ドイツのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法は?

| ドイツ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

中世の雰囲気を残し、ロマンチックな風景が人気のドイツ。日本からの観光客も多くヨーロッパの中でも人気の国のひとつです。

海外で気になるのが旅行中のインターネット事情。旅先に無料Wi-Fiがあるのか、別途ルーターをレンタルをしたほうが良いのか、旅行前に気になるところです。

今回はドイツのWi-Fi事情、およびおすすめのインターネット利用方法をご紹介します。

気になる!ドイツのWi-Fi事情

気になる!ドイツのWi-Fi事情

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/d0QWndxSR38

海外でもっとも手軽にインターネットに接続する手段は、無料Wi-Fiを見つけることです。無料Wi-Fiは駅や空港といった公共交通機関、ホテルやレストラン、カフェなどで利用できます。例えばベルリンではBVG(ベルリン市交通局)による無料Wi-Fiサービス「BVG Wi-Fi」が提供され、ほとんどの地下鉄(Uバーン)構内でWi-Fiが利用できます。ミュンヘンでは人気の観光スポットのほとんどに無料Wi-Fi「M-WLAN」が設置されています。

気になる!ドイツのWi-Fi事情

写真:LINEトラベルjp 編集部

ただドイツは違法ダウンロードなど著作権対策が厳しく、他国に比べて無料Wi-Fiの導入が遅れているため、利用できるエリアが少ないのが特徴。また接続できても時間制限がある、混み合っていてすぐに接続が切れてしまう、ホテルでもロビーなど限られた公共スペースでしか利用できないといった問題点があります。無料ゆえに安全なセキュリティが確立されているとも限らず、完全に無料Wi-Fi頼りだと多少心もとない方もいるかもしれません。

海外SIM?レンタル?ドイツでネットを利用するには

海外SIM?レンタル?ドイツでネットを利用するには

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/TrhLCn1abMU

それでは無料Wi-Fiに頼らず、インターネットを利用するにはどのようなものがあるでしょうか。

・キャリアのローミングサービスを利用
契約しているスマートフォンをそのまま利用する方法。渡航前に契約しているプランによっても異なりますが、各キャリアに定額制のパケット通信プランが設定されています。海外でのモバイルデータ通信は高額請求の恐れがあるので、利用時は事前に確認しておきましょう。

・SIMカード入れ替え
SIMフリーのスマートフォンに現地で利用できるSIMカードを購入して入れ替える方法。普段使っているSIMと差し替えるだけでそのまま利用できます。

なおドイツではテロ対策のため、2017年7月よりプリペイドSIMカードの販売が規制されており、旅行者が現地で購入したSIMカードをスムーズに利用するのが難しい状況。SIMカードは出発前に日本で購入するとよいでしょう。他のヨーロッパの国で利用できるSIMカードも販売されています。

・レンタルWi-Fi
滞在中に利用できるWi-Fiルーターをレンタルする方法。申し込むプランによってデータ量の上限が決まっているため、使いすぎることもなく安心して利用できます。1台のルーターを複数人で利用でき、費用もお得になります。

気軽に安心して利用するにはレンタルWi-Fiが最も便利。次の段落で、より詳しくご紹介します。

こんなに便利!レンタルWi-Fi

こんなに便利!レンタルWi-Fi

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/bsMFZ1957Zg

レンタルWi-Fiとは滞在中に現地で利用するためのルーターを借りる方法。出発前に日本国内で手配し、空港で受取・返却できるため気軽に利用することができます。最大のメリットはプランによってデータ量が決まっているので、使いすぎる心配がないこと。また複数人で1台のルーターを利用できるので、一人ひとりで個別に契約するよりも割安になる、というメリットもあります。

タイプ別!おすすめインターネット利用方法

タイプ別!おすすめインターネット利用方法

写真:LINEトラベルjp 編集部

旅行のスタイルによってもインターネットの利用頻度はさまざま。「いろいろな方法があるけれど、実際自分にはどれが向いているのかな」と悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。ここでは旅行スタイルに合わせて、おすすめの利用方法をご紹介します。

・添乗員同行プランの場合
ほぼすべての観光が行程に含まれているため、旅先で自分でインターネットを利用して情報収集する必要はなさそうです。常にSNSやメールをチェックしたい方はレンタルWi-Fiがおすすめです。1日1回程度のチェックでよければホテル等の無料Wi-Fiで十分でしょう。

・フリープラン、出張の場合
旅先で情報収集をする必要がある場合は、レンタルWi-Fiがあると心強いでしょう。出張の場合、容量の大きなデータを扱う可能性があれば、大容量プランにしておくと、いざというときに上限に達する、ということを避けられそうです。

自分に合った利用方法、プランを見つけよう!

海外でインターネットに接続するためにはさまざまな方法があります。手軽に利用できる無料Wi-Fiですが、ドイツでは利用エリアが限られていること、セキュリティでも多少の不安があることから、日本と同じようにスマートフォンを使い続けたい方には海外用のWi-Fiレンタルをおすすめ。ご自身にあったプランを選んで、楽しい旅行を過ごしてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -