最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

航空券が安い時期はいつ?安く買う方法とあわせて解説!

航空券が安い時期はいつ?安く買う方法とあわせて解説!

更新日:2018/12/14 18:36

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

飛行機に乗って遠くへ旅行したい!せっかくなら思い切り楽しみたいところですが、でも予算があるのも事実。「少しでも航空券が安くなったらいいなあ・・・」と考えたことのある人は多いのではないでしょうか?

今回はそんな悩みを解決すべく、航空券が安くなる時期&安く買う方法を徹底解説!ぜひこの記事を参考に、少しでも安く航空券を手に入れてくださいね!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

航空券が安い時期はいつ?

航空券が安い時期はいつ?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆。この3つの時期は、航空券が通常よりも高くなる最もハイシーズンな時期となります。早期割引やLCC(格安航空会社)を利用したとしても、運賃は正規運賃とほぼ変わらないので、航空券を安く手に入れたい方は、この3つの時期を可能な限りズラすのが大前提です。

航空券が安い時期はいつ?

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

では気になるローシーズンはいつ頃か。今回は3つの時期をご紹介しましょう!

≪1月中旬〜2月≫
正月のピークを通り越してから春が来るまでの時期は、利用者も比較的少ないことからお得な価格で航空券を手に入れやすい時期でもあります。特にヨーロッパは観光自体もオフシーズンのため、びっくりするような格安航空券が販売されやすいのもこの季節。多少の寒さを覚悟の上で、お得にヨーロッパ旅行するのも良いでしょう。

≪4月上旬〜中旬≫
春休みを終え、新生活でバタバタしがちなこの時期。旅行している場合じゃないという方も多い分、航空券が安くなる時期でもあります。春先ということで、国内はもちろん海外も非常に気持ちのいい季節。予定が立てられる方には狙い目の時期ですよ!

≪9月後半〜10月≫
シルバーウィークを終えてから寒さがだんだんと近づいてくるこの季節も、航空券が安くなる時期の一つです。特にヨーロッパは観光客も少なく、まだそれほど寒くない時期でもありますので、時間に余裕のある方にはおススメの時期です。

さらにお得に航空券を手にしたいという方は、こうした時期の中でも平日を狙いましょう。金曜より木曜、木曜より水曜、水曜より火曜といった具合に、少しでも利用客が少ない日を狙うのが鉄則です。

国内航空券が安くなる3つの方法!

国内航空券が安くなる3つの方法!

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

では具体的にどのようにしたらお得に航空券を手に入れやすいか、時期以外の観点からもご紹介します。まず最初に国内編です。

≪早めの予約を心がけよう≫
正規航空券の場合、もちろん早期割引が適用されますので、通常運賃より安く航空券を手に入れることができます。早ければ早いほど割引も大きくなりますので、可能な限り早めに予定を立てられるようにしましょう。

国内航空券が安くなる3つの方法!

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

≪LCCを利用しよう≫
とにかくお値段が魅力のLCC。機内食がないことや荷物制限も厳しいことがデメリットですが、それさえクリアすればお得に旅行することができるでしょう。時にびっくりするようなスーパーセールも行われますが、すぐに完売してしまうため常にアンテナを張っていることが必要です。

国内航空券が安くなる3つの方法!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

≪片道ずつ航空券を購入してみよう≫
ほとんどの方が往復で航空券を探すと思いますが、特定の路線&出発日がすごく高くなっていると、往復の運賃がすごく高くなってしまうこともあります。そんな時には検索方法を変えて片道ずつ検索すると、同じような条件でも驚くほど値段が変わるケースもあります。少し上級者向けですが、試してみる価値はあるでしょう。

海外航空券が安くなる3つの方法!

海外航空券が安くなる3つの方法!

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

続いて海外編。国内編と基本的に似ていますが、細かいところで違いもありますので注意が必要です。

≪航空券が安くなる時期をリサーチしよう!≫
正規航空券を購入する場合、国内と同様、早期割引でお得に旅行することができます。もし正規航空券ではなく、比較サイトなどから格安航空券をお得に買いたい場合は、およそ搭乗の4〜5ヶ月前が狙い目とされています。格安な分、予約変更ができないケースなどもありますが、正規で買うよりもかなり安くなるのが魅力です。

海外航空券が安くなる3つの方法!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

≪経由便を検索してみよう≫
直行便だと便利な分、お値段も高くなりがちなのも事実。少しでも安くという方は、経由便を利用すると良いでしょう。ただしその分、搭乗の手間が2倍かかり、場合によっては経由地で大きい荷物をとらなくてはならないケースもあります。ラクさを求める方は、直行便をおススメします。

海外航空券が安くなる3つの方法!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

≪利用空港を変更してみよう≫
東京なら成田、羽田の2つの国際空港があるように、海外の大都市には2つ以上の国際空港があるところがあります。この利用空港を変えるだけでも、航空券の値段が異なるケースもありますので、試しに検索してみるのも良いでしょう。くれぐれも当日別の空港に行かないように注意してくださいね!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ポイントを抑えて、お得に航空券を手に入れよう!

いかがでしたでしょうか?初心者でもできる簡単なポイントから、ちょっぴり上級者向けのものまでご紹介しましたが、やはり一番重要なのは航空券が安い時期を知ることです。いつでも旅行できるよという方は、ぜひ今回ご紹介した3つの時期をぜひ検討してみてください。

ただし、あまりにローシーズンだと観光地が完全にオフで楽しめないこともありますので、3つの時期と観光シーズンのバランスをうまくとることもお忘れなく。今回の記事を参考に、ぜひご自身にぴったりな航空券を探してみてくださいね!

※2018年12月現在の情報です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -