大阪旅行の予算はいくら?ツアー料金・節約方法など徹底ガイド

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大阪旅行の予算はいくら?ツアー料金・節約方法など徹底ガイド

大阪旅行の予算はいくら?ツアー料金・節約方法など徹底ガイド

更新日:2019/07/17 08:55

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

くいだおれの街・大阪を旅行するなら、たこ焼きやお好み焼きなどの定番グルメを楽しむのはもちろん、あべのハルカス、USJなど人気の観光スポットも訪れたいですね。

そんな大阪への旅行費用は一体いくらかかるのでしょうか?いくら持って行けばいいでしょう?

LINEトラベルjp 編集部がツアー料金の相場や滞在費用の目安を徹底調査!旅費を安く抑えるコツもあわせてご紹介いたします。
国内航空券の最安値をチェック!

大阪旅行の予算を立てる前に

大阪旅行の費用で必要になるのは食事代、さらに交通費や宿泊代、お土産代……などですが、その中で大きな割合を占めるのは「交通費」と「宿泊代」です。

予算を考える上で、この2つがどれくらいの金額になるのか、まずは目安となる金額を調べてみました。

大阪旅行の予算を立てる前に

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

<交通費>
通常期に新幹線のぞみの普通車指定席で新大阪駅まで乗車すると、大人1名当たり往復で以下の金額となります。
■東京駅から:28,900円
■名古屋駅から:13,120円
■博多駅から:28,680円

また、北海道や沖縄など遠方から飛行機を利用した場合は、時期や利用する航空会社、航空券の種類によりますが、往復エコノミーで大人1名20,000〜30,000円といったところ。羽田や福岡空港発の航空券は新幹線の価格よりお値打ちになる場合もありますが、自宅から空港、空港からホテルまでの交通費も考慮する必要があります。

大阪には伊丹空港(大阪空港)と関西国際空港があり、格安航空会社(LCC)が就航しているのは関西国際空港。LCCは航空券がお値打ちですが、市街地までの距離は伊丹空港より遠くなります。

大阪旅行の予算を立てる前に

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

<宿泊代>
ホテルのグレードや部屋タイプ、駅からの距離、食事の有無などにもよりますが、ざっくり分けると以下のような相場となります。

■ビジネスホテルや民宿など:10,000円未満
■スタンダードクラス:10,000〜20,000円
■スーペリアクラス:20,000〜30,000円
■デラックスクラス:30,000〜50,000円

おしゃれなカプセルホテルが続々と開業し、訪日外国人向けにドミトリーなどお値打ちな宿泊施設も増えています。中には観光に便利な立地で、1泊1名5,000円を切るような施設もありますよ。

シングルベッドが2台用意されているツインより、ダブルベッド1台のダブルのお部屋の方が安いことがあります。カップル旅行での選択肢に入れても良さそうですね。

滞在日数別、ツアー代金の相場

交通機関と宿泊を別々で手配するよりも、セットになったパッケージツアーを利用する方がお得です。およそいくらなのか、滞在日数別で大人1名当たりの相場を調べてみました。
※東京発、新幹線利用、2019年7月出発の最安値より。LINEトラベルjpにて2019年7月14日検索。

■1泊2日:17,000〜25,000円
■2泊3日:22,000〜30,000円
■3泊4日:25,000〜35,000円

滞在日数別、ツアー代金の相場

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

USJのオフィシャルホテルに泊まるツアーは、上記金額よりおよそ1〜2万円ほどアップします。スタジオ・パスが含まれていたり、一般の方より早く入場できたり、入場確約券が付いていたりとコースによって特典があるので、いろいろ見比べてみましょう。

なお、日帰りのバスツアーも揃っていて、時期によっては東京発1デイ・スタジオ・パス付きで20,000円を切るようなお値打ちなコースがあることも!

※発着地によって日帰りバスツアーは、往復いずれか、または両方の移動時間が夜間(車中泊)となります。

現地での滞在はいくらかかる?

おおよその旅費の目安はわかりましたが、現地滞在費はどれくらい見ておけばいいのでしょうか?

滞在中に必要なものは食事代と移動費用、入場料、お土産代などが考えられます。

大阪をどのように観光するか、食事付きの宿泊プランなのか、など条件によって変わりますが、以下一例をご紹介しますね。

現地での滞在はいくらかかる?

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

【プラン】
1泊2日であべのハルカス、新世界、黒門市場、道頓堀、USJを観光

【食事代金】
・1日目
昼食:2,000円 ジャンジャン横丁で串カツ
休憩:500円  ミックスジュース
休憩:1,500円 黒門市場で食べ歩き
夕食:2,000円 道頓堀でお好み焼き
・2日目
朝食:0円 ホテルでビュッフェ
昼食:1,500円 パーク内レストラン
休憩:1,000円 パーク内カフェ

【観光費用】
あべのハルカス展望台(ハルカス300)の当日券が1,500円。USJの1デイ・スタジオ・パスは変動制で7,400〜8,700円。

【交通費】
新世界エリアから黒門市場まで150〜180円。大阪市街地からUSJまで400円ほど(利用交通機関による)。

現地での滞在はいくらかかる?

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

ここまでの合計で約20,000円となりますが、グルメをもう少し楽しんだり、入場観光したりすることを考えると、1泊2日で20,000〜30,000円くらいで予算を立てられると良いのではないでしょうか。USJへ行かない場合は、20,000円くらいで済むかもしれませんね。

気になるお土産代は、USJでどれくらいグッズを購入するか、に尽きます。新大阪駅で大阪名物の551蓬莱の豚まんや堂島ロールをつい購入してしまうかもしれません。帰りの時間によっては夕食まで大阪グルメを楽しみたいですね!予算とお腹の具合に余裕をもって、大阪旅行に臨みましょう。

合計するといくらかかるのか

以上を踏まえ、大阪旅行にかかる費用の合計をまとめました。

■1泊2日:37,000円〜
■2泊3日:52,000円〜
■3泊4日:65,000円〜
(お土産代含まず。先述のツアー代金を基に算出)

ホテルグレードを上げたり観光に便利な立地のホテルを利用したり、年末年始などの繁忙期に旅行したりする場合はツアー料金がアップするので、上記の金額より高くなります。

あくまで目安ということで、予算を立てる際の参考にしてください。

旅行費用を安く抑えるには?

旅費を安く抑えるには、ツアー代金が高くなる週末や長期休暇期間、桜や紅葉などの行楽シーズンを外すのが一番です。飛行機で行く方はLCCなどのセールを狙うのもおすすめ。大阪でイベントや人気アーティストのライブがあるときは、ホテル価格が高騰するので注意が必要です。

USJへ行く場合はイベントがない時期、寒い時期、長期休暇明けが空いていて観光しやすく、周辺のホテルの価格も下がる傾向にあります。もちろん平日に訪れるのがおすすめですが、月曜日が意外と混んでいることが多いので注意しましょう。スタジオ・パスが付いたパッケージツアー利用がお得ですよ!

旅行費用を安く抑えるには?

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

あえて時間がかかる方法で移動するという手も。新幹線利用の場合、のぞみではなく各駅停車のこだまを利用するお値打ちなツアーがあります。ただし移動にはのぞみの倍くらいの時間がかかるのでご注意を。

夜行バスだと日にちによっては、往復のバス代が4000円という破格の料金設定も!夜中に移動するので朝から観光できるメリットはありますが、東京からだと10時間ほどかかるので、学生さんなど体力に自信のある方に限ります。

賢く計画して、京都旅行の予算をお得に

旅行費用を安く抑えるにはパッケージツアーの利用がおすすめですが、新幹線の時間変更ができないなど切符に制限があるので、予約の際にしっかり確認しておきましょう。

繁忙期以外には出発日間際にセール商品が出る場合がありますが、人気のホテルや便利な時間帯の新幹線などは早々に埋まってしまうので期待薄。間際になると割高なプランを選ばないといけない場合もあるので、計画は早めに、しっかり調べて選ぶことが重要です。

LINEトラベルjpではたくさんの旅行商品から、自分にピッタリの商品を検索することができます。価格ごとのプラン検索もできるので、上手に活用してお得に大阪旅行を楽しみましょう。

※2019年7月現在の情報です。それぞれのプランによって旅行条件、価格、特典などは異なります。また、滞在費用などは一例となりますので、あくまでも目安としてご覧ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -