インドのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法は?

| インド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

インドのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法は?

インドのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法は?

更新日:2019/07/22 12:52

SAORI GRAPHのプロフィール写真 SAORI GRAPH 現役弾丸バックパッカー、旅ライター、旅ブロガー

タージマハルなど多くの世界遺産を擁し、そのエキゾチックな雰囲気が訪れる人を魅了して止まないインド。旅の熟練者だけでなく、今や女子旅など幅広い層に人気の旅行先です。

インド旅行で気になるのが現地のインターネット事情。無料Wi-Fiは使えるのか、別途ルーターをレンタルをした方が良いのか、気になる事が沢山ありますよね!

今回はインドのWi-Fi事情や、おすすめのインターネット利用方法をご紹介します。
海外航空券の最安値をチェック!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

実際どうなの?インドのインターネット事情

実際どうなの?インドのインターネット事情

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/oPa0-AQ9Qzo

インド旅行で気になるのが、現地のインターネット事情。目的地までの道を調べたり、旅行中の写真をSNSにアップしたり、気になるお店を検索したりと、インターネットが使えると旅行がより一層充実しますよね。

インドはIT大国として急成長を続けており、国内のインターネット環境は都市部を中心に良くなってきています。沢山の人が街中や観光地でスマートフォンを使用している様子は、私たちの日常と何ら変わりありません。しかし旅行者がインターネットに接続しやすい環境が整っているかというと、必ずしもそうとは言い難い状況です。

実際どうなの?インドのインターネット事情

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/BbQLHCpVUqA

空港やホテル、レストランやカフェなどWi-Fiが利用できるスポットは増えており、旅行者がインターネットに接続できる場所が多くなってきてはいます。しかしながら、「通信速度が不安定」「時間制限がある」「電話番号等の入力が必要」など、不便だと感じることもあるでしょう。

こうした事情を踏まえ、実際にインドでインターネットを利用する方法を次の段落から詳しくご紹介します。

方法1:フリーWi-Fiに接続する

方法1:フリーWi-Fiに接続する

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

旅行中、もっとも簡単にインターネットを利用する方法は、無料で利用できるWi-Fiを見つけること。

例えばインドの玄関口となるインディラ・ガンディー国際空港では、無料で利用できるWi-Fiがあります。接続画面で電話番号を入力、するとSMS(メッセージアプリ)に暗証番号が送られてくるので、その番号を入力すればインターネットに接続することができます。ただし利用できる時間は45分程度と制限があるのでご注意を。

インドの電話番号を持っていない場合は入力画面で「Japan」の項目を選択し、日本の電話番号を入力することもできます。この時は機内モードを解除し、スマートフォンにSMSが届く状態にしておきましょう。(データローミングをONにすると高額請求がきてしまうので、データローミングはOFFのままにしておく)

他にもホテルやカフェ、レストラン等で無料Wi-Fiを設置しているところも増えています。パスワードの入力が必要な場合も多いので、チェックイン時や入店時にスタッフに確認しましょう。また一部ホテルではインターネット接続が有料の場合があるので、必ずホテル予約時に確認しておきましょう。

またどこの施設のものか分からないフリーWi-Fiはセキュリティー面が不安なので、接続しない方が賢明です。

方法2:現地のプリペイドSIMを購入する

方法2:現地のプリペイドSIMを購入する

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

2つ目は、現地で使えるプリペイドSIMカードを購入し、普段使っているSIMカードと差し替える方法。

SIMカードは現地の空港や携帯電話ショップなどで購入できます。空港で購入できるSIMカードの例として、「airtel」という通信会社のSIMカード売り場が到着ロビーにあります。空港で売っているSIMカードのプランはほぼ選択肢がありません。「airtel」のアプリをダウンロードすると、データ残量の確認やデータ容量の追加が出来るようになっています。現地SIMを利用するメリットは、何と言っても通信費が安く抑えられる事です。

しかしながらインドのプリペイドSIMは他の国と違い、SIMカードを差し込んでからアクティベートするまで(使用可能な状態になるまで)に大体3時間前後、長いと半日以上かかります。さらに自分で電話をかけて、英語の音声案内に従い必要な情報を入力するなどの操作が必要となる為、ハードルが高め。現地で使えるSIMカードを購入する際は、日本でインド対応のSIMカードを購入する方が良いでしょう。

※この方法は、SIMフリーのスマートフォンを使用している場合に限ります。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

方法3:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

方法3:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/3NCA3tbaE5I

3つ目は、現地で利用できるWi-Fiルーターをレンタルする方法。

レンタルWi-Fiはプランによりデータ容量の上限が決まっているので、使いすぎることもなく安心です。1台のWi-Fiルーターで最大5台程接続できるので、複数人で旅行する場合、割り勘にすれば費用もお得に!自宅や空港で機器の受取返却が出来るため、スムーズに旅行できるのもメリットです。使い方も丁寧に教えてくれるので、初めてWi-Fiルーターをレンタルする方も安心です。

Wi-Fiルーターのデメリットは、機器を持ち運ばなければならない為、少しだけ荷物が増えること。またWi-Fiルーターは電池が切れるとインターネットに接続出来なくなるので、ホテルでの充電を忘れないようにしましょう。

方法4:各携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

方法4:各携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/2iu_qKPbjSk

4つ目は、日本で使用しているスマートフォンをそのまま利用する方法。

契約しているプランにより異なりますが、各通信会社ごとに定額制の海外パケット通信プランが設定されています。通信会社によっては日本で契約しているプランの容量からデータ通信が利用できるので、1日あたりの利用料が従来の海外データサービスより安くなっています。

料金や利用開始日の設定など通信会社によって異なるので、利用時は事前に確認しましょう。この方法は、利用期間が長期になると費用がかさむ傾向にあるので注意が必要です。

あなたにぴったりのインターネット利用方法は?

あなたにぴったりのインターネット利用方法は?

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

インド旅行でインターネットを使う4つの方法をご紹介しましたが、「どの方法が自分に合っているのだろう?」と悩む方もいるのでは?ここでは旅行スタイルによってどの方法がオススメかご紹介します。

<添乗員同行ツアーの場合>
旅行中の行程がしっかり組まれているので、インターネットを利用して情報収集する必要はなさそうです。1日1回程度のメールやSNSチェックでよければホテル等の無料Wi-Fiで十分でしょう。常にSNSやメールをチェックしたい方にはレンタルWi-Fiがおすすめです。

<フリープラン、出張の場合>
フリープランの場合、旅先で情報収集をする必要が出てくるのでレンタルWi-Fiがあると心強いでしょう。さらに複数人での旅行や、出張の場合は大容量プランにしておくと安心!

<長期バックパッカーの場合>
長期間インドに滞在する場合は、通信費を抑えるためにも現地のプリペイドSIMカードを利用するのが良いでしょう。ただし、SIMフリーのスマートフォンを使用している場合に限ります。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

自分に合ったインターネット利用方法で、楽しいインド旅行を!

インドは旅行者にとって通信環境が安定しているとは言えない為、無料Wi-Fiだけに頼るのは心許ないというのが現状です。現地SIMを使いこなすにも他の国と比べてハードルが高いので、簡単にインターネットに接続できるレンタルWi-Fiがあると安心!街歩きが楽しい国なので、常に地図アプリやインターネット検索が出来るとより旅行が充実するでしょう。

ご自身にあった利用方法やプランを選んで、楽しいインド旅行を過ごして下さいね。

※2019年7月現在の情報です。旅行時には最新情報を必ずご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/13−2018/02/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -