ホテルのグレードとは?エコノミー、スタンダード、デラックスの違いは??

ホテルのグレードとは?エコノミー、スタンダード、デラックスの違いは??

更新日:2019/06/12 09:58

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

海外旅行でホテルを探しているときに見かける「エコノミー」「スタンダード」「デラックス」などのグレード。さらには「スーペリア」「カジュアル」「ラグジュアリー」「Cグレード」などなど、旅行会社のパンフレットや旅行予約サイトによって表記が異なるので、ちょっと混乱してしまいますね。

そこで今回は海外ホテルのグレードについて、旅行初心者の方に向けて詳しくご説明します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

そもそもホテルのグレードとは?

そもそもホテルのグレードとは?

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

ホテルのグレードとは、サービスや設備などから総合的に判断し、各旅行会社が独自にホテルをレベルごとに分類したものです。各社で設定基準は異なり、宿泊者の口コミやアンケート、政府観光局の評価などを基に決められています。

似た言葉に「ホテルの格付け」というものがあります。3つ星、5つ星というように星の数でランクを付けていますが、こちらは特に世界的な基準はありません。イギリスは観光局、タイは公式格付け機関のNPOが行うなど、国によって認定する機関が異なります。アメリカの「フォーブス・トラベルガイド」やフランスの「ミシュランガイドブック」などの雑誌が行う格付けは、宿泊業界全体に大きな影響を及ぼす存在になっています。

ホテルのグレード、押さえるべきはこの5つ

ホテルのグレード、押さえるべきはこの5つ

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

ホテルのグレードの表記方法や種類は各旅行会社によって異なりますが、基本的には以下の5つで表されることが多いです。

・エコノミー
・スタンダード
・スーペリア
・デラックス
・ラグジュアリー

Sグレード、Aグレードというようにアルファベットで表記する会社もあります。ツアーパンフレットや予約サイトにグレードの目安が書かれていますので、ホテルを探す前に確認するのを忘れずに。

それでは、グレードごとにご説明していきましょう。各グレードの目安として、オアフ島のホテルをあわせてご紹介します。

ホテルグレードその1:エコノミー

ホテルグレードその1:エコノミー

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/ambassador-hot…

エコノミーは一番お値打ちなグレードです。イメージとしてはコンパクトなお部屋に必要最低限な設備。眺望は気にしない、バスタブがなくても大丈夫、ホテルは寝られればいいので安く済ませたい、という旅行者向け。星の数で言うと、3つ星にちょっと足りないかな、というグレードです。

一例としては、「アンバサダー ホテル ワイキキ」をエコノミーグレードとしている旅行会社が多いです。ワイキキビーチから徒歩5分ほど。築年数は古めではあるものの、エコノミーの中ではお部屋が広めです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ホテルグレードその2:スタンダード

ホテルグレードその2:スタンダード

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/waikiki-resort…

エコノミーのひとつ上のグレードに当たるのが、スタンダードです。星で言うと3つ星くらい。客室の広さや設備など、豪華というわけではないけれど、滞在する分には過不足がない、と感じられるグレードです。

ツアーを選ぶときにホテル指定ではなく、グレード指定*のプランするとお値打ちですが、エコノミーのツアーを選んだ場合、エリアや旅行会社によってはちょっとびっくりするようなホテルを用意されることもあります。旅費は抑えたいけどどんなホテルになるかドキドキするのはイヤ、という方は、スタンダードを選ぶようにしましょう。

「ワイキキ リゾート ホテル」はスタンダードに分類されることが多いホテルです。客室は29平米〜とコンパクトですが、ワイキキの中心地までのアクセスは良く、近年改装されているので清潔感があります。

*グレード指定とは宿泊ホテルのグレードだけ指定し、どのホテルに宿泊するかは旅行会社におまかせとなるプランです。

ホテルグレードその3:スーペリア

ホテルグレードその3:スーペリア

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/hyatt-place-wa…

スーペリアは、星の数で言えばだいたい4つ星くらいに当たります。このあたりのグレードからお部屋に豪華さが加わってきます。ただ泊まるだけではなく、ホテルステイも楽しみたい方はスーペリア以上を選びましょう。

「ハイアット プレイス ワイキキ ビーチ」はスーペリアに分類されます。ハイアットブランドをリーズナブルに楽しめるとあって人気のホテルです。

ホテルグレードその4:デラックス

ホテルグレードその4:デラックス

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/sheraton-waiki…

デラックスとなれば、5つ星!豪華なステイが楽しめます。客室の広さ、充実したサービスと設備、ホテルでの滞在を楽しみたい方におすすめです。記念日など特別な旅行の場合は、デラックス以上を選ぶと確実です。

「シェラトンワイキキ」がデラックスに分類されます。ワイキキビーチの目の前に位置し、広くてきれいな客室。プールやキッズルーム、館内でのイベントなどホテルステイが楽しめる設備とサービスが充実しているため、ホテルから出たくなくなってしまうかも?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ホテルグレードその5:ラグジュアリー

ホテルグレードその5:ラグジュアリー

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/the-kahala-hot…

ラグジュアリーはグレードの最高峰!5つ星に+αの体験やサービスが受けられるホテルです。新婚旅行であれば、ラグジュアリーを選ぶと素敵な思い出になりますよ。

ラグジュアリーに分類される「ザ カハラ ホテル&リゾート」はワイキキから少し離れているため、喧噪を忘れてのんびりリゾートステイが楽しめます。無料のシャトルバスがあるので、ワイキキまでのアクセスもご心配なく。客室、設備、サービスはもちろん素晴らしいですが、何とリゾート内のラグーンにはイルカが暮らしています。ラグーンビューのお部屋もありますよ。

ホテルのグレードでもう迷わない!

訪問する国、エリアによって過ごし方が異なるので、観光中心で夜しかホテルに帰らない、旅費を抑えて観光費用に充てたいという方ならスタンダード、ビーチリゾートでのんびりホテルステイを楽しみたい場合はスーペリア以上など、目的や予定に合わせてホテルグレードを選びましょう。

※本記事は概要を説明したものです。ホテルのグレードは旅行会社によって設定が異なります。国、エリアによっても差がありますので、実際に予約するときには公式サイトなどを必ずご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

エリア・カテゴリ別 記事リスト

このナビゲーターの記事一覧(国内)

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -