最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

バリのWi-Fi事情 インターネット利用方法を徹底解説!

バリのWi-Fi事情 インターネット利用方法を徹底解説!

更新日:2020/05/14 14:13

かもた のぞみのプロフィール写真 かもた のぞみ 1人女子旅サポーター、路地裏探検隊、ワールドキャラバン

日本からのアクセスも比較的良く、週末などの短期間でも気軽にリゾート気分を味わえるバリ。

そんなバリ旅行で気になるのが、現地のインターネット事情ですよね?無料Wi-Fiはあるのか、ルーターをレンタルをした方が良いのか、山間部でもインターネットは使えるのかなど気になる事がたくさん。

そこで今回はバリのWi-Fi事情を詳しくご紹介します。あなたにピッタリのインターネット利用法がきっと見つかりますよ!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

事前に知っておきたい!バリ島のインターネット事情

事前に知っておきたい!バリ島のインターネット事情

提供元:pixabay

https://pixabay.com/

海外旅行で気になるのが、現地のインターネット事情。かわいい写真をSNSにアップしたいという方や、仕事のメールチェックをしたいという方も多いことでしょう。旅行中にインターネットが使えるかどうかで、旅の快適さは大きく変わってくるものです。

世界中から多くの観光客がやって来る人気のリゾート地バリでは、フリーWi-Fiが非常に充実しています。国際空港やショッピングモールはもちろん、小さなカフェやレストランでもフリーWi-Fiを用意していることがほとんど。Wi-Fiスポットを見つけるのに苦労するということはほぼ無いでしょう。

ただし、フリーとなるとセキュリティも気になってくるところ。通信速度が決して早いとは言えないところもあり、特に山間部などでは通信にストレスを感じることも少なくありません。

事前に知っておきたい!バリ島のインターネット事情

写真:かもた のぞみ

地図を見る

バリ島は大きく分けて、南部のビーチリゾートエリアと、北部・中部の山間部エリアに分かれます。

南部のエリアは高級ホテルやショッピングモールなども多いため、Wi-Fiに不便さを感じることは少ないでしょう。

一方北部や中部の山間部エリアでは、周囲にWi-Fi環境の整った場所が見つからなかったり、通信が遅かったりすることも珍しくありません。人気の観光地でもあるウブド周辺には森林ステイを売りにしているホテルも多いですが、そうした場所ではWi-Fiが多少不便になることを覚悟して出かけた方が良さそうです。

方法1:フリーWi-Fiに接続する

方法1:フリーWi-Fiに接続する

写真:かもた のぞみ

地図を見る

バリでインターネットを利用するなら、大きく分けて4つの方法が考えられます。

まず1つ目は、公共のフリーWi-Fiに接続すること。バリ島の玄関口となるングラライ国際空港には簡単にアクセスできるフリーWi-Fiが整備されていますし、ホテルは宿泊料金に関係なくWi-Fiが整備されていることがほとんどです。

また、小さなカフェやレストランでも、多くの場合Wi-Fiが備え付けられています。パスワードは壁やテーブル、メニューなどに書かれていることが多く、分からない場合は店員に聞けば問題ありません。

こうしたWi-Fiは無料で使える分、セキュリティが100%信頼できないところが弱点。重要なメールのやりとりやインターネットバンキングなどの利用は避けた方が無難です。

方法2:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

方法2:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

写真:かもた のぞみ

地図を見る

続いては、日本を出発する前に、現地で利用できるWi-Fiルーターをレンタルする方法です。

Wi-Fiルーターの利用方法はとても簡単!インターネットで予約をして、宅配や空港で機器の受取・返却を行うだけです。使い方は商品ガイドなどに明記されているので、初めての方でも安心して利用できます。

Wi-Fiルーターさえ持参すれば、現地でフリーWi-Fiを探す手間も省くことができます。また、プランによりデータ量の上限が決まっているため、使いすぎてしまう心配も不要。気軽に安心して利用するには、レンタルWi-Fiが最も便利と言えるでしょう。

ただし、Wi-Fiルーターは電池が切れてしまうと役に立ちません。ホテルで充電をしておくこと、使用しない時は電源を切ることを、常に心がけてくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

方法3:現地でプリペイドSIMを購入する

方法3:現地でプリペイドSIMを購入する

提供元:pixabay

https://pixabay.com/

3つ目は、現地で使えるプリペイドSIMカードを購入し、ご自身が普段使っているSIMカードと差し替える方法が挙げられます。

料金は、有効期間やデータ通信量、通話をするかどうかによって変わるので、滞在期間や用途に合わせてご自身にピッタリのSIMカードを購入しましょう。現地でのやりとりに不安がある場合は、旅行前に海外で使えるSIMカードを購入しておくのも手です。

現地で購入できるSIMカードの例として、バリの通信大手「Telkomsel社」では、30日間有効25GBのSIMが、350,000IDR(約2,500円)ほどで販売されています。空港で購入すると、街中に比べ少々割高になりますが、到着してすぐに使用できるという安心感はありますね。

ただしこの方法は、SIMフリーのスマートフォンを使用している場合に限ります。

方法4:携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

方法4:携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

提供元:pixabay

https://pixabay.com/

最後の4つ目にご紹介するのは、携帯はそのままで、日本の携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する方法です。

日本の通信会社では定額制の海外パケット通信プランが設定されており、アプリをダウンロードしたり、別途申込をしたりして利用を開始することができます。普段契約しているプランの容量からデータ通信を利用する通信会社もあるので、1日あたりの利用料が従来の海外データサービスより安くなることも。

料金は通信会社や契約プランによっても異なりますので、利用時は事前に確認しておきましょう。ただしこの方法は、利用期間が長期になると費用がかさむ傾向にあるので注意が必要です。

タイプ別!一番安いインターネット利用方法は?

バリでインターネットを使う4つの方法をご紹介しましたが、実際どの方法が一番おトクなのでしょうか?ここではタイプ別におすすめのインターネット利用方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

<インターネットをちょっと使いたい>
1日数回のメールやSNSチェック程度という方は、ホテル等のフリーWi-Fiを利用するのがおすすめです。基本的に朝と夜にはホテルのWi-Fiを活用し、日中必要な時にカフェなどを利用すれば困ることはないでしょう。

<インターネットをガンガン使いたい>
ご自身の携帯をバリでもたくさん使いたいという方は、現地のSIMカードを購入するのがおすすめです。いつでもどこでも携帯でインターネットを利用できるので、利用するデータ量さえ気を付ければストレスを感じることはほとんどありません。ただし、SIMフリーのスマートフォンを使用している場合に限ります。

タイプ別!一番安いインターネット利用方法は?

提供元:pixabay

https://pixabay.com/

<安心してインターネット使いたい>
仕事のメールをチェックしたり、SNSの乗っ取りが心配などという方には、Wi-Fiルーターをレンタルするのがおすすめです。セキュリティがしっかりと守られているので、バリでも安心・快適にインターネットを利用することができるでしょう。

また、Wi-Fiルーターはグループ旅行の場合にもおすすめです。1台のルーターを複数人でレンタルすれば、1人当たりの料金も安くすることができますよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

インターネットを上手に利用して、楽しいバリ旅行を!

海外旅行客も多いことからWi-Fiも十分に整備されているバリですが、場所が限られてしまうフリーWi-Fiだけでは何かと不便に感じるもの。移動時もインターネットやSNSをチェックしたいという方は、Wi-Fiルーターのレンタルや現地SIMの購入など、ご自身に合った利用方法を検討しましょう。

公共交通機関があまりなく、タクシーを利用する機会が多くなるバリでは、地図アプリや配車アプリが役立ちます。アプリを快適に使うためにも、ぜひご自身にあった利用方法やプランを選んで、充実したバリ旅行を過ごして下さいね。

2020年5月現在の情報です。旅行時には最新情報を必ずご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -