ハワイ旅行は何泊がおすすめ?何日滞在すればいい?

ハワイ旅行は何泊がおすすめ?何日滞在すればいい?

更新日:2020/01/22 17:34

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

ハワイはカップル、女子旅、ファミリーなどあらゆる世代に人気のビーチリゾート。海外挙式・ハネムーン先としても人気で、日本語が通じる場面が多いことから、初めての海外旅行先にもぴったりです。

ところでハワイ旅行を満喫するには何泊、何日間あればよいのでしょうか。オアフ島を中心におすすめの旅行日数と過ごし方をご紹介します。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

旅行日数=滞在日数ではないことに注意!

旅行計画を立てる上で大事なポイントが旅行日数。まずは「何日お休みが取れるか」「何日あれば行きたいところに行けるか」を考慮して旅行日数を決定します。

ここで注意したいのが旅行日数と滞在日数の違い。日本とハワイは19時間の時差があるため、旅行日数のうち約2日間はほぼ移動時間となります。最短で4日間からハワイ行きのツアーがありますが、旅程の約半分は移動時間となるため、実際観光を楽しめる時間は1.5〜2日程度。多くのハワイツアーは「3泊5日」「4泊6日」のように泊数が表示されていますので、何日間滞在できるかを事前に確認しておきましょう。

旅行日数=滞在日数ではないことに注意!

提供元:Adobe Stock

https://stock.adobe.com/jp/

またフライトによっても滞在時間の長さは左右されます。例えば現地最終日の午前中に出発するフライトであれば、夜便利用のスケジュールよりも半日ほど滞在時間が短くなります。

ハワイ旅行の定番は4泊6日!おすすめの過ごし方

最もスタンダードなオアフ島行きのハワイ旅行の日数は4泊6日。4泊あればホノルル周辺だけでなく、ノースショアやカイルアなど少し離れたエリアにも足をのばすことができますよ。4泊6日間のおすすめの過ごし方をご紹介します。

<4泊6日のスケジュール>
1日目・・・夜便にて日本を出発、午前中にホノルル到着※
2〜4日目・・・終日フリータイム
5日目・・・出発までフリータイム〜ホノルル出発
6日・・・日本到着

※ハワイとは19時間の時差があるため、同日午前中に現地に到着します

ハワイ旅行の定番は4泊6日!おすすめの過ごし方

提供元:Adobe Stock

https://stock.adobe.com/jp/

<4泊6日の過ごし方>
・1日目
ホノルル到着当日。この日は無理して観光を詰め込まず、移動の疲れや時差ボケ解消に努めましょう。昼間寝てしまうと滞在中ずっと時差ボケを引きずってしまうこともあるため、ホテル周辺やビーチを散策したり、プールで泳いだりするのがおすすめです。

・2〜4日目
終日フリータイムを過ごせる日は観光、ショッピングなどを思いっきり満喫しましょう。

・5日目
現地滞在最終日。出発までに時間があれば、最後のおみやげの買い出しへ。

・6日目
日本に到着。お疲れさまでした。

3泊5日、5泊7日の過ごし方

3泊5日、5泊7日の過ごし方

提供元:Adobe Stock

https://stock.adobe.com/jp/

3泊5日、5泊7日でスケジュールを組んだ場合、どのような過ごし方となるでしょうか。

<3泊5日の場合>
4泊6日より1日減ってしまうため、ホノルル周辺の観光やショッピングがメインとなります。子連れの場合は無理して遠出せず、ホテルのプールやビーチを中心にのんびり過ごすのもよいでしょう。

3泊5日、5泊7日の過ごし方

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

<5泊7日の場合>
4泊6日からさらに1日増やせれば、ハワイ島など離島を訪れることもできます。旅行会社が企画するパッケージツアーには「ホノルル3泊+ハワイ島2泊」のような2島間のフライトがセットになった商品が販売されています。オアフ島とはまた違った離島の雰囲気を楽しむのもよいでしょう。

また、あえて予定を詰め込まず1つのエリアにゆったり滞在するのもおすすめ。キッチンのついたコンドミニアムタイプのホテルに泊まれば、暮らすように過ごすことができますよ。レンタカーを借りて、自由気ままにドライブを楽しむのもよいでしょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ハワイで結婚式&ハネムーン!何日間必要?

ハワイで結婚式&ハネムーン!何日間必要?

提供元:pixabay

https://pixabay.com/ja/

ハワイは海外挙式・ハネムーン先としても大人気。それぞれ何日間あればよいでしょうか。

<ハワイで結婚式を行う場合>
挙式のあとにハネムーンとしてハワイに滞在するケースが多く、少し長めに5泊7日〜6泊8日程度の日程で旅行を計画する方が多いようです。

滞在期間のうち、前日準備と挙式当日の2日間は自由行動ができなくなるため「2日間+過ごしたい滞在日数」で旅行日数を決めるとよいでしょう。

ハワイで結婚式&ハネムーン!何日間必要?

提供元:pixabay

https://pixabay.com/ja/

<ハネムーンの場合>
ハネムーンも海外挙式時と同様に、5泊7日〜6泊8日程度のゆとりのある日程で旅行を計画する方が多数。またハネムーンのような記念旅行の場合、通常の旅行よりも少しグレードが上のホテルや眺望のよい部屋を利用したり、オアフ島とハワイ島を組み合わせたりするのが人気です。特にアウラニ・ディズニー・リゾート&スパなどのリゾートホテルはハネムーナーに大人気。きっと思い出に残るハネムーンになるはずです。

ハワイ旅行がもっと快適に!オプショナルツアーを活用しよう

ハワイ旅行がもっと快適に!オプショナルツアーを活用しよう

提供元:pixabay

https://pixabay.com/ja/

限られた滞在日数の中で効率よくハワイ観光をするなら、現地オプショナルツアーを活用するのがおすすめ。上手に行程に組み合わせることで、短い滞在期間でもハワイ旅行を満喫できますよ。おすすめのオプショナルツアーをご紹介します。

・オアフ島半日観光、1日観光ツアー
ハナウマ湾やイオラニ宮殿などオアフ島の見どころを詰め込んだ観光ツアー。1日観光ツアーならノースショアなどホノルルから離れたエリアへも気軽に訪れることができます。

ハワイ旅行がもっと快適に!オプショナルツアーを活用しよう

提供元:pixabay

https://pixabay.com/ja/

・サンセット・ディナークルーズ
ハワイ滞在中、一度は楽しみたいディナークルーズ。現地オプショナルツアーなら予約も簡単。美しいサンセットを眺めながら豪華グルメを満喫しましょう。

ハワイ旅行がもっと快適に!オプショナルツアーを活用しよう

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

・マウナケア山麓 星空観測&島内観光ツアー
ハワイ島の雄大な自然を満喫するなら、星空観測ツアーに参加するのがおすすめ。島内観光とセットになったツアーなら、世界遺産のキラウエア火山やワイピオ渓谷など島内の見どころも一緒に満喫できますよ。

ハワイ旅行をするなら、旅行日数は5日以上で!

ハワイ旅行ではホノルル滞在中心なら5日間、他のエリアや離島へ足をのばしたり、海外挙式・ハネムーンの場合は6日以上の日数で旅程を組むのがおすすめ。また事前に計画を立てておくこと、時差ボケ対策をすること、オプショナルツアーを活用することで、限られた日程でも充実したハワイ旅行になるはずです。

※2020年1月現在の情報です。空港によって出発、帰国時間が異なります。フライトスケジュールが変わる場合もあるため、行程はあくまでも参考としてご覧ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -