フランス旅行の持ち物リスト!必需品からあると便利なグッズまで徹底解説

フランス旅行の持ち物リスト!必需品からあると便利なグッズまで徹底解説

更新日:2019/12/18 10:35

SAORI GRAPHのプロフィール写真 SAORI GRAPH 現役弾丸バックパッカー、旅ライター、旅ブロガー

世界一の観光大国、フランス。花の都パリをはじめ、モン・サン・ミッシェルや地中海のリゾートなど、訪れたい場所が沢山!芸術や美食、歴史的建造物はもちろん、街を歩いているだけでも気持ちが高揚するフランスは、何度訪れても楽しめる国です。

本記事ではフランス旅行の必需品をはじめ、長時間フライトでも快適に過ごすアイテムや、現地での防犯グッズなどもご紹介。フランス旅行の持ち物リストとしてご活用ください。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。また一部の都道府県が特定警戒地域に指定されており、不要不急の外出自粛が求められています。各種報道機関の発表や外務省のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

フランス旅行の必需品!(貴重品編)

フランス旅行の必需品!(貴重品編)

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

まずはフランス旅行の必需品を、貴重品関係からご紹介します。

・パスポート
フランスを含むシェンゲン協定加盟国を出国する日から3カ月以上の残存期間があるパスポートが必要です。

・航空券(eチケット)、各種予約確認書控え、ツアー日程表
パッケージツアーで旅行する場合は、旅行会社から渡される日程表や予約確認書などを持参しましょう。個別手配した場合は、eチケットなど各自プリントアウトしましょう。スマホ画面で確認することもできますが、万が一の時に備え印刷しておくと安心。

・クレジットカード
フランスはクレジットカード利用率がとても高い国。旅行中の支払いの大半はクレジットカードで行えます。多くの場所で使えるVisaやMasterを最低1枚持って行くことをおすすめします。

・現金
クレジットカード利用率が高いと言えども、観光中に現金が必要になる場面もあります。最少額+予備分を、日本でユーロに両替して持っていきましょう。その際、紙幣はなるべく小額紙幣にすると使い勝手が良いです。

・海外旅行保険
海外旅行では盗難やロストバゲージなどのトラブルを始め、体調不良やケガで病院に行くことも想定されます。万が一に備えて、海外旅行保険には必ず加入しましょう。

フランス旅行の必需品!(貴重品編)

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/ncH2moeXm68

・スマートフォン
写真や動画撮影はもちろん、道案内や翻訳にも便利な、海外旅行の必需品です。

・レンタルWi-Fi、プリペイドSIM
旅行中も快適にインターネットが利用できるよう、レンタルWi-Fiや携帯会社の海外パケットサービスを活用しましょう。SIMフリーのスマホをお持ちなら、現地で使えるプリペイドSIMを購入しても◎。

・モバイルバッテリー
写真や動画撮影、情報検索と、観光中もフル活用するスマートフォン。電池が切れそうになっても、すぐに充電できるモバイルバッテリーがあると安心です。

・変換プラグ、変圧器
フランスのコンセントの形状はC型プラグ(日本はA型プラグ)なので、変換プラグを持って行きましょう。またフランスの電圧は220V。「100V-240V」と表記のある電化製品はフランスでも使用できますが、それ以外は変圧器が必要になります。

フランス旅行の必需品!(飛行機編)

フランス旅行の必需品!(飛行機編)

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/TxmNx9zcEYY

日本からフランスへのフライト所要時間は、直行便でも12時〜13時間と長く、乗継便の場合はさらに長時間の移動となります。そんな長時間フライトでも、機内で快適に過ごせるアイテムをご紹介します。

・携帯用スリッパ
長時間靴を履いた状態で座っていると、脚の浮腫みの原因に。スリッパに履き替えて足を開放することで、ロングフライトも快適になります。

・タブレット端末・文庫本
タブレット端末があれば動画やゲーム、電子書籍が楽しめます。ガイドブックも電子書籍でダウンロードしておけば、かさばらずに持って行けますね!本を持って行く場合は、コンパクトな文庫本がおすすめ。

・ネックピロー、耳栓、アイマスク
長時間のフライトでは睡眠もしっかりとりたいですよね。空気で膨らますタイプのネックピローなら、コンパクトに収納でき持ち運びに便利。耳栓やアイマスクは航空会社側で用意している場合もあります。

・目薬、マスク、眼鏡
機内は乾燥しており、目や喉が乾きやすい環境です。適宜目薬をさしたり、コンタクトレンズをしている人は眼鏡に替えるなどの対策をしましょう。マスクをすることで喉の乾燥を防ぐことができます。

・メイク落としシート
女性におすすめのアイテム。機内でさっとメイクを落として寛ぐことができます。個包装のシートマスクで保湿も忘れずに。

フランス旅行の必需品!(身だしなみ・衛生グッズ編)

フランス旅行の必需品!(身だしなみ・衛生グッズ編)

提供元:unsplash

https://unsplash.com/photos/xBPCGSRG-bw

フランスのホテルは最低限のアメニティしか置いていないところも多いため、日本から持参するのが無難です。

・シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔フォーム
旅行用のコンパクトサイズのもの、または使い慣れている物をミニボトルに入れ替えて持参しましょう。

・歯磨きセット
機内や空港でも磨けるよう、トラベル用の歯磨きセットが便利。

・生理用品
現地で購入も出来ますが、普段使い慣れたものを持参するのが安心。圧縮袋に入れて空気を抜けば、コンパクトに収納できます。

・化粧品類
女子の必需品。トライアルセットならメイク落としから乳液まで一通り揃っているので旅行にはぴったり。

フランス旅行の必需品!(身だしなみ・衛生グッズ編)

写真:SAORI GRAPH

・除菌ウェットティッシュ
食事の際にさっと手を拭けるので便利。

・保湿グッズ
冬の乾燥が厳しいフランス。冬に旅行する際は、ハンドクリームやリップクリームを忘れずに!現地で購入しても良いでしょう。

・常備薬
海外旅行は疲労や環境の変化から、体調を崩すことも考えられます。胃腸薬や風邪薬、酔い止めなど、普段飲みなれている薬を持って行きましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

フランス旅行であると安心な防犯グッズ

フランス旅行であると安心な防犯グッズ

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

フランス旅行を良い思い出にする為に、怠ってはいけないのが防犯対策。特にパリでは街中や地下鉄、観光名所などでスリの被害がとても多いです。適切な防犯グッズを準備して、被害を防ぎましょう。

・セキュリティーポーチ
パスポートや現金、クレジットカードなどは腰やお腹に巻くセキュリティーポーチに入れるようにしましょう。

・ファスナー付きのバッグ
ファスナーの無い鞄にスマホや財布を入れて歩くのは危険!必ずファスナーなどでしっかり口が閉じるバッグで観光しましょう。衣類のポケットに貴重品を入れるのもNG!

服装や身に付けるものは何を用意すべき?

服装や身に付けるものは何を用意すべき?

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

フランスは日本とよく似た気候。四季別の服装や、持っていくと便利なものをまとめました。

【春、秋】
薄手の服を重ね着して調節すると良いでしょう。朝晩は冷えるので、ジャケットやコートも忘れずに。

【夏】
半袖でOKですが、建物や交通機関内は冷房が効いているので、薄手のカーディガンやストールなど羽織れるものがあると便利。帽子やサングラス、日焼け止めで日差し対策も忘れずに。また女性はオシャレなワンピースが1着あると、パリジェンヌ気分で街を散策出来ます。

【冬】
手袋やマフラー、ブーツなどで防寒対策をしっかりしましょう。

・フォーマルな服
高級レストランで食事をするなら、ドレスコードにあった服が必要です。

・スニーカー
旅行中は歩きやすいスニーカーがおすすめ。

・パジャマ
Tシャツやハーフパンツなどリラックスできるものが◎。

マストではないけれど、あると便利なもの

マストではないけれど、あると便利なもの

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

最後に、フランス旅行で持っていなくても良いけれど、あると便利なものをご紹介します。

・ビニール袋やチャック付ポリ袋、圧縮袋
買った物を入れたり、小物類を仕分けたりと何かと便利。衣類を圧縮すれば、荷物を小型化することができます。

・電源タップ
口数が複数ある電源タップは、スマホやカメラなど同時に充電できて便利。

・洗濯洗剤
下着や靴下などの手洗いに。手洗いすることで、1週間の旅行でも下着類は3セット程で足りるようになります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

フランス旅行の持ち物、準備はOKですか?

現地で調達できるものも多いフランスですが、使い慣れたものは日本から持参する方が安心です。また防犯対策は「大袈裟な...」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、パリでは盗難被害がとても多く、盗られてからでは遅いので事前にしっかり準備しましょう。

ご紹介した持ち物リストを参考に、ご自身の旅のプランに合った物を揃え、フランス旅行を楽しんでください!

※2019年12月現在の情報です。
※本記事は持ち物の概要を説明したものです。旅行日程、シーズンによって持ち物は変わる可能性があります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/10−2013/08/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -