夏休み家族旅行は日帰りバスツアーで!おすすめのコースは?

| 旅の専門家がお届けする観光情報

夏休み家族旅行は日帰りバスツアーで!おすすめのコースは?

夏休み家族旅行は日帰りバスツアーで!おすすめのコースは?

更新日:2018/07/12 12:52

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

待ちに待った夏休み!「どこか連れてって〜」とせがまれてお悩みのご家族へ、小さなお子様から大人までみんなで楽しめる、ファミリー向けの日帰りバスツアーをご紹介。たまには運転手から解放されたい、お酒飲んでも大丈夫。それにバスツアーならお値段も格安。おいしいもの食べて、普段できない体験をして、忘れられない思い出作りをしましょう。「この夏、家族でどこ行こう?」

    夏休みは鴨川シーワールドで海を丸ごと楽しもう!

    夏休みは鴨川シーワールドで海を丸ごと楽しもう!

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    子どもにも大人にも大人気の水族館、千葉県の「鴨川シーワールド」。シャチのパフォーマンスが有名ですね。年中楽しめますが「シー」ワールドはやはり夏が似合うと思います。

    鴨川シーワールドだけでもとても楽しいのですが、「だけ」で終わらないのが日帰りバスツアー。鴨川シーワールドと「三井アウトレットパーク木更津」でのショッピングを組み合わせたコース、「マザー牧場」で動物と触れ合うコースなど、このエリアはめいっぱい遊んで過ごせます。場所柄、お昼は美味しいお寿司が定番ですよ!

    富士急ハイランドで夏の一日を遊びまくる!

    富士急ハイランドで夏の一日を遊びまくる!

    提供元:『山梨・富士急ハイランドに新アトラクション誕生で“テンテコマイ”!?』牡丹餅 あ…

    https://www.travel.co.jp/guide/article/20063/

    富士山の麓にある「富士急ハイランド」。この遊園地が他と違うのは世界遺産を眺めながら楽しめるところです。バスツアーなら富士急ハイランド前に到着。遊園地って到着すると駆け足で入っていきたくなりますよね。

    富士急ハイランドのアトラクションと言えばまず浮かぶのが『FUJIYAMA』。そんなジェットコースター系も良いけれどこんなアトラクションはいかが?写真は『テンテコマイ』。富士山を眺めながら自操で激しく回転するアトラクションです。眺めは良さそうですが富士山を愛でる余裕があるでしょうか……?。

    一日遊び疲れた(叫び疲れた?)あとは遊園地前からバスへ。車中でゆっくり休んで帰りましょう。

    夏休みは親子で工場見学バスツアー!

    夏休みは親子で工場見学バスツアー!

    提供元:『山梨県立リニア見学センター『どきどきリニア館』で試乗体験できる?』牡丹餅 あん…

    https://www.travel.co.jp/guide/article/4916/

    夏休みは社会科見学に出かける親子向けに、いろいろな見学バスツアーが組まれます。日帰りコースで人気の見学先をいくつか挙げてみましょう。

    ・こんにゃくの工場見学
    日本一のこんにゃく生産県・群馬にある、その名も「こんにゃくパーク」。こんにゃくの工場見学はもちろん、ヘルシーなこんにゃくバイキングが魅力!お土産はもちろん、こんにゃくで決まりです!

    ・リニア見学センター
    「山梨県リニア見学センター」(写真)では、超電導リニアやリニア中央新幹線の展示が楽しめます。「ミニリニア」に乗れるかも?

    夏休みは大人だって社会科見学したい!

    夏休みは大人だって社会科見学したい!

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    ワインやウイスキー、日本酒もありますが日帰りバスツアーでお酒系工場見学と言えばやっぱりビール!できたてのビールの美味しさは格別!「工場まで来てよかったあ〜」と思えることうけあいですよ。飲んでも運転しなくてよいですしね。

    通常「ビール工場だけ」では終わらないのが日帰りバスツアーのいいところ。例えば明太子の「めんたいパーク」にハシゴしたり、グルメもしっかり海の幸三昧だったりします。日頃の疲れを忘れられる大人の社会科見学バスツアーですね。

    人気の「信玄餅詰め放題」に家族みんなでトライ!

    人気の「信玄餅詰め放題」に家族みんなでトライ!

    提供元:『信玄餅の詰め放題が楽しい!山梨・桔梗屋アウトレット』ヒーロ ユキ

    https://www.travel.co.jp/guide/article/10369/

    桔梗屋工場で桔梗信玄餅を詰め放題する!みんな行きたい・やってみたい工場見学のひとつです。

    桔梗信玄餅を限界まで詰める・詰める・詰める!たくさん持って帰って美味しくいただきましょう。日帰りバスツアーでよくある「野菜詰め放題」と違って、スーパーなどで事前練習ができないのが辛いかも?

    さらに、昨今では「信玄餅包装体験」というのもあるようです。桔梗屋では人の手でひとつずつ包んでいるのだとか。みなさんは何秒でできるでしょうか!?

    「包装体験」のコース、数は少なめなものの時々お目にかかれるので、下のボタンで探してみてください。

    ジブリファンの願いも叶えてくれる日帰りツアー

    ジブリファンの願いも叶えてくれる日帰りツアー

    写真:LINEトラベルjp 編集部

    個人で予約が難しい、個人で行くと並ばないといけない、そんなツライ点を解決してくれるのも日帰りツアーの良いところ。

    チケットの入手が難しい、東京の「三鷹の森ジブリ美術館」へ確実に入館できるコースがあるのです!WILLER TRAVELの「三鷹の森ジブリ美術館と井の頭公園ウォーキングツアー」は吉祥寺駅集合、美術館で自由解散という気軽なもの。また広い公園は見どころがわからないまま帰ってしまいがちですが、このコースはガイドさんが見どころを案内してくれます。

    このほかにもジブリ関連のツアーが出ていないか、ファンの方はマメにチェックしましょう!

    日帰りバスツアーは夏休みでもお財布に優しい

    学校が夏休みに入る7月20日頃から上がり始める旅行代金。お盆がピーク。それは宿泊代金や航空運賃がトータルの料金を押し上げるからですね。ですが、日帰りバスツアーは泊まらないし飛行機も使わないので、夏休みでもお値段が跳ね上がらないのが嬉しいところ。ご家族みなさんで夏の一日をしっかり楽しんてくださいね。

    掲載内容は執筆時点のものです。

    - PR -

    旅行プランをさがそう!

    このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

    条件を指定して検索

    LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ