ベトナム駐在員が教える!ダナン旅行のベストシーズンを徹底解説

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベトナム駐在員が教える!ダナン旅行のベストシーズンを徹底解説

ベトナム駐在員が教える!ダナン旅行のベストシーズンを徹底解説

更新日:2019/09/02 09:39

インディカ マイのプロフィール写真 インディカ マイ 3泊4日トラベラー

ベトナムのダナンへは日本から直行便で約5時間。ラグジュアリーホテルも、数々の世界遺産も、美味しいベトナム料理も郷愁漂う古都も一度に楽しめる、マルチプルリゾートです。欲張りな旅行の目的を満たしてくれるだけでなく、物価の安さから非日常を贅沢に味わう事もでき、現在人気上昇中。

常夏なイメージですが、ダナンにも雨季と乾季があります。目的に合ったベストシーズンを見極め、お得に楽しくダナンを楽しみましょう。

ダナンの気候についての基本情報

ダナンの気候についての基本情報

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com地図を見る

南北に長いベトナムは北と南で気候も大きく異なります。ダナンは中部に位置し、熱帯モンスーン気候の影響を受けやすい地域であるため、乾季と雨季の季節がはっきりと分かれる特徴があります。

乾季(3月〜8月)は日中35度を超え、射すような日差しは日本と比較する事が出来ない程強く、紫外線対策は欠かせません。雨季(9月〜2月)は20度を下回る日もあり、台風によって暴風雨が続く日もあります。

ダナンの気候についての基本情報

写真:インディカ マイ

地図を見る

◆乾季(3月〜8月)
3月〜4月は雨季が終わり、乾季への移行期間です。気温は20〜30度程度と開きがあり、日によっては寒くてプールや海に入れない日もあるでしょう。暑すぎず、雨が少ない時期ですので街歩きや遺跡観光には最適です。

5月から8月は最も暑い時期になります。気温は35度程度まで上がり、日差しは射すように痛く、日焼けを通り過ぎた火傷や熱中症、食あたりに注意が必要です。日中の町歩きは危険なため、最も日が射す時間帯はホテルのプールや海で過ごし、遺跡観光は朝早く、街散策は夕方以降がお勧めです。

ダナンの気候についての基本情報

写真:インディカ マイ

地図を見る

◆雨季(9月〜2月)
9月〜11月は乾季から雨季への移行期間。まだまだ暑い日が続き泳ぐ事もできますが、降水量が上がります。東南アジア特有のスコールですので、一日中降り続くことはありませんが、台風が訪れる期間でもあります。台風に当たってしまった場合はホテルやスパでゆっくりくつろぎましょう。また、飛行機の遅延や欠航情報に注意が必要です。

雨季の後半、12月〜2月は降水量は減りますが、気温がぐっと下がります。部屋にプールが付いているようなリゾートに泊まると、寒くて利用できず後悔してしまうかも。朝晩は20度を下回り、曇りの日が続くため、南国気分を味わうことは難しいかもしれませんが、雨が少なく街歩きやゴルフには最適な気温です。

ダナン観光の目的別にベストシーズンをご案内

ダナン観光の目的別にベストシーズンをご案内

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com地図を見る

◆海水浴のベストシーズン
プールや海水浴を楽しみたい方のベストシーズンは、5月から8月。街歩きなんて暑くて無理、プールだ!海だ!と思えるほど日差しが強く、気温も高い日が続きます。

ダナンのビーチは透明度が低く珊瑚が育っていないため、カラフルな魚やカメを見るようなシュノーケリングはできませんが、真っ青な海と空と椰子の木と白い砂浜を楽しむことができます。

9月から10月は波が高くなるため、サーフィン以外の目的でビーチを楽しむことは難しく、11月から3月は気温が下がるため海水浴に適していません。また、9月から12月くらいまではクラゲが増える時期でもあります。ビーチのスタッフにクラゲ情報を確認しましょう。

ダナン観光の目的別にベストシーズンをご案内

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com地図を見る

◆街歩き&ゴルフのベストシーズン
街歩きや遺跡観光、ゴルフを楽しむなら、気温が高すぎず雨の少ない1月〜4月がベストシーズン。この期間はベトナムの旧正月「テト」があります。年間祝日の少ないベトナムでは1年に1度の大型連休となり、ゴルフ場や個人経営のお店の多くが閉まりますので事前の確認が必要です。

ダナン観光の目的別にベストシーズンをご案内

提供元:intercontinental danang

https://www.ihg.com/intercontinental/hotels/us/en/…

◆リゾートホテルに安く泊まれるベストシーズン
1年で最も降水量が増える10月から1月頃まではダナンの閑散期となり、各リゾートホテルからプロモーション料金が出やすくなります。通常の半額以下のお値段でラグジュアリーホテルに宿泊できるチャンス!

価格以外にも閑散期だからこそお勧めできる点があります。例えば、スパ受け放題のホテルに宿泊したのに、宿泊客が多すぎて最低回数しか受けられなかった。ビーチでピクニック朝食にアレンジ可能なホテルなのに、定員に達していて実現できなかった。そんな事も閑散期ですと起こり難く、悠々自適にリゾートライフを満喫できます。ダナンはホテルの建設ラッシュなので、オープニングキャンペーンを狙うというのも安く泊まる方法のひとつです。

年末年始、GW、お盆の時期の気候

年末年始、GW、お盆の時期の気候

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com地図を見る

◆年末年始
ベトナムは旧暦にお祝いをする習慣があるため、日本の年末年始の時期に宿泊代金が高騰したり、部屋がどこも取れなくなったりする事はありません。しかし、ここ数年不定期とはいえダナンで12月31日の夜に花火が打ち上げられるため、部屋から花火が見えるホテルは値段が上がり予約が難しくなります。なお、リゾートホテルでは12月31日の宿泊に強制ガラディナーを設定しているホテルも増えているため、事前の確認が必要です。

◆ゴールデンウィークとお盆
4月〜8月のダナンは天気が良く繁忙期となるため、リゾートホテルのお値段は上がり、宿泊客が増える時期です。早期予約と滞在中の過ごし方を事前に計画して出発しましょう。

なお、年末年始、GW、お盆の時期は、定期便にプラスして臨時便(チャーター便)が就航することも。チャーター便は普段就航のない地方空港からも直行便でダナンに訪れる事が出来ますし、チャーター便に合わせて団体でホテルを予約するため、お得なツアー代金やホテル特典が付いている事もあります。

ホイアンのランタン祭りはいつ?

ホイアンのランタン祭りはいつ?

写真:インディカ マイ

地図を見る

ダナン旅行で欠かせない観光地のひとつに世界遺産の古都、ホイアンがあります。ダナン市内からは車で約30〜40分。ダナンに宿泊して日帰り観光も可能です。

ホイアンでは毎月満月の夜に、ランタン祭りが開催れています。ランタン祭りと聞くと、ランタンがいつも以上に燈っている様子を思い浮かべるかもしれませんが、その逆です。

観光客用のカラフルなランタンの灯りは消され、小さなロウソクの灯りだけがホイアンの街を照らします。先祖を敬うために、地元の子供たちが歌を歌い、広場では舞踊や生演奏が披露され、灯篭流しが行われます。

人が少なければ幻想的な光景ですが、月に一度ということで普段よりも人が集まるため、歩くにもお店に入るにも一苦労。色鮮やかなランタンで埋め尽くされたホイアンに出会いたい方は、月に一度のランタン祭りは避けたほうが良さそうです。

季節ごとの服装や持ち物

季節ごとの服装や持ち物

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com地図を見る

◆乾季(3月〜8月)
3月〜4月は気温と気候が安定せず、天気予報が当てにならない時期です。気温に合わせて調整ができる服装と、雨対策をしておきましょう。

5月〜8月は雨も降らず、気温の高い日が続くため、リゾート気分で出かけましょう。外が暑い分、室内は冷房を効かせるため、冷房対策に長袖を忘れずに。また、日中外を歩く場合は汗を大量にかくため、着替えが必要になるでしょう。

季節ごとの服装や持ち物

提供元:shutterstock

https://www.shutterstock.com

◆ダナンの雨季(9月〜2月)
晴れの日が続くか、雨の日が続くか、9月〜11月の時期も天気次第で気温が変わるため、長袖と半袖のどちらも欠かせません。突然のスコールに降られてしまった時のために着替えの服装があると風邪を引かないでしょう。ベトナム人にとってカッパは必需品。雨が降り出すと街のあちこちでビニールの使い捨てカッパを買うことができます。お値段は100円(約20,000ドン)からですので、旅の思い出にカッパとノンラー(円錐形ベトナム伝統帽)姿で散策はいかがでしょうか。

12月〜2月は一年で最も気温が下がる時期です。ベトナムのイメージからは想像し難い気温を感じるかもしれませんが、ベトナム人はこの時期、革ジャンを着てブーツを履いて、短い冬を楽しみます。ベトナムと言えど油断せず、出発前に気温を確認し、厚手のパーカー等を準備しましょう。

雨季、乾季に限らず、天気がいい日は1年を通して日差しが強いため、帽子、サングラス、日焼け止めクリームなどの紫外線対策グッズは必須持ち物です。

どのシーズンでも楽しめるダナン旅行

ダナンにも寒い時期があるというのは意外だったかもしれません。しかし、寒い時期だからこそ楽しめる滞在方法もあります。世界中から注目され、新しいリゾートホテルの建設ラッシュであるダナン。日本では経験できないような非日常をリーズナブルなお値段で体験したら、次の休みもダナンに戻って来たくなるでしょう。

こちらの記事を参考に、旅行時期に合わせた目的を掴んで、ベトナム、ダナンの滞在を思う存分楽しんでください。

※2019年8月現在の情報です。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -