最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

元在住者が教えるニュージーランドツアーの選び方 〜ポイントを詳しく解説〜

元在住者が教えるニュージーランドツアーの選び方 〜ポイントを詳しく解説〜

更新日:2018/09/27 09:53

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

広大な大自然に満天の星空。日本ではもう見られないような手つかずの自然が今なお残り、海外旅行の行き先として近年大注目のニュージーランド。旅行会社も当然力を入れており、様々な種類のツアーが販売されているので、どうやって選んだらいいのか迷ってしまいますよね?

今回はニュージーランドツアーを選ぶ際のポイント、ベストシーズンなどを詳しく解説。あなたにぴったりのニュージーランドツアーの探し方をご紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ニュージーランド旅行はパッケージツアーがお得!

ニュージーランド旅行はパッケージツアーがお得!

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

ニュージーランドへ行くなら、パッケージツアーがおすすめ。旅行会社は航空券やホテルの手配を団体価格で仕入れているため、個人で手配するよりもお得な価格で旅行することが出来ます。

参考までに、11月発のパッケージツアーと個人手配の場合の値段を比較してみましょう。

<パッケージツアー フリープラン>
オークランド3泊5日観光付:117,000円〜/1名

<パッケージツアー 添乗員同行プラン>
3泊5日:208,000円〜/1名

<個人手配の場合(オークランド行き)>
往復航空券(直行便):101,021円/1名
ホテル:8,516円/1泊
※いずれも東京発着。2018年9月17日現在、LINEトラベルjpで検索

これだけ見るとものすごく大きな価格差がないように見えるかもしれませんが、パッケージツアーには多くの場合、空港からホテルまでの送迎や観光のバウチャーなど付いているものもあります。また特にオフシーズンに近い時期は旅行会社もバーゲン価格でツアーを組むので、さらにお手頃価格で旅行することができるでしょう。

添乗員同行プランはフリープランに比べるとちょっとお高めになりますが、施設の入場料や食事、現地ガイドや移動のバスなどが含まれての値段ですので、個人であれこれと手配する手間や労力も省けますね!何より安心の添乗員が同行してくれますので、特に初めての方には心強い存在になるでしょう。

そうした特典や手間を考慮に入れれば、パッケージツアーの方が個人手配よりも断然お得なのです!

ニュージーランドで訪れたい観光スポット

ニュージーランドで訪れたい観光スポット

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

ではツアー選びをする前に、ニュージーランドに行ったらぜひ訪れたい観光スポットをおさえておきましょう!

<北島>
・ロトルア
地熱活動が活発なことで知られる、北島有数の観光地。街の各地に温泉施設があり、日本の温泉街のように至る所で煙がモクモクしています。また、多くのツアーで組み込まれている「テ・プイア」では、南半球最大とも言われる大迫力の間欠泉を見学することができます。

・ワイトモ洞窟
青く輝く土ボタルが非常に美しい洞窟。ボートに乗りながら鍾乳洞を進めば、星空のような絶景があなたを待ち構えています。

<南島>
・ミルフォードサウンド
垂直に聳え立つ山々が美しいフィヨルドランド国立公園。多くのツアーではクルーズ船に乗って見学します。

・テカポ
「世界一美しい」とも称される星空が有名なテカポ湖周辺。湖の畔に建つ「善き羊飼いの教会」は、いまやニュージーランドを代表する風景となりました。

ニュージーランドで体験したいこと

ニュージーランドで体験したいこと

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

続いて、ニュージーランドで体験できる人気のアクティビティをご紹介!やってみたいアクティビティが決まったら、行程に組み込まれているツアーを選ぶのがおすすめです。

<ハイキング>
ニュージーランドの大自然を一番身近に感じられる方法がハイキング。ニュージーランド国内には無数の遊歩道が張り巡らされており、気軽にアウトドアを満喫することができます。距離や高低差に応じて初心者コースから上級者コースまで様々ですが、ツアーに組み込まれているのは基本的に初心者向けのコースがほとんどです。世界一美しい散歩道として有名なミルフォードトラックはおすすめです!

<星空観賞>
ニュージーランドに来たら絶対やりたいのが星空観賞!自然豊かなニュージーランドは空気が非常に澄んでいて、日本の都会では考えられないような壮大な星空を眺めることができます。特に有名なのはテカポ湖。「世界一美しい」星空を楽しみたい方はツアーの宿泊にちゃんとテカポが組み込まれているか、また可能であれば星の良く見える新月にあたるか、事前に確認しておきましょう!

<マオリ文化を体験>
イギリス人がやってくる前からニュージーランドの土地に住んでいたのがマオリ族。ラグビーでも有名な「ハカ」と呼ばれるダンスをはじめ、彼らは独特な文化を育んできました。こうしたマオリ族のダンスショーなどがツアーに組み込まれているか、またマオリ族の伝統的な蒸し料理「ハンギ」が味わえるのかどうかも、ツアーを選ぶ際のポイントにしましょう!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

観光の目的によってツアーを選ぼう

観光の目的によってツアーを選ぼう

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

それでは、ニュージーランドにはどんなツアーがあるのか、大きく3つのタイプに分けてご紹介していきます!

<大自然満喫王道コース>
ニュージーランド旅行が初めての方は、一気にニュージーランドのハイライトをめぐる王道コースに参加するのがおすすめです。アクティビティに関してはオプショナルツアーとして用意されているものも多いので、観光がツアーに組み込まれているか、オプショナルツアーで選べるかを確認の上、参加したいオプショナルツアーは事前に申し込んでおきましょう!

<ハイキングメインコース>
ニュージーランドでハイキングを思いっきり楽しみたいという方は、ハイキングに特化したコースに参加すると良いでしょう。コースによっては初級向けから中級向けまで、滞在中ほぼ毎日ハイキングができるものもあります。ぜひ履きなれた靴で参加してくださいね!

<都市重視コース>
ニュージーランドの自然はもちろん、街歩きを楽しみたいという方もいらっしゃるでしょう。ニュージーランドにはオークランド、ウェリントン、クライストチャーチといった街歩きにぴったりな人気の都市もあるので、そういった方には気ままに行動できるフリープランがおすすめです。

旅行日数は何日あると良い?

旅行日数は何日あると良い?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

ニュージーランドの面積は日本の約3分の2。とは言え、北島のオークランドから南島のクイーンズランドまでは約1000km以上も離れており、それを短期間で巡ろうと思ったら必然的に移動距離も増えてきます。コースによっては一日の大半が移動だったり、せっかくの観光地も駆け足で観光したりというものもありますので、出来るだけゆとりのあるプランを見極めるようにしたいところです。

<北島・南島 どちらかの場合>
ニュージーランド国内の移動距離が少なくなる分、弾丸での旅行も出来なくはありません。でもせっかく日本から遠く離れたニュージーランドに来るのですから、最低でも6日間は用意したいところです。

<北島・南島 両方の場合>
日数としては最低でも8日間は用意したいところ。と言ってもツアーの場合1日目と8日目は飛行機移動なので、実質6日間程度です。ツアーの中に国内線利用があることでコンパクトな行程が可能になっていますが、移動が多い分、体への負担も大きいと言えます。時間に余裕のある方は、ぜひ10日間以上を目安に旅程を組んでみてください!

<ハイキングの場合>
ハイキングコースの場合、ほとんどは南島メインで行程が組まれています。ただし、長時間のフライトにハイキング三昧となると、体への負担は思っている以上に大きいですので、できるだけゆとりのある行程を用意したいところ。最低でも8日間は見ておきましょう!

気になるニュージーランドのベストシーズンは?

気になるニュージーランドのベストシーズンは?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

ニュージーランドのベストシーズンは、現地の夏にあたる12月〜2月。この時期は世界中から多くの観光客が集まり、寒さの厳しい冬と比べると観光にかかる費用は倍近くなるとも言われるほどです。それでもたくさんのアクティビティを満喫したい方は、一年の中で最も暖かく日も長い夏がベストでしょう。

また意外と穴場なのが、春にあたる10月〜11月ころ。夏に比べると気温は下がり日も短いですが、観光を楽しむには十分気持ちのいい季節です。さらに春先にはハイキングコースにもきれいな花が咲くので、彩り豊かなニュージーランドを楽しむことができます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ニュージーランド旅行は比較サイトで探そう!

行きたい時期や観光地などがある程度決まってきたら、旅行比較サイトを利用するのもおすすめです。LINEトラベルjpなら、価格重視のシンプルなフリープランやニュージーランドのハイライトを巡る添乗員同行ツアーなど、きっとお好みのツアーが見つかることでしょう。ぜひ今回の記事を参考に、あなたにぴったりのニュージーランド旅行を探してみてはいかがでしょうか?

2018年9月現在の情報です。ツアー情報、価格などは変更される場合があります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -