ロシアのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法を徹底解説!

| ロシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ロシアのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法を徹底解説!

ロシアのWi-Fi事情 おすすめのインターネット利用方法を徹底解説!

更新日:2019/09/02 10:34

SAORI GRAPHのプロフィール写真 SAORI GRAPH 現役弾丸バックパッカー、旅ライター、旅ブロガー

美しい建造物や芸術、大自然など見所の多いロシア。少し怖いイメージがあるロシアですが、一度行くと何度でも行きたくなる、まさに「ギャップ萌え」な旅先です。

そんなロシア旅行で気になるのがインターネット事情。無料Wi-Fiは使えるのか、ルーターをレンタルをした方が良いのか、何か規制はあるのか等、気になる事が沢山!

そこで今回はロシアのWi-Fi事情や、おすすめのインターネット利用方法をご紹介します。
海外航空券の最安値をチェック!

ロシアのインターネット事情 ロシアでLINEは使える?

ロシアのインターネット事情 ロシアでLINEは使える?

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

ロシア旅行で気になるのが、現地のインターネット事情。ロシア語が分からない時に翻訳をしたり、美味しいロシア料理の店を検索したりと、旅行中にインターネットが使えると何かと便利ですよね。

ロシアの街中の飲食店や宿泊施設でのWi-Fi普及率は高く、パスワード入力が必要な場合が多いものの、施設滞在中は旅行者でもインターネットに接続できる環境が整いつつあります。

また空港や地下鉄などの公共交通機関では、無料で利用できるWi-Fiがあります。ただし公共交通機関の無料Wi-Fiを利用するためには多くの場合、ロシア国内の電話番号での認証が必要となります。他の国と比較すると、空港などでの無料Wi-Fi接続方法のハードルが高くなっており、移動が多い旅行では決して便利とは言えません。

このようなインターネット事情を総合して考えると、旅行者にとって常に気軽にインターネットが利用できるとは言い難いのがロシアの現状です。

ロシアのインターネット事情 ロシアでLINEは使える?

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/FPt10LXK0cg

ロシアのインターネット事情は近年目まぐるしく変化しており、日本で当たり前のように使っているアプリの一部が規制により利用できないことも。

代表的なもので言うと、私たちが毎日のように使っているコミュニケーションアプリの「LINE」。ロシアではLINEが規制されており、基本的には利用することができません。規制を回避する方法も紹介されていますが、リスクを伴うのでロシア旅行の際は別のコミュニケーションツールを検討しましょう。

また、ロシアの「ヤンデックス」という大手インターネット企業が提供しているタクシーアプリやメトロアプリはとても便利。個人旅行でロシアを訪れる際は、交通系アプリをダウンロードしておくことをオススメします。

では実際にロシアでインターネットを利用する方法を、次の段落から詳しくご紹介します。

方法1:フリーWi-Fiに接続する

方法1:フリーWi-Fiに接続する

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

インターネットを利用する1つ目の方法は、フリーWi-Fiに接続することです。

ロシアでは空港や地下鉄など、公共交通機関にフリーWi-Fiが設置されています。ただしこれらの公共フリーWi-Fiに接続するには、認証画面でロシアの電話番号を入力し、SMSで送られてくるパスワードを入力しなければなりません。ロシアの電話番号を入手するには現地のSIMカードを購入しなければなりませんので、少々難易度が高いでしょう。

カフェやホテルなどでもWi-Fiを設置している場所が多くあり、こうした施設に滞在している間はインターネットに接続しやすいです。カフェに入る前やホテルを予約する際に、Wi-Fiの有無を確認するようにしましょう。この場合もパスワード入力が必要となるケースが多いので、パスワードが分からない場合はスタッフに尋ねましょう。

フリーWi-Fiは簡単に無料で接続出来るというメリットがある反面、セキュリティ面で不安があります。個人情報やカード番号などは入力しない等、リスク管理を心がけて。

方法2:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

方法2:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

2つ目は、現地で利用できるWi-Fiルーターを日本でレンタルする方法。

Wi-Fiルーターはインターネットで予約、宅配や空港で機器の受取返却が出来るので便利。使い方を丁寧に教えてくれるので、初めてWi-Fiルーターを使う方でも安心です。現地でフリーWi-Fiを探したり、インターネットを利用する為だけにカフェに入るといった手間もなく、ルーターの電源をONにして接続すれば、日本と同じようにいつでも快適にインターネットが利用できます。1台のWi-Fiルーターで最大5台ほど接続ができるので、Wi-Fiレンタル代を割り勘にすれば費用もお得に!

Wi-Fiルーターレンタルのデメリットは、機器を持ち運ばなければならない為、少しだけ荷物が増えること。また電池が切れると接続出来なくなってしまうので、使わない時は電源をOFFに、ホテルでは充電を忘れないようにしましょう。

方法3:現地のプリペイドSIMを購入する

方法3:現地のプリペイドSIMを購入する

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

3つ目は、現地で使えるプリペイドSIMカードを購入し、普段使っているSIMカードと差し替える方法。

SIMカードは空港や携帯ショップで購入でき、有効期間やデータ通信量によって料金は変わります。SIMカード購入後の設定を店員さんにやってもらう場合は、スマートフォンの言語設定をロシア語にして渡すと良いでしょう。現地でのやりとりに不安がある場合は、ロシアで使えるSIMカードを日本で購入しておくのも手です。

現地で購入できる主なSIMカードは「MTS(ロシア語表記ではMTC)」や「MegaFon(ロシア語表記ではМегаФон)」「Beeline(ロシア語表記ではБилайн)」など。空港での購入は街中よりも割高になりますが、ロシアに到着してすぐにインターネットが使えるというメリットもあります。利用期間や容量によって価格は異なりますが、通常1週間〜10日間の旅行に必要なSIMカードで、1,000円前後が相場です。

※この方法は、SIMフリー、もしくはSIMロックを解除したスマートフォンを使用している場合に限ります。

方法4:各携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

方法4:各携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

写真:SAORI GRAPH

4つ目は、普段契約している日本の通信会社の海外パケットサービスを利用する方法。

契約しているプランにより異なりますが、各通信会社ごとに定額制の海外パケット通信プランが設定されており、アプリをダウンロードしたり、別途申込をして利用開始します。通信会社によっては普段契約しているプランの容量からデータ通信を利用するので、1日あたりの利用料が従来の海外データサービスより安くなっていることも。

利用時は料金や利用開始日の設定など、事前に確認しましょう。ただしこの方法は、利用期間が長期になると費用がかさむ傾向にあります。

旅行スタイル別!あなたにぴったりのインターネット利用方法は?

旅行スタイル別!あなたにぴったりのインターネット利用方法は?

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/jMsJlnMMyZI

ロシアでインターネットを使う4つの方法をご紹介しましたが、どの方法が自分にとって最適なのでしょうか。ここでは旅行スタイル別に、おすすめのインターネット利用方法をご紹介します。

<添乗員同行ツアーの場合>
旅行行程が組まれているので、インターネットを利用して情報収集する必要はありません。1日数回程度のメールやSNSチェックなら、宿泊施設のフリーWi-Fi利用がおすすめ。(フリーWi-Fiの有無は事前に要確認)観光中もSNSやメールをチェックしたい方は、レンタルWi-Fiや海外パケット定額サービスがおすすめです。

<グループ旅行の場合>
グループ旅行の場合は、Wi-Fiルーターのレンタルがおすすめ。1台のルーターを複数人でレンタルすれば、1人当たりの料金が安くなります。早期申込による割引などを利用して、お得にインターネットを利用しましょう。

<個人旅行の場合>
少人数で旅行する場合、費用を抑えられるという面から、現地のプリペイドSIM購入がおすすめです。ただしこの方法はSIMフリーのスマートフォンを使用している場合に限ります。

また添乗員同行ツアーでない場合、地下鉄やタクシーのアプリをダウンロードしていくと非常に便利です。

自分に合ったインターネット利用方法で、楽しいロシア旅行を!

海外でインターネットに接続するためには様々な方法があります。ロシアは他の国と比べて、公共フリーWi-Fiへの接続が難しい国。日本と同じようにインターネットを利用して、ロシアを快適に旅行する為には、Wi-Fiルーターのレンタルや現地SIMの購入といった方法がオススメです。

自分にあった利用方法やプランを選んで、充実したロシア旅行を過ごして下さいね。

※2019年9月現在の情報です。旅行時には最新情報を必ずご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/22−2018/06/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -