スリランカのWi-Fi事情と現地でインターネットを使う方法

スリランカのWi-Fi事情と現地でインターネットを使う方法

更新日:2019/12/24 08:38

三谷 めぐみのプロフィール写真 三谷 めぐみ フルタイムトラベラー

豊かな自然、のんびりとした雰囲気、アーユルヴェーダ体験など、心身共に癒されたい旅行者に人気のスリランカ。

この記事では、スリランカのWi-Fi事情と現地でインターネットを利用する方法について解説します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

スリランカのインターネット事情

スリランカのインターネット事情

写真:三谷 めぐみ

まずはじめに。スリランカのインターネット事情ですが、日本と比べると決して良いとは言えません。

高層ビルが建ち並ぶ大都市コロンボ、スリランカ第二の都市キャンディ以外は、手付かずの大自然が残る場所が多くインターネットに接続しづらいところも。

とはいえ、事前にWi-Fiが使える場所や現地で快適にインターネットを使う方法を知っておけば、スリランカ旅行を計画しやすくなりますよ!

さっそく見ていきましょう。

スリランカのフリーWi-Fi

スリランカのフリーWi-Fi

写真:三谷 めぐみ

スリランカにもフリーWi-Fiを使える場所があります。

まずはスリランカの玄関口、バンダラナイケ国際空港。
空港に着いたら「Wi-Fi@BIA」を選択。ポップアップで表示される画面に名前とパスポート番号を入力すれば、無料でWi-Fiを利用することができます。

ただし、空港を一歩でも出ると接続が切れてしまいます。ホテルに送迎をお願いしている場合は、予め待ち合わせ場所を決めておくようにしましょう。

スリランカのフリーWi-Fi

写真:三谷 めぐみ

観光業に力を入れているスリランカでは、ホテルでWi-Fiが繋がらないということは、ほぼありません。

一方、レストランやカフェはある程度規模が大きいお店でないと、フリーWi-Fiが無いところが多いです。

ホテル以外の場所でフリーWi-Fiを利用したい時は、ホテルのスタッフにWi-Fiが使えるカフェやレストランを聞くと良いでしょう。パスワードはメニューやレシートに書いてあります。

Wi-Fiルーターのレンタルは必要?

Wi-Fiルーターのレンタルは必要?

写真:三谷 めぐみ

スリランカで日本にいる時と同じようにインターネットを利用したい場合、日本からWi-Fiルーターをレンタルしていくと安心です。

先に述べた通り、ホテル以外でフリーWi-Fiを探すのが大変なスリランカ。限られた観光時間で余計なストレスを感じずに済みますよ。

また、スリランカは都市間の移動時間も長いので、移動中にSNSをチェックしたり、調べ物をしたい時にWi-Fiルーターがあると便利でしょう。

Wi-Fiルーターは充電が無くなると使えなくなってしまいます。ホテルに戻ったら必ず充電するようにしましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

現地のプリペイドSIMは?

現地のプリペイドSIMは?

写真:三谷 めぐみ

スリランカにも現地プリペイドSIMがあります。SIMフリーのスマートフォンを使っている方であれば、SIMを差し替えるだけで使えるので便利です。

スリランカの三大キャリアは、Mobitel(モビテル)、Dialog(ダイアログ)、airtel(エアテル)。

MobitelとDialogはカバーエリアも料金もほぼ同じで、旅行者の満足度も高いキャリアとして人気です。

Dialogのツーリストプランは、1ヶ月で10GB使えて料金はRs.1300(800円)ほど。このプランにはRs.600(370円)分の国際電話とRs.350(220円)分の国内電話の料金も含まれているので、旅行者にとってはかなりお得なプランですよね!

MobitelもDialogもバンダラナイケ国際空港の到着出口付近にカウンターがあるので、到着後すぐに購入できます。設定もカウンターにいるスタッフにおまかせできますよ。

携帯電話会社の海外パケットサービスは?

携帯電話会社の海外パケットサービスは?

写真:三谷 めぐみ

現地プリペイドSIMは格安でおすすめなのですが、空港に到着する時間帯によってはカウンターに行列ができることも。スリランカに滞在する時間が限られている方は、できるだけ早く空港を出たいですよね。

そんな時は、日本の携帯電話会社が提供している海外パケットサービスを利用すると良いでしょう。

料金は1日980〜2980円(キャリアとプランによって異なります)と現地プリペイドSIMより高額になりますが、手軽さではダントツです。

渡航前に使い方や設定方法と合わせて料金プランを確認しておくことをお勧めします。

一番安いのはコレ!

一番安いのはコレ!

写真:三谷 めぐみ

スリランカで最も安くインターネットを使うなら、現地のプリペイドSIMを購入するのがおすすめです。

ツーリストプランは1ヶ月〜しかありませんが、1000円以下で10GBも使えるのはかなり格安と言えます。

SIMロックがかかっているスマートフォンを使っている方や、日本にいる間に準備しておきたい方は、日本でWi-Fiルーターをレンタルするか海外パケットサービスを利用すると良いでしょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

スマホの利用頻度に合わせて選ぼう

スリランカを観光で訪れたことがある人の多くは「時間が足りなかった!」と言います。特に滞在時間が3日などの弾丸旅の場合、インターネットやSNSをする時間もないくらい忙しい旅になると思います。

普段どのくらいスマホを利用するか、現地でどのくらい利用したいかを考え、適切な方法やプランを選んでみてくださいね。

※2019年11月現在のレート・情報です。旅行時には必ず最新情報をご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -