海外旅行はツアーと個人手配、どちらがおすすめ?

| 旅の専門家がお届けする観光情報

海外旅行はツアーと個人手配、どちらがおすすめ?

海外旅行はツアーと個人手配、どちらがおすすめ?

更新日:2019/08/14 15:44

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

海外旅行に行こうと決めた時、パッケージツアーと個人手配、どちらで予約したらいいのか、またどちらがお得なのかを悩んだことはありませんか?旅行先、旅の目的などによっておすすめの予約方法は変わってきます。今回はパッケージツアーと個人手配の特徴やメリット・デメリットをはじめ、選び方や旅行計画のコツ等をご紹介します。

添乗員同行プランとフリープラン パッケージツアーとは

パッケージツアーとは旅行会社が企画する旅行商品で、往復の航空券とホテルがセットになったものです。さらに出発空港から添乗員が同行し、観光や食事などがスケジュールに含まれている「添乗員同行プラン」、航空券とホテルのみがセットになった「フリープラン」の2つに分かれます。

添乗員同行プランとフリープラン パッケージツアーとは

提供元:Annie Spratt@unsplash

https://unsplash.com/photos/qyAka7W5uMY

ツアーによっては添乗員は同行しないものの、滞在中に現地係員が観光に案内するもの、3日間の旅程のうち1日は観光付き、2日目は終日フリータイムであるものなど、さまざまなバリエーションがあります。希望のスケジュールに合ったプランを選ぶとよいでしょう。

個人手配は何が必要?

一方、往復の航空券、ホテルをはじめ、旅行に必要なものを個人で予約するのが個人手配。直接航空会社やホテルのサイトで予約する方法もあれば、複数のフライト・ホテルを比較できるオンライン旅行予約サイトで手配する方法もあります。旅行予約サイトによってはフライトも一緒に予約できるダイナミックパッケージを提供している場合もありますよ。旅行会社のサイトや窓口で申し込んでもよいでしょう。

個人手配は何が必要?

提供元:pixabay

https://pixabay.com/ja/

また旅行先で美術館や博物館、遺跡やお城などを訪れる場合、観光スポットによっては事前の予約手配が必要となります。お祭りやイベントも事前の参加登録が必要となる場合も。インターネットから予約できることがほとんどですが、日本語対応していないサイトもあります。

パッケージツアーと個人手配 メリットとデメリットは?

パッケージツアーと個人手配、それぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

<パッケージツアー>
メリット
・旅行会社がすべて予約手配してくれるので手間が省ける。スタッフにも相談できる。
・添乗員同行プランならツアーバスが見どころへ案内してくれる。
・食事が含まれているツアーなら、現地でのレストラン探しが不要。
・添乗員にいつでも相談できて安心。
・フリープランでも空港〜ホテル間の送迎といった特典が付く場合もある。

デメリット
・添乗員同行プランは団体行動が基本。観光できる時間も決まっている。
・短い日程で周遊する場合、観光よりバス移動の時間が長くなってしまう場合も。
・主に観光用のレストランを利用するため、食事は観光客用のメニューになってしまう。
・ツアーによっては決められたフライト、ホテルしか選べない
・間際の予約ができない

予約から旅行中まで旅のプロにおまかせできるのがパッケージツアーの魅力。準備に手間をかけたくない方、海外旅行に不慣れな方はパッケージツアーを選ぶとよいでしょう。

パッケージツアーと個人手配 メリットとデメリットは?

提供元:pixabay

https://pixabay.com/ja/

<個人手配>
メリット
・フライト、ホテルを自由に選べる
・旅行中自由に行動できる。急遽スケジュールを変えることもOK

デメリット
・不慣れな場合、予約の手間や準備に時間がかかる。
・旅行中に何かあったとき、自分自身で対処する必要がある。

とにかく自由度が高い個人手配。とはいえ状況によっては自力で交渉をする面も出てきます。ある程度海外旅行に慣れている方、語学に不安のない方におすすめします。

お得なのはどっち?ツアー VS 個人手配

まとまった費用が必要となる海外旅行。予約の手間よりも節約を重視する方もいるでしょう。いくつかの例をご紹介します

※2019年10月1日出発、LINEトラベルjpにて検索。同スケジュール、同ランクホテルにて比較

<東京発、ホノルル5日間>
・パッケージツアー(フリープラン)
85,000円〜

・個別手配
99,000円〜(フライト83,000円+ホテル16,000円)

<東京発、台北3日間>
・パッケージツアー(フリープラン)
25,000円〜

・個別手配
24,000円〜(フライト17,500円+ホテル6,500円)

お得なのはどっち?ツアー VS 個人手配

提供元:Adobestock

https://stock.adobe.com/jp/

<東京発パリ5日間>
・パッケージツアー(フリープラン)
85,000円〜
・パッケージツアー(添乗員同行プラン)
149,000円〜
※モンサンミッシェル&パリを訪問

・個別手配
126,500円〜(フライト110,000円+ホテル16,500円)

台湾など近隣のアジアの国はLCCが多数就航していることもあり、個別手配の方がお得になることも。ハワイやヨーロッパなど長距離路線は航空会社数も少ないため、パッケージツアーの方がお得になることが多いようです。なお個別手配の場合、ドミトリーやゲストハウスなどを予約するとさらに旅行代金がお得になります。

どっちがおすすめ?国別おすすめ予約方法

旅行のスタイルによってもおすすめの予約方法は変わります。

<ヨーロッパ>
1都市に滞在・・・パッケージツアー(フリープラン)、個別手配
複数都市を周遊・・・パッケージツアー(添乗員同行プラン)

パリ、ロンドン、ローマなど1都市をメインに滞在するなら自由度の高いフリープランまたは個人手配がおすすめ。短期で複数の都市を周遊する場合は、「イタリア周遊○○日間」のような観光付きの添乗員同行プランがよいでしょう。

どっちがおすすめ?国別おすすめ予約方法

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com/ja/

<アジア・オーストラリア>
街歩きがメイン・・・パッケージツアー(フリープラン)、個別手配
短期間でたくさん観光・・・パッケージツアー(添乗員同行プラン)

台北やソウル、タイのバンコクなど公共交通機関が発達している都市はフリープランや個別手配がおすすめ。アンコールワットなど遺跡が点在するエリアを短期間で効率よく巡るなら観光付きプランに参加してもよいでしょう。

オーストラリアも1都市滞在やビーチリゾートをメインで楽しむならフリープランか個別手配で。人気のエアーズロック(ウルル)は主要都市から離れているため、観光付きプランで参加するのがおすすめです。

どっちがおすすめ?国別おすすめ予約方法

提供元:Adobestock

https://stock.adobe.com/jp/

<ハワイ・グアムなどビーチリゾート>
ホテルにこだわるなら・・・個別手配
特典やお得さにこだわるなら・・・パッケージツアー(フリープラン)

ビーチリゾートではホテルにこだわりたいものですが、パッケージツアーでは提供されないホテルやお部屋も存在します。泊まりたいお部屋がツアーに設定されていなければ、個別に手配しましょう。なおパッケージツアーではトロリーバスやミールクーポンといった特典が付くこともあります。旅の優先順位に合わせて選びましょう。

旅行計画のコツ 選び方とアレンジで理想の旅に!

旅行計画に沿ってパッケージツアーか個人手配かを決める際、よくある質問をご紹介します。

<添乗員同行プランがいいけれど、ずっと団体行動は息苦しいかも>
一度にたくさんの観光スポットを回れるけれど、どうしても団体行動になってしまう添乗員同行プラン。ツアーによっては半日〜1日間のフリータイムを設けているものもあります。予約時に調べてみましょう。

旅行計画のコツ 選び方とアレンジで理想の旅に!

提供元:Adobestock

https://stock.adobe.com/jp/

<基本的には自由に行動したいけれど、遺跡やお城では説明を聞きたい>
せっかく訪れた世界遺産、しっかり日本語で説明を聞きたいものです。こんな時は半日〜1日だけ単発で参加できるオプショナルツアーを、フリープランや個人手配に組み合わせてみましょう。公共交通機関で行きにくいスポットを訪れる際もおすすめ。日本から予約することもできます。

旅のスタイルと目的に合った予約方法を選ぼう!

パッケージツアーと個人手配はそれぞれ特徴が異なりますが、「どんな旅をしたいか」で予約方法は変わります。しっかりと旅行計画を立てて、目的にあった予約方法を選んでくださいね。

※当記事はパッケージツアー、個人手配の概要を説明したものです。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -