スペインのWi-Fi事情 インターネット利用方法を徹底解説!

スペインのWi-Fi事情 インターネット利用方法を徹底解説!

更新日:2020/06/19 13:45

かもた のぞみのプロフィール写真 かもた のぞみ 1人女子旅サポーター、路地裏探検隊、ワールドキャラバン

サグラダファミリアやアルハンブラ宮殿など、数多くの世界遺産を有するスペイン。絵画鑑賞にバル巡りと、実に楽しみの尽きない人気の観光大国です。

そんなスペイン旅行で気になるのが、現地のインターネット事情。無料Wi-Fiはあるのか、ルーターをレンタルをした方が良いのかなど、気になる事が盛りだくさんですね。

そこで今回は、スペインのWi-Fi事情や、おすすめのインターネット利用方法をご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

知っておくと便利!スペインのインターネット事情

海外旅行に出かける際には、現地でインターネットが使えるか不安になるもの。特にスペインは小さな道が入り組んだ旧市街も多いので、地図アプリがあると大変便利です。おしゃれな街並みをSNSにアップするのも楽しいので、インターネットが使えるかどうかでスペイン旅行の快適さは大きく変わってくるでしょう。

世界中から観光客が訪れるスペインでは、国際空港や宿泊ホテル、レストランにカフェなど、Wi-Fiスポットがとても充実しています。バルセロナやマドリードといった大都市はもちろん、アンダルシア地方や北スペイン地方の小都市でも、Wi-Fi探しに苦労するということはほとんど無さそうです。

知っておくと便利!スペインのインターネット事情

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

特に多くの観光客が訪れるバルセロナには、「バルセロナWi-Fi」と名付けられた無料Wi-Fiのスポットが、なんと約600近くもあります。速度は少々遅いと感じるかもしれませんが、SNSなどを利用するには十分でしょう。フリーWi-Fiだとセキュリティは万全とは言い切れませんので、個人情報を入力するようなインターネット利用は避けた方が無難です。

方法1:フリーWi-Fiに接続する

方法1:フリーWi-Fiに接続する

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

スペインでインターネットを利用するには、大きく分けて4つの方法が考えられます。

1つ目は、街中のフリーWi-Fiに接続すること。誰でも無料で使える手軽さは嬉しいですが、セキュリティ面が万全でないのがデメリットです。

例えばバルセロナやマドリードなどの国際空港には簡単にアクセスできるフリーWi-Fiが整備されていますし、先述の通り街中にもたくさんの無料Wi-Fiスポットがあります。小さなカフェやレストランでもほとんどのお店がWi-Fiを提供しているので、旅行者にとっては非常に便利ですね。

ホテルも多くの場合Wi-Fiがありますが、場合によってはロビー周辺のみということもあります。どうしても部屋で使いたいという方は、事前に確認しておくと良いでしょう。

方法2:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

方法2:海外用Wi-Fiルーターを日本でレンタルする

写真:かもた のぞみ

地図を見る

2つ目は、日本出発前に海外用のWi-Fiルーターをレンタルする方法です。

Wi-Fiルーターは多少の費用こそかかるものの、いつでもどこでも利用できるのが最大の特徴です。セキュリティ面も守られているので、メールやSNSアカウントを乗っ取られたりという心配もいりません。

利用方法はとっても簡単!事前にネット予約をし、宅配や空港でルーターを受け取るだけです。ルーターの詳しい使い方や返却方法は説明が書かれているので、初めての方でも迷うことはないでしょう。プランごとにデータ量の上限が決まっており、使いすぎてしまう心配が要らないのも嬉しいポイントです。

ただし、Wi-Fiルーターは電池が切れてしまうと役に立ちません。ホテルで充電をしておくことを常に心がけ、必要であればモバイルバッテリーなども携帯してくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

方法3:現地でプリペイドSIMを購入する

方法3:現地でプリペイドSIMを購入する

写真:かもた のぞみ

地図を見る

3つ目は、現地到着後にプリペイドSIMカードを購入し、ご自身が普段使っているSIMカードと差し替える方法です。

有効期間やデータ通信量、通話の有無などによって料金体系は様々ですので、ご自身に合ったプランを選びましょう。現地でのやりとりに不安がある方は、旅行前にスペイン用のSIMカードを事前に購入することも可能です。

スペインの大手通信キャリアとしては、「Vodafone」、「Movistar」、「Orange」などが挙げられます。目安としてはデータ量4.5GB、通話15分で10ユーロほど。空港のSIMカードは少々割高になっていますので、安く手に入れたい方は街中に着いてからお店を探すのもおすすめですよ。

ただしこの方法は、SIMフリーのスマートフォンを使用している場合に限ります。

方法4:携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

方法4:携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

最後4つ目にご紹介するのは、利用するスマートフォンはそのままで、日本の携帯電話会社の海外パケットサービスを利用する方法です。

日本国内の各通信会社には、定額制の海外パケット通信プランが設定されています。申し込み方法や料金は通信会社や契約プランによって異なりますので、利用する際は事前に確認しておきましょう。

ただしこの方法は、利用期間が長期になると費用がかさむ傾向にあるので、どちらかというと短期の旅行者向け。どのくらいの料金になるのか、事前にシミュレーションしておくことをおすすめします。

タイプ別!一番安いインターネット利用方法は?

タイプ別!一番安いインターネット利用方法は?

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/

スペインでインターネットを使う4つの方法をご紹介しましたが、実際どの方法が一番おトクなのでしょうか?ここではインターネット利用のタイプ別に、おすすめの方法をご紹介していきます。

<インターネットをちょっと使いたい>
メールやSNSを一日数回チェックする程度という方は、街中のフリーWi-Fiを利用するのがおすすめです。基本的に朝と夜にはホテルのWi-Fiを活用し、日中必要な時にカフェなどを利用すれば困ることはないでしょう。ただしWi-Fiスポットを探す手間が少々かかります。

<インターネットをガンガン使いたい>
携帯はそのままで、スペインでもインターネットをたくさん使いたいという方は、現地のSIMカードを購入するのがおすすめです。いつでもどこでも携帯からインターネットを利用できるので、通信の遅いWi-Fiのストレスからも解放されます。ただし、プランによっては上限のデータ量に注意しなくてはなりません。

<安心してインターネット使いたい>
海外でもしっかりとしたセキュリティのもとでネットを利用したいという方には、Wi-Fiルーターをレンタルするのがおすすめです。インターネットバンキングや重要メールのチェックなどを行う際も安心ですし、何よりいつでもどこでも利用できる利便性も嬉しいですね。

また、1台のルーターをお友達同士や家族でレンタルすれば、1人当たりの料金も安くすることができますよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

インターネットを上手に利用して、楽しいスペイン旅行を!

観光客にとっても非常に便利なWi-Fi環境が整っているスペインですが、場所が限られてしまうフリーWi-Fiだけでは何かと不便に感じるもの。移動時もインターネットを利用したいという方は、Wi-Fiルーターのレンタルや現地SIMの購入などを検討してみてくださいね。

スペインの旧市街は小さな路地が迷路のようになっていますので、地図アプリの利用もお忘れなく。ご自身にあった利用方法やプランを選んで、充実したスペイン旅行を過ごして下さいね。

2020年6月現在の情報です。旅行時には最新情報を必ずご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -