセンスがうかがえます。

ホテルのスタッフが待機するスペースは上階にあるらしく、しばらくすると、若いスタッフが「ハロー」と笑顔で降りてきます。そう、レセプションもキャッシャーもこのフロアにはないので、手続は全てカウチソファに座って行うんです。

部屋の扉を開けると2歩でベッド!

部屋の扉を開けると2歩でベッド!

写真:やま かづ

地図を見る

カードキーを使って部屋の扉を開けると、目の前にはセミダブルベッドが横たわっています。いえ、横たわっているというよりは、部屋の四隅を使ってはめ込まれているといったほうが正しいかもしれません。そして、そのベッドへはたった2歩で到達!非常にコンパクトなつくりになっています。

持ってきた旅行バッグは邪魔になりますから、まずは、中身は全て取り出してベッド周りに並べるのが得策です。着替え、洗面用具、モバイルパソコン類・・・。こうすれば、手の届く範囲に必要なものがそろうことになり、これからの快適なホテル生活が約束されたも同然です。

ちなみに、ベッドの下には収納スペースがあるので、帰国の日まで出番のない旅行バッグは入れてしまいましょう。
また、このホテルは全18室で、それぞれの部屋のデザインが違います。部屋によっては扉を開けて3歩でベッドかもしれませんので、あしからず。

さらに、ベッドをおりると2歩でトイレ&シャワールーム!

さらに、ベッドをおりると2歩でトイレ&シャワールーム!

写真:やま かづ

地図を見る

部屋自体がコンパクトなので、当然、トイレ&シャワールームもコンパクトになっています。スペースを有効に使うため、洗面台のすぐ隣に便座、そして、その上にはシャワーヘッドが備えつけられています。
初めての方なら、この余りの合理的な考え方に驚くはずです。シャワーを浴びた後は足元がびしょびしょ、洗面台もトイレも使いにくい〜!

いえいえ、物事は前向きに考えないといけません。この配置なら、トイレで用を足しながら歯を磨いて、おまけにシャワーまで浴びられます。一石二鳥ならぬ三鳥!
イッツ・香港スタイル!モウマンタイ(無問題)!!

さすがチムサチョイのど真ん中!ホテル周りに何でもある!

さすがチムサチョイのど真ん中!ホテル周りに何でもある!

写真:やま かづ

地図を見る

ホテルが面している楽道には何でもあります。すぐ隣にはコンビニ、マンゴープリンでおなじみの許留山、スーパーマーケットのウエルカム、マークス&スペンサー。

特筆すべきは、実はこの通りにはマカオ式のレストランが数軒あり、味とサービスをよきライバルとして競い合っている、いわばマカオ料理のうまいもの横丁となっていることです。
マカオのグルメといえば真っ先に思い浮かぶのはエッグタルト。そしてもう一つ、ポークチョップバーガーでしょうか。豚カツをバンズで挟んだだけの素朴なハンバーガーですが、日本人の口に合うので根強い人気があります。
ジャスト・インに泊まって味わうマカオのグルメ、ぜひお試しあれ!

安い!便利!きれい!これ以上、何を求める?

狭いことを除けばホテルスタッフの対応も含めて全てが合格点!しかし、その狭さも前向きにとらえれば、こんなに心地いいことはありません。

浮いたホテル代であなたは何しますか?グルメ、ショッピング?
いえいえ、もう一回、香港旅行が楽しめますよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/05−2015/02/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -