新型コロナウイルスで海外旅行は中止?国内旅行は大丈夫?

新型コロナウイルスで海外旅行は中止?国内旅行は大丈夫?

更新日:2021/10/05 06:06

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

新型コロナウイルスの感染拡大はまだまだ収まらず、2021年も今後の見通しが全く立たない状況が続いています。

これから旅行を計画している人、すでに予約している人にとっては、「旅行に行けるのか」「国内旅行なら大丈夫なのか」「キャンセルする場合はどうなるのか」……と気がかりなことが多いのではないでしょうか。

現状とその対策についてまとめました。

昨今の状況により、施設等の営業日や営業時間などに変更が生じている場合があります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、Go To トラベルキャンペーンについては全国で一時停止となっています。お出かけの際はしっかりと新型コロナウイルスの感染予防および拡大防止対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

新型コロナウイルスの感染拡大!渡航に際しての注意

世界各地で新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。国や地域の感染情報は、外務省の海外安全ホームページにある「海外安全情報」の「感染症危険情報」で確認が可能。渡航の判断目安となる危険度は1〜4でレベル分けされ、2021年10月現在は多くの国がレベル2(不要不急の渡航は止めてください)〜3(渡航中止勧告)となっています。

また、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各国で入国制限や入国者の管理を強化しています。国境閉鎖や国際線フライトの運航停止を行い、外国人の入国を禁止・拒否している国、入国できても一定期間の隔離、または外出を制限している国がほとんどです。また、一部の国ではビザ発給の停止、入国前に発行されたビザを無効とする対応が取られています。

※外務省や各国領事館の公式サイト等で最新情報を必ずご確認ください。

新型コロナウイルスの感染拡大!渡航に際しての注意

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/

ただし、明るいニュースもあります。

6月3日に欧州連合(EU)は日本からの不要不急の渡航者(観光客含む)の受け入れ解禁を発表しました。ただし入国にかかる手続きや措置など、諸条件は国別に取り決められます。日本に帰国する際に検査証明書の提出、一定期間の自宅待機を求められるなど、なかなかすぐに渡航とはいきませんが、少しずつ状況が変わりつつあることが分かるうれしい情報ですね。

また、日本でも海外渡航者向けにワクチンパスポートの発行が始まっています。詳しくはリンク先をご確認ください。

国内旅行は大丈夫?

新型コロナウイルスの感染状況が比較的落ち着いてきたため、徐々に国内旅行をする方も増えてきています。

ただし観光する場合は近場で、「密閉、密集、密接」、いわゆる「3密」を避けた行動を心がけることが重要です。国土交通省により旅行者の感染防止策として発表された、「新しい旅のエチケット」をぜひチェックしてくださいね。

各地で休業している観光施設、飲食店などがあります。営業していても入場が事前予約制となったり、入場人数に制限をかけたりするなど各施設で対応がとられています。必ず各公式サイトを確認し、マスク着用など感染防止の対策を取った上で訪問しましょう。

国内旅行は大丈夫?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

各地域で在住者向けに旅行代金を補助する観光支援策が行われています。旅行代金の割引や旅行先での買い物等に使えるクーポンが配布されるなど、お得なプランが登場!ぜひリンク先からチェックしてくださいね。

新型コロナウイルスによる旅行商品の扱いは?

新型コロナウイルスによる旅行商品の扱いは?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

先の日にちの航空券やホテル、パッケージツアーを予約することはできますが、フライトが予定通り運航するか、ツアーが催行されるかどうかは、今後の感染拡大状況に左右されます。そのため安全が確保できない場合は旅行開始直前に中止となる可能性もあります。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大によって行き先の国が渡航禁止、フライトが運休、ホテルが臨時休業などの状況が発生し、旅行することが困難になった場合は、キャンセル料は免除される可能性が高くなります。各社HPなどをご確認ください。

覚えておきたい「キャンセル保険」

覚えておきたい「キャンセル保険」

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

旅行を申し込むときに覚えておきたいのは、キャンセル保険。本人や家族、同行者の急なケガや病気、交通機関の運休や遅延等で旅行できない場合に、キャンセル料を補償してくれる保険です。

※補償対象について条件を必ずよくお読みください。

新型コロナウイルスの終息を願って

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにも、外務省や厚生労働省、各自治体から発信される最新情報を確認し、充分に注意を払って行動しましょう。

新型コロナウイルスが早期に終息し、またどこでも好きな場所へ旅行に行ける日常が早く戻ることを願ってやみません。

2021年10月現在の情報です。最新情報は必ず公式サイト等でご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

エリア・カテゴリ別 記事リスト

このナビゲーターの記事一覧(国内)

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -