チェンマイおすすめホテル8選 リゾートホテルからゲストハウスまで

| 旅の専門家がお届けする観光情報

チェンマイおすすめホテル8選 リゾートホテルからゲストハウスまで

チェンマイおすすめホテル8選 リゾートホテルからゲストハウスまで

更新日:2018/04/02 08:37

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 温泉ソムリエ

首都バンコクの北に位置するタイ第2の都市「チェンマイ」。ランタンを空に飛ばす「コムローイ」はディズニー映画『塔の上のラプンツェル』で登場することからも有名ですね。

山岳地帯に囲まれた過ごしやすい気候も人気の秘密。様々な文化が混ざり合い生まれた工芸品は美しく、点在する寺院の数々も見応えがあります。今回は、そんなチェンマイを存分に楽しむことのできるゲストハウスから高級ホテルまで厳選してご紹介します。

1.ナ ニランド ロマンティック ブティック リゾート

1.ナ ニランド ロマンティック ブティック リゾート
吉田 彩緒莉

タイ・チェンマイ最新お屋敷ホテル「ナ ニランドロマンティックブティックリゾート」by 吉田 彩緒莉

2017年夏にチェンマイにオープンした「ナ ニランド ロマンティック ブティック リゾート」。隣が寺院という静かなロケーションに建つ邸宅のようなホテルです。タイ伝統の「ランナー様式」を用いた建物に、アンティーク調の家具の数々。また、アメニティにタイ発の世界的ブランド「ハーン」を使用するなど細やかなサービスが評判となり、人気を集めています。ナイトマーケットや旧市街も徒歩圏内というのが観光にも便利なポイント。

敷地内には樹齢900年ともいわれる巨木が祀られており、タイの人々の信心深さを垣間見ることができるでしょう。チェンマイの新旧を味わうことのできるホテルです。

写真提供:Na Nirand Romantic Boutique Resortこの写真の記事を見る ≫

2.アナンタラ チェンマイ リゾート アンド スパ

2.アナンタラ チェンマイ リゾート アンド スパ
吉田 彩緒莉

タイ・チェンマイの高級ホテル「アナンタラ」のクラブラウンジでタイ舞踊を愛でる贅沢…by 吉田 彩緒莉

ラグジュアリーリゾートホテル「アナンタラ チェンマイ リゾート アンド スパ」。多くの高級ホテルが中心地から離れたところに位置しているため、観光に便利な高級ホテルというのはチェンマイでは貴重な存在です。

アジアを中心に数多くのリゾートを手掛ける「アナンタラ」は独自の文化や自然を活かし、一流のおもてなしを提供してくれるホテル。は日本の“禅”をテーマにしているとだけあって、日本人にとってはとても居心地の良い空間となっています。テラス席のあるクラブラウンジでカクテルを飲みながら、チェンマイの民族舞踊を鑑賞できるのもうれしいポイント。この写真の記事を見る ≫

3.ヤンタラシリ リゾート

3.ヤンタラシリ リゾート
吉田 彩緒莉

タイ・チェンマイで泊まりたい100年超の古民家ホテル「ヤンタラシリリゾート」by 吉田 彩緒莉

大都市バンコクと異なり、古き良き街並みが魅力の古都チェンマイ。ホテルも近代的な建物より落ち着いた趣のあるタイプを選びたいという人も多いのではないでしょうか。

「ヤンタラシリ リゾート」は、日本でも今注目を浴びている“古民家”を改造したタイプのホテル。宿泊費が安いことも魅力ですが、タイ伝統のランナー様式を用い、木をメインにした造りがチェンマイらしいステイを楽しめるとして多くの人に選ばれいています。

タイシルクを利用したベッドカバーにウッド調の家具などがチェンマイらしさを際立たせ、居心地の良いステイを提供してくれます。木々の生い茂る屋外プールもオアシスのような雰囲気でくつろげること間違いなし。周りにはおしゃれなカフェや、夜は若者で賑わう飲み屋も軒を連ねており一日を通して飽きることがありません。

写真提供:Yantarasri Resort.この写真の記事を見る ≫

4.ゴンケウ フエンクム

4.ゴンケウ フエンクム
中川 康雄

チェンマイ観光におすすめ!「ゴンゲオゲストハウス」が魅力的な理由とは?by 中川 康雄

世界のバックパッカーに最も選ばれている国の一つが日本からも近い「タイ」。チェンマイにもリーズナブルで快適なステイを求め、多くの人が訪れるゲストハウスがあります。

旧市街にある「ゴンケウ フエンクム」は、チェンマイ観光に便利な場所にありながら、広々とした敷地を誇る居心地の良いゲストハウス。モダンな建物の中には絵画などのアート作品が数多く飾られており、センスのよい空間を作り出しています。宿泊費はリーズナブルでありながらもしっかりとした朝食が提供され、コーヒーなどのドリンクも飲み放題。伝統工芸のワークショップが開かれている場合もあるので、他の旅行者とのコミュニケーションの場としても喜ばれています。この写真の記事を見る ≫

5.テバナ ホテル

5.テバナ ホテル
吉田 彩緒莉

女子胸キュン!タイの京都・チェンマイの格安ホテル「ティバナホテル」はかわいいもの…by 吉田 彩緒莉

初めての地では安心の為、ネームバリューのあるホテルやお高いホテルを選びがち。もちろん、高級ホテルには高級ホテルの良さがありますが、微笑みの国タイにおいて現地の人々のやさしさに触れるような旅をしたいのであれば、こぢんまりとしたリーズナブルなホテルがおすすめです。

女子ウケ要素満載の「テバナ ホテル」は、日本円にして1泊約5000円以内で宿泊ができてしまうというお得なホテル。ナイトマーケットなどの見どころも徒歩圏内という、観光に便利な立地も魅力です。客室は花柄や猫足のソファーなど女子ウケ抜群のアイテムがふんだんに取り入れられたキュートなデザイン。スタッフもフレンドリーでホスピタリティに溢れているので、リピートしたくなること請け合いです。この写真の記事を見る ≫

6.ピン ナカラ ブティック ホテル & スパ

6.ピン ナカラ ブティック ホテル & スパ

白亜のコロニアルホテル!チェンマイ「ピン ナカラ ブティックホテル&スパ」

リゾート気分を味わいたい人に是非おすすめしたいのが白亜の外観が美しい「ピン ナカラ ブティック ホテル & スパ」。コロニアル調の建物の中には全19室の品のある客室が並んでいます。朝食もワッフルにフレンチトーストといった洋食や、名物のチェンマイソーセージといったチェンマイならではのものも提供されているのが嬉しいですね。

本格的なアーユルヴェーダを味わうことのできるスパもあり、旅の疲れを癒すことができますよ。数ある種類から枕を選べるのも嬉しいサービスの一つです。この写真の記事を見る ≫

7.ホシハナビレッジ

7.ホシハナビレッジ
さとう みゃーお

チェンマイ「ホシハナビレッジ」静かな祈りと共に過ごす休日by さとう みゃーお

チェンマイ市内から車で約30〜40分の村に佇む「hoshihana village(ホシハナビレッジ)」は、元々孤児の生活施設「バーンロムサイ」の支援のために建てられたゲストハウスです。

緑いっぱいの広い敷地内にはシンプルで使い勝手のよい6つのコテージ。1日1回市場まで往復するシャトルに乗って食材を調達し、備え付けの調理器具で自炊をするという暮らすようなステイが楽しめる場所です。

居心地のよい客室内にはタイ古式マッサージやハーバルボールを用いたマッサージのサービスを呼ぶことができるので、お部屋でくつろぎながら旅の疲れをとることができますよ。この写真の記事を見る ≫

8.Amata Lanna Village

8.Amata Lanna Village

提供元:Booking.com

http://www.travel.co.jp/stay/hotel/amata-lanna-vil…地図を見る

空港及び旧市街からほど近い場所に建つ「Amata Lanna Village」は、チーク材をふんだんに使いチェンマイの古き良き雰囲気を活かしたデザインのブティックホテル。陶器の洗面台やタイル貼りの浴室が可愛らしく、クッションなどにもタイらしい素材が使われており絵になります。天蓋付きのベッドはインスタ映え間違いなし!

敷地内には緑が溢れ、開放感あふれる屋外プールも。SNSのページも充実しているので、ホテルの最新情報も手に入れることができますよ。

チェンマイのホテルはここにキマリ!

チェンマイには、タイならではの建築様式を用いたものからコロニアル調のリゾート感溢れるものまでホテルの雰囲気も様々。値段も高級志向から、リーズナブルに泊まれるゲストハウスまでバラエティに富んでいます。旅の目的に応じて、気になるホテルをチェックしてみてくださいね。

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ