海外のステイホーム事情〜スペイン編〜

海外のステイホーム事情〜スペイン編〜

更新日:2020/05/01 12:09

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、世界中の人たちが外出の自粛を余儀なくされています。

そこでLINEトラベルjp 編集部では、世界各国に住むナビゲーターに現在の状況をインタビュー。今回はスペイン在住の小林理沙さんに、現在のスペインの様子、“おうち時間”の過ごし方、落ち着いたらぜひ訪れてほしいスポットを伺いました。

※インタビューは2020年4月28日に行われたものです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

スペインの現在の状況について

――お住まいの都市はどこですか?

小林さん:バレンシアです。


――4月28日(インタビュー時)現在、お住まいの国・都市の状況はいかがでしょうか?

小林さん:ロックダウン(都市の封鎖や強制的な外出禁止などの措置)中です。食料品の調達のための外出はできますが、自宅から近いところに限られています。ほかには自宅から1km以内で犬の散歩、勤務先、医療機関や薬局、タバコ屋への移動も許可されています。車移動は勤務地、医療機関へ行く場合だけに制限されています。

同居していない家族に会いに行くこと、セカンドハウスへの移動も禁止されています。

スペインの現在の状況について

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

4月26日から規制が緩和されました。14歳以下の子どもたちは、これまで40日以上どんなことがあっても外出禁止でしたが、同世帯に住む大人1名同伴であれば子ども2人まで外出できるようになりました。9〜21時の時間帯で1日1度、1時間以内で外出可能です。ぬいぐるみを持って行っても大丈夫です。自転車やキックスクーターも使用できますが、同伴の大人は自転車等に乗ってはいけません。スペインはロックダウンに先駆けて、公園が封鎖されていて、公園の遊具は引き続き使用できません。

子どもたちのロックダウンが緩和される前は、買い物も自家用車に乗るのも原則1人での行動でしたが、規制の緩和後は子どもも買い物に付き合うことができます。大人の散歩やジョギングは、5月2日に可能になる予定です。

スペインの現在の状況について

提供元:Unsplash

https://unsplash.com/

――どんなお店が、どのような状況で営業していますか?

小林さん:スーパーでは、入店時とレジで並ぶときは2m間隔、レジでは店員とお客さんの間にアクリルやプラスチックの衝立が置かれています。手袋の着用を義務づけるお店もあって、カート類も係の人が消毒しています。ほかにはお惣菜など持ち帰りができるお店やタバコ屋、薬局、パン屋などが営業しています。


――“ステイホーム”について、国や自治体からはどのようなアナウンスがありますか?

小林さん:テレビや新聞で何度も伝えていましたが、基本的には外出禁止令が出ていて違反者には厳しい罰金が科されていました。罰金を科されて学ぶ人も多かったはずです。

困っていること、苦労していること

――困っていること、苦労していることを教えてください。

小林さん:自分自身はインドアなタイプなので特に困っていませんが、医療機関や歯科医院の予約が全てキャンセルになってしまったのは困りました。

おうち時間の過ごし方

おうち時間の過ごし方

提供元:LINEトラベルjp ナビゲーター 小林 理沙

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/459/

――お住まいの国や都市ならではの“おうち時間”の過ごし方を教えてください。

小林さん:バルコニーでミニコンサートを開く音楽家が割とどこにでもいますよ!


――ご自身はどのような“おうち時間”を過ごされていますか?

小林さん:うちは小さい子供がいるので、ほぼ毎日一緒にお菓子づくりをしています。バルコニーやテラスから近所の人たちとおしゃべりすることもよくします。たいてい1日に1、2度はテラスで食事をしています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

落ち着いたらぜひ訪れてほしいスポット

落ち着いたらぜひ訪れてほしいスポット

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

――日本の読者にむけて「落ち着いたらぜひ訪れてほしいスポット」をご紹介ください。

小林さん:バレンシア市中心から近いビーチに行って、青い空、遠浅の暖かい地中海をぜひ満喫していただきたいです。

旅行ができる日常を取り戻すために「ステイホーム」

現在、世界中の人たちがコロナウイルス感染拡大を防ぐために「ステイホーム」をしています。外に出られず退屈だったり、ストレスが溜まったりする日々が続きますが、大掃除や料理など、自宅にいる時間が増えたからこそじっくり取り組めることもあります。さまざまな工夫でおうち時間を楽しく過ごしましょう。

1日でも早く旅行ができる日常に戻りますように。

※2020年4月現在の情報です。写真は一部イメージです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -