レダン島に上陸!コーラルレダンアイランドリゾートでキレイな海とリゾート気分を楽しむ旅

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

レダン島に上陸!コーラルレダンアイランドリゾートでキレイな海とリゾート気分を楽しむ旅

レダン島に上陸!コーラルレダンアイランドリゾートでキレイな海とリゾート気分を楽しむ旅

更新日:2018/08/03 20:16

野村 みのりのプロフィール写真 野村 みのり ロングステイ・トラベラー

マレーシアの東海岸に位置するレダン島は、西海岸にあるペナン島やランカウイ島に比べて知名度が低い分、ゆったりとリゾート気分を味わうことができる場所です。白い砂浜に透き通った海、見事な珊瑚。「コーラル レダン アイランド リゾート」では、そんなレダン島の魅力を思う存分満喫できるのです。

船でレダン島に上陸!

船でレダン島に上陸!

写真:野村 みのり

地図を見る

レダン島への最もわかりやすく、かつリーズナブルな行き方は、クアラルンプールから飛行機でクアラトレンガヌへ飛び、そこから船で島へ向かう方法です。船に乗ると、いくつかの島を横目に結構なスピードで海上を進んでいくのですが、しばらくするとやや速度が下がり、船頭がある島に向かってまっすぐ進んでいることに気付くでしょう。それがレダン島です。船の上から眺めている白い砂浜が近づくにつれ、これから始まる非日常のリゾート滞在を想像し、いやでも気分が盛り上がってきます。

珊瑚と熱帯魚がたくさんの海

珊瑚と熱帯魚がたくさんの海

写真:野村 みのり

地図を見る

息をのむほどに美しい珊瑚の世界が広がる、レダン島の海。船の上から見ていてもわかるのですが、本当に透明度の高い海です。海の中に顔をつけてみたらさらに、その透き通り具合いを実感することができるでしょう。

宿のすぐ前の海でも多くの珊瑚と熱帯魚の素晴らしい世界を堪能することができるのですが、「コーラル レダン アイランド リゾート」では毎日、オススメのポイントまで船で連れて行ってくれるシュノーケルツアーが開催されています。その日の天候やメンバーにより行く先を決めてくれますので、初心者でも安心してシュノーケルを楽しむことができるのです。

海を見ながらティータイム

海を見ながらティータイム

写真:野村 みのり

地図を見る

朝食も夕食も同じ場所なのですが、その食堂からは、目の前にキレイな海を見渡すことができます。海で思い切り遊んで少し疲れたら、食堂で休憩がてらティータイムにするのもいいですね。レダン島の日差しは強いですが、屋根の下に入れば爽やかな風が舞い込んできてゆっくりと疲れを癒すことができることでしょう。日焼けを恐れないのであれば、浜辺に並んでいるデッキチェアで休んだり本を読んだりするのもいいですね。

プールでも味わうリゾート気分

プールでも味わうリゾート気分

写真:野村 みのり

地図を見る

波に酔ってしまったり、逆にもっとしっかり泳ぎたい、という人には、プールも用意されています。プールのすぐ隣りにはバーもありますので、トロピカルなドリンク片手に、プールサイドでまったりとリゾート気分を味わうのも素敵です。

野生の動物がたくさん!

野生の動物がたくさん!

写真:野村 みのり

地図を見る

「コーラル レダン アイランド リゾート」の付近には、魚だけでなく野生の動物もたくさんいます。よく見かけるのは、尻尾の先がオレンジ色のかわいらしいリスさん。植物の中にいることもありますし、バーの中をチョコチョコ走り回っていることもあります。また、宿の裏の池には大トカゲもいます。あまりに大きく、まるで恐竜のようなイメージで、最初見た時は何の生物かとビックリすることでしょう。そしてお猿さんの軍団に遭遇することも。親子猿がいたり、木を登って行ったり。でも、しぐさはかわいらしいのですが、野生ですので時に凶暴になることも。興奮させないようにそっと見守りたいですね。

おわりに、

毎日キレイな海に囲まれ、魚や動物たちに出会うリゾートな旅はいかがでしたでしょうか。マレーシア屈指の海のキレイさを誇りながらも、まだそこまで有名ではない「レダン島」。その中でも穴場的で、団体客などがほとんどいない「コーラル レダン アイランド リゾート」に、海とリゾート気分を楽しみに出かけてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/05/15−2010/05/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -