万が一に備えて知っておきたい!航空券払い戻しのルール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

万が一に備えて知っておきたい!航空券払い戻しのルール

万が一に備えて知っておきたい!航空券払い戻しのルール

更新日:2019/01/10 16:03

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

「今度の休みはどこへ行こう?」家族やお友達と旅行を計画するのはとっても楽しいですが、万が一予定をキャンセルしなくてはならなくなった場合、どうしたらいいんだろう?そんな不安を抱いたことがある方は多いのではないでしょうか?

今回はそんな万が一の場合に備えて、どういった場合に払い戻しが適応されるのか、どういう手順を踏めば払い戻しが受けられるのかを詳しく解説していきます!

海外航空券の最安値をチェック!

    払い戻しに手数料はかかるの? 〜自己都合の場合〜

    払い戻しに手数料はかかるの? 〜自己都合の場合〜

    提供元:Pixabay

    https://pixabay.com/ja/

    もし万が一自己都合で飛行機に乗れなくなった場合、JALやANAなどの大手航空会社であれば基本的に払い戻しが可能です。その際に手数料が必要になりますが、この手数料の額は出発の何日前にキャンセルするかにもよってきますので、できれば購入前に確認しておくとよいでしょう。具体的なルールがわからなくても、「早ければ早いほど手数料は安くなる」と覚えておいてくださいね。

    また、万が一健康上の理由でキャンセルを余儀なくされた場合、医師の診断書があれば返金が認められるケースもあります。病院で忘れずに発行してもらうようにしましょう!

    払い戻しに手数料はかかるの? 〜欠航の場合〜

    払い戻しに手数料はかかるの? 〜欠航の場合〜

    写真:長坂 ヒロ

    地図を見る

    もし搭乗予定の飛行機が天候などの理由で欠航になった場合は、原則として手数料無しで全額返金されます。

    返金を希望する場合、当日でなくても後日航空会社に連絡をすれば返金が受けられます。もし別の便に振り替えを希望する場合は、可能であればそのままカウンターに向かって、他の便がいっぱいになってしまう前に変更してもらうのがよいでしょう。

    抑えておきたい払い戻しのルール!

    では、実際に払い戻しを受けるにはどのような手順を踏めばよいのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

    まずはキャンセルが決まったら早めに航空会社へ連絡を入れることが鉄則です。電話、公式ホームページなどを通して連絡することができます。その際に必要となるのが、航空券番号です。予約の際に必ず発行される番号なので、この番号は無くさないようにしましょう。

    抑えておきたい払い戻しのルール!

    提供元:Pixabay

    https://pixabay.com/ja/

    無事に払い戻しが承認されたら、払い戻しは購入方法と同じルートで返金されます。つまりクレジットカードで購入した場合はクレジットカードへ、現金や振込みで購入した場合は希望の銀行口座へ返金されますので、返金先の詳細をあらかじめ手元に用意しておくとよいでしょう。

    また、払い戻しが適用される場合でも10日間という期限が設けられていることがあります。いくら払い戻しが可能な条件であっても、出発日の10日以降となると払い戻しが受け取れなくなってしまうことがありますので、十分に注意しましょう。

      どんな時に払い戻しが不可になるの?

      どんな時に払い戻しが不可になるの?

      写真:長坂 ヒロ

      地図を見る

      JALやANAといった大手航空会社でも、格安プランの場合、払い戻しが不可だったり手数料が高額になってしまうケースもあります。同様に、LCCの安い航空券の場合、プランによっては払い戻しが一切不可のものも多数あります。いずれにしても、航空券を購入する際には事前に必ず確認しておきましょう!「安いプランであればあるほど、払い戻しの可能性は低くなる」ということを頭の片隅に入れておいてくださいね。

      キャンセルの場合には早めに連絡しよう!

      いかがでしたでしょうか?予定通りに旅行を満喫できるのがベストですが、万が一航空券をキャンセルしなくてはならなくなた場合に慌てないように、十分に払い戻しのルールを理解してから航空券を購入すると良いでしょう。

      それでも万が一キャンセルが必要になった場合は、早め早めの行動が大事!ぜひ今回の記事を参考に、早めの連絡を心がけてくださいね。


      ※2019年1月現在の情報です。

        掲載内容は執筆時点のものです。

        - PR -

        旅行プランをさがそう!

        このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

        条件を指定して検索

        LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

        - PR -

        旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
        この記事に関するお問い合わせ

        - PR -