格安新幹線パックで賢く旅するコツを元旅行会社社員が教えます!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

格安新幹線パックで賢く旅するコツを元旅行会社社員が教えます!

格安新幹線パックで賢く旅するコツを元旅行会社社員が教えます!

更新日:2018/06/13 12:08

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

新幹線パック、JRセットプラン、ビジネスパック……いろいろな名前がついていますが「往復の交通と宿泊がセットになっている」旅行商品です。今回は新幹線利用のセットについて、旅行会社で何百本と販売してきた元社員が解説いたします。よく「出張にも観光にも」と言われますし、同じようなパックに見えますよね。それでは安いパック、自分の旅行スタイルに合ったパックはどのような点に注目して選べばよいのでしょう?

    新幹線パックで賢く旅をしよう

    新幹線パックで賢く旅をしよう

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    新幹線パックは新幹線のきっぷと宿泊がセットになったものを言います。きっぷと宿泊クーポンを持って出発する個人旅行です。

    なぜ格安なのか?新幹線の運賃・料金が「旅行会社用」なので、というのが主な理由ですが「パック」と言っても団体行動をするわけではありません(絶対にないとは言い切れませんので念のために申し込み時にご確認ください)。

    みどりの窓口で指定席を買えるのは1ヶ月前となりますが、新幹線パックは何カ月も前から予約が可能。早く申し込めば料金が安くなるプランがあるくらいです。「3連休に遊びに行きたい!」などといった場合は断然有利ですね。

    さて気になるお値段です。
    みどりの窓口で普通に新幹線のきっぷを買うと「東京−新大阪 のぞみ利用 通常期 往復(2018年現在)」で14,450×2=28,900円となりますが、同じ区間・時期の新幹線パック1泊2日でこの価格なら「ちょっと高め!?いいホテルがセットになってるかな」という感触です。

    新幹線パックはもっと格安!下のボタンで検索してみましょう。

    少しでも安く行くための新幹線の選び方

    少しでも安く行くための新幹線の選び方

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    「新幹線&ホテル」とシンプルな構造の新幹線パックですが、格安なセットを選ぶポイントがいくつかあります。

    ・こだま号を利用するパックを選ぶ
    新大阪から名古屋など比較的短距離で、各駅停車でもスケジュールの余裕がある場合

    ・自由席利用のパックを選ぶ
    「会議の終わる時間がわからない」など、スケジュールが未定の場合や、平日の昼間などあまり混まない時間帯を予定している場合

    ・限定新幹線利用パックを選ぶ
    指定されたいくつかの新幹線の中から選びます。一番利用しやすいかもしれません。

    自分の旅行スタイルに合った新幹線パックを探すには

    自分の旅行スタイルに合った新幹線パックを探すには

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    ・「1名から申し込み可」のパックを選ぶ
    旅行会社のツアー商品(新幹線パックもです)は2名以上でないと受け付けてもらえない場合があります。一人で行く出張でそれでは困りますよね。新幹線パックは1名申し込みOKの商品が多いです。もちろんひとり旅にも使えますね。

    ・レンタカー付きのパックを選ぶ
    新幹線下車後は自由にドライブ!あるいは取引先を回りたい、新幹線の駅からホテルが遠い場合など重宝します。

    ・新幹線パックはグリーン車も安い
    通常のグリーン料金よりもお安い設定になっています。高いと感じるか安いと感じるか?ですが、グリーン車は静かで広くて快適です!お仕事もはかどりますよ。親孝行される際や記念日のご旅行にもいかがでしょうか?

    新幹線パックのホテルはどう選ぶ?

    新幹線パックのホテルはどう選ぶ?

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    「安いパックならホテルなんてどこでも!」という方も多くいらっしゃるのですが、新幹線の駅あるいは観光・出張先から離れたホテルだと、電車賃やタクシー代がかかってしまいます。

    多くのホテルが用意されていますので、どこへ行きたいのか・取引先はどこなのか、地図片手にホテルを選びましょう。

    たばこが苦手な方は禁煙ルームのパックを選ぶのをお忘れなく!

    おひとりの場合、シングルルームでもいいですが、少し広めのセミダブルはベッドもお部屋もゆったりできておすすめです。お値段もあまり変わりません、むしろ安いものも散見されます。

    観光で使うなら割引チケットや特典付きの新幹線パック

    観光で使うなら割引チケットや特典付きの新幹線パック

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    新幹線パックにはテーマパークなどの入場券や割引チケットなどがセットになっているものがあります。

    東京ならスカイツリーや東京ディズニーリゾート、名古屋ならリニア・鉄道館、大阪のUSJ・あべのハルカスといった人気のスポットで、観光にうってつけ。セットになっていなくてもオプションで格安につけられる場合があります。

    お食事券として使えたりお土産屋さんが割引になるクーポン類がセットになっているパックもあります。出張の方も賢く利用しましょう!

    大人気・京都の予約が取れない時は

    大人気・京都の予約が取れない時は

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    新幹線パックを利用して京都に行かれる方は非常に多いです。人気であるがゆえに「満席で取れない」ことが多い行き先でもあります。

    「京都が取れない時」は主に桜のシーズンと紅葉のシーズンです。どちらもよく売れましたが紅葉シーズンの方が苦労した記憶があります。新幹線も満席に近いですが、京都のホテルが取れないのです。特に金曜土曜の宿泊は全滅だったりしました。

    そんなとき、大阪市内のホテルをおすすめしていました。京都−大阪は30分くらい。京都よりは大阪の方がホテルを取りやすい傾向にありました。2か所の観光ができて楽しかったとのお声も多かったです。京都府のお隣・滋賀県の大津も近いですよ。

    観光にビジネスに新幹線パック

    新幹線パックの払い戻し・キャンセル料は、JRで買うきっぷやホテルへの直接予約よりも早い時期から対象となることがほとんどのようです。申し込みの際に必ず確認してください。

    さて今回は主に東海道新幹線をテーマにお話しましたが、上越・長野・東北など他の新幹線にもパック商品が多数あります。ビジネスはもちろん、温泉やスキーにと大人気です。

    これからも延びていく新幹線。パック商品を使って賢く快適に「いってらっしゃい!」。

    ※本記事は新幹線パック商品の概要を説明したものです。旅行会社によって内容が異なる場合がありますのでご了承ください。また料金・空席など詳細は各旅行会社にご確認ください。
    ※画像はイメージです。

    掲載内容は執筆時点のものです。

    - PR -

    旅行プランをさがそう!

    このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

    条件を指定して検索

    LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ