海外旅行でショッピングを満喫!ツアーの選び方、オススメの国紹介

海外旅行でショッピングを満喫!ツアーの選び方、オススメの国紹介

更新日:2024/06/25 16:18

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

絶景、グルメなど海外旅行の楽しみはたくさん。その中でも海外でショッピングを楽しみたい方は多いのではないでしょうか。大型ショッピングモールやアウトレットでお買い得品を探したり、地元の人が通う市場やマーケットでローカル気分を楽しんだり、海外旅行ならではのお買い物の楽しさがあります。

今回は海外旅行でショッピング、お買い物を楽しみたい方におすすめのツアーや国の選び方、セール情報などをお送りします!

海外旅行はパッケージツアーがお得!

海外旅行はパッケージツアーがお得!

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/49mCO5ZRQDk

海外旅行を予約・手配するなら、航空券とホテルがセットになったパッケージツアーが断然オススメ。旅行会社がツアー用に仕入れた航空券とホテルを利用するため、個別に手配する手間が省けます。料金も個別に手配するよりお得になっている事が多く、旅費を抑えてお買い物に回したい方は要チェックです。

またパッケージツアーにはミールクーポンや空港〜ホテル間の送迎といった特典が付いたものが多数。中には免税店で利用できる割引クーポンが特典についたプランもありますよ。海外旅行に慣れていない方は、旅行会社に旅程やホテル選びを相談できるといったメリットもあります。

旅慣れている方、完全にフリーで行動したい方は個人手配でスケジュールを組むのも良いでしょう。

海外ツアーを選ぶときの注意点、コツ

海外ツアーを選ぶときの注意点、コツ

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/_ApQYtOlFfI

ここでは海外ショッピングを楽しむツアーを選ぶ際の注意点、コツをご紹介します。

・ベストシーズン以外の旅行時期を選ぶ
海外でお買い物を楽しむ分、旅行代金を抑えたいですよね。ベストシーズンと呼ばれる観光に最適な季節はどうしても旅行代金がアップしてしまうもの。観光よりもショッピングを重視する場合は、いっそベストシーズン以外の出発日を選ぶのもよいでしょう。タイミングが合えばセールと重なる可能性もありますよ。

・利用航空会社の受託手荷物のサイズを事前に確認する
ツアーを選ぶ際に事前に知っておきたいのが、利用する航空会社の受託手荷物の重量上限です。航空会社によって預けられる荷物の重量やサイズ、個数が決まっているため、規定よりも重量がオーバーしたり、個数が増えたりする場合は追加代金がかかってしまうことも。

最近はLCC(ローコストキャリア)を利用するお得なツアーが増えていますが、LCCは格安である分、受託手荷物の上限が一般的な航空会社より低い場合があります。たくさんお買い物をする予定の方は注意しておきましょう。

海外ツアーを選ぶときの注意点、コツ

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/iQRWxvWu_n0

・事前にしっかりスケジュールを立ててツアーを選ぶ
ツアー選びで重要なのが滞在日数。特に短い日程で旅行する場合は、事前に行きたいお店やショッピングモールの営業時間を調べておきましょう。特にフリーマーケットや市場などは開催日が決まっていたり、営業時間が午前中だけだったりするものもあります。行きたいスポットに合わせて出発日、滞在日数を決めるのもよいでしょう。

海外ショッピングでの注意点

海外ショッピングでの注意点

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/4D5xKxHJmZM

ここでは海外旅行のショッピングで気をつけたいポイントをご紹介します。

・免税手続きは余裕を持って
1つのお店で一定以上の金額の買い物をすると免税の対象となり、空港で免税手続きができます。ただ免税手続きは時間がかかることが多く、対象となる荷物を手荷物にしておく必要もあります(または空港で受け取り)。もし空港で免税手続きをする必要がある場合は、必ず余裕を持って空港に到着しましょう。事前に必要書類を記入しておく、大きな空港の場合は免税手続きのカウンターの場所を調べておくのも時間短縮のポイントです。

・免税の範囲に注意しよう
海外で購入したものを持ち込む場合、免税範囲を超える場合は別途追加代金を支払う必要があります。特に気をつけたいのが1個で20万円を超える品物。高級ブランドでショッピングをする予定の方は覚えておきましょう。免税範囲については関連MEMO「海外旅行者の免税範囲」をご覧ください。

海外ショッピングでの注意点

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/VFrcRtEQKL8

・偽物に注意!
海外には本物そっくりの高級ブランドの偽物が多数流通していますが、偽物を日本へ持ち込むことはできません(偽物と気づかずに持ち込んだ場合も含みます)。税関で思わぬトラブルになることもあります。ブランド品は必ず正規のお店で購入しましょう。

・価格交渉はほどほどに
東南アジアなど一部の市場・マーケットでは価格交渉ができます。まとめ買いを条件にお店の人と交渉し、お得にお土産をゲットするのは旅の楽しさのひとつですが、あまりにも度を越した交渉は控えましょう。

いつ、どの国がお得?国別海外セール・お買い物情報

いつ、どの国がお得?国別海外セール・お買い物情報

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/jo8C9bt3uo8

ここでは国別のセールやお買い物情報をご紹介します。

<韓国>
・コリアグランドセール(1月半ば〜2月末)

例年外国人観光客を対象とした大セールが開催されます。ショッピングだけでなく航空券、宿泊、飲食などの分野も関連セールが行われることも。

<香港>
・夏のセール(7月上旬〜9月上旬)
・冬のセール(12月〜旧正月)

香港は消費税が存在しないことから、全土が免税の対象となります。Tギャラリアを始め大型免税店も多数。思う存分ショッピングを楽しみましょう。

<グアム>
・サマーバーゲンセール(7〜8月)
・ブラックフライデー(11月の第4木曜日の感謝祭の翌日〜)
など

輸入関税がないためお得にショッピングが楽しめるグアム。免税店だけでなく大型のショッピングモールやアウトレットモールが充実しています。ブラックフライデー以降はクリスマス、ニューイヤーとバーゲンセールが続きます。

<ハワイ>
・夏のセール(7月4日独立記念日〜8月前半)
・ブラックフライデー(11月の第4木曜日の感謝祭の翌日〜)
など

アラモアナ・センター、DFSギャラリアワイキキなど大型ショッピングセンターが多数。地元の人も訪れるカイルア・ファーマーズマーケットでお土産探しもオススメ。

いつ、どの国がお得?国別海外セール・お買い物情報

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/KTGwpw4-e_k

<シンガポール>
・グレート・シンガポール・セール(6月上旬〜8月)

シンガポールでは毎年夏にグレート・シンガポール・セール(通称GSS)と呼ばれる一大セールが行われます。日本ではセールを行わないような高級ブランドも一部セール対象となりますよ。

<ドバイ>
・ドバイ・サマー・サプライズ(6月下旬〜9月上旬)
・ドバイショッピングフェスティバル(12月中旬〜1月中旬)

免税価格で買い物が楽しめるドバイ。ドバイモールといった大型ショッピングモールだけでなく伝統的なスーク(市場)へも行ってみましょう。ドバイショッピングフェスティバルは20年以上続くイベントで、セール以外にパレードやナイトスークも開催され街中が盛り上がります。

<フランス>
・夏のセール(毎年6月の最終水曜日〜)
・冬のセール(毎年1月の第2水曜日〜)
※年によって開始日の例外あり

フランスでも夏・冬に大型のセールが行われます。ギャラリー・ラファイエットやプランタンなどパリの定番のデパートでお得なショッピングを楽しみましょう。

<イタリア>
・夏のセール(7月の第1土曜日から約2ヶ月)
・冬のセール(1月5日から約2ヶ月)

「SALDI(セール)」の期間は日本で人気の高級ブランドもセールを開催。カステルロマーノなどアウトレットモールも見逃せません。

海外ツアーは比較サイトで探そう!

海外ツアーを探すなら旅行比較サイトを利用するのがオススメ。トラベルjpなら各旅行会社の海外ツアーを検索・比較できるので希望にあったツアーがきっと見つかるはずです。

旅行時期、行きたい国が決まったらぜひ探してみましょう。じっくり探して素敵な旅行を楽しんでくださいね。

2024年6月現在の情報です。掲載しているツアー情報、価格などは変更される場合があります。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

エリア・カテゴリ別 記事リスト

このナビゲーターの記事一覧(国内)

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -