白馬村観光はスキーだけじゃない!おすすめスポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

白馬村観光はスキーだけじゃない!おすすめスポット10選

白馬村観光はスキーだけじゃない!おすすめスポット10選

更新日:2018/05/01 08:07

夏野 悠のプロフィール写真 夏野 悠 トラベルライター

長野県の人気観光地、白馬。スキーで知られたこのエリアでは、グリーンシーズンは八方尾根自然研究路や白馬三山などのアウトドアルートを巡ったり、白馬鑓温泉といった秘湯も楽しめます。トラベルジェイピー・ナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ白馬観光をご紹介します。

1.八方尾根自然研究路

1.八方尾根自然研究路
和山 光一

白馬連峰の大パノラマを満喫!家族連れにも人気の八方尾根自然研究路by 和山 光一

地図を見る

白馬エリアで美しい景色を堪能しようと思ったら「八方尾根自然研究路」へ。

ゴンドラリフト八方駅から八方アルペンラインを乗り継ぎ、標高2060mの八方池へ向かうこの研究路は、山の雰囲気を存分に感じられ、ゴンドラやリフトを使って楽しむことができる白馬連峰中腹のトレッキングルートのなかでも定番の人気コース!

<基本情報>
住所:白馬村北城八方
アクセス:JR大糸線「白馬駅」から路線バス「白馬八方バスターミナル」バス停下車この写真の記事を見る ≫

2.うさぎ平テラス

2.うさぎ平テラス
和山 光一

白馬連峰の大パノラマを満喫!家族連れにも人気の八方尾根自然研究路by 和山 光一

地図を見る

「八方尾根自然研究路」へ向かう途中の「うさぎ平テラス」も人気のスポット。

ここはゴンドラリフトの終点で標高は1400m。その様子はまさに天空に浮かぶオープンテラス!早朝には目の前に雲海が広がり、その先に戸隠連峰や横手山、浅間山に八ヶ岳の山々まで眺めることができますよ。

<基本情報>
住所:白馬村北城八方
アクセス:ゴンドラ八方駅から8分この写真の記事を見る ≫

3.白馬三山縦走ルート

3.白馬三山縦走ルート
SHIZUKO

幻の鳥・雷鳥に会えるかな?お花畑の白馬三山縦走に出掛けようby SHIZUKO

地図を見る

「白馬三山」とは、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳の三つの山の総称。雪解けが始まると一斉に花が咲きだす白馬三山。中でも白馬岳は花の百名山及び新・花の百名山にも選定された高山植物の宝庫!

花の季節には山麓が黄色に、ピンクにと染めあがります。雪渓を越え、白馬三山を縦走し、雷鳥に逢いにいきませんか?

<基本情報>
登山口へのアクセス:JR大糸線「白馬駅」から路線バス「猿倉」バス停下車この写真の記事を見る ≫

4.白馬鑓温泉

4.白馬鑓温泉
温泉ソムリエぐっち

雲上の絶景かけ流し温泉はここっ!長野県「白馬鑓温泉」by 温泉ソムリエぐっち

地図を見る

「白馬鑓温泉(はくばやりおんせん)」は長野県・白馬鑓ヶ岳の中腹で標高はおよそ2100m。行き方は自分の足でてくてく歩く登山のみ。登山初心者の方で片道約5時間で辿り着くことができます。

露天風呂では、湯に浸かりながら山々を見渡せ、まさに絶景!人生で一度は味わって頂きたい温泉です。この写真の記事を見る ≫

5.せせらぎの里

5.せせらぎの里
沢原 馨

田園と樹林地の散策を楽しもう!長野県白馬村の夏の終わりby 沢原 馨

地図を見る

長野県白馬村と言えば、スキー場で有名ですが、雪の無い季節の長閑な風景の中ではひっそりと静かな時間が流れています。

八月が終わる頃には蕎麦の花が白馬村の風景を美しく彩ります。小川の流れる岩岳「せせらぎの里」から蕎麦畑の広がる田園風景をぜひ見に行ってみてください。

<基本情報>
住所:北安曇郡白馬村北城
アクセス:上信越自動車道「長野IC」より車約60分この写真の記事を見る ≫

6.和田野の森

6.和田野の森
沢原 馨

田園と樹林地の散策を楽しもう!長野県白馬村の夏の終わりby 沢原 馨

地図を見る

「せせらぎの里」から松川を挟んで西に3kmほど離れたところに、「和田野の森」と呼ばれる樹林地があります。

「和田野の森」は樹林の中にホテルやレストラン、別荘などが点在する、リゾートエリア。洒落たデザインの建物も多く、とっても素敵な雰囲気です。

<基本情報>
住所:北安曇郡白馬村北城4787-1
アクセス:JR大糸線「白馬駅」より車10分この写真の記事を見る ≫

7.白馬五竜 幸せの鐘

7.白馬五竜 幸せの鐘
浅井 みらの

ゲレンデマジックで恋愛成就!?長野「白馬五竜スキー場」で鳴らす幸せの鐘by 浅井 みらの

地図を見る

長野県白馬村と聞けば、長野オリンピックのスキージャンプやクロスカントリーの会場地として覚えている方もいるはず。冬期はスキーリゾートとして有名ですが、実は白馬五竜は恋人の聖地1号として認定されている場所でもあります。皆さんも白馬五竜の幸せの丘で黄金色に輝く鐘を鳴らしてみては!

<基本情報>
住所:北安曇郡白馬村神城22184−10
電話:0261-75-2101
アクセス:上信越自動車道「長野IC」から車約50分この写真の記事を見る ≫

8.白馬ジャンプ競技場

8.白馬ジャンプ競技場
maco

100個目の金メダル獲得舞台!白馬ジャンプ競技場に行ってみよう!by maco

地図を見る

「白馬ジャンプ競技場」は、1998年に開催された第18回冬季オリンピック長野大会のジャンプとノルディック複合ジャンプの競技会場として使われた施設。オールシーズンスキージャンプが可能な競技場で、競技予定日以外はリフトに乗ってスタート地点に設けられた観覧ステージから選手と同じ目線が体感できます。6月頃からはサマージャンプの練習が始まり、選手の練習風景を見学することも!

<基本情報>
住所:北安曇郡白馬村北城4533
電話:0261-72-7611
アクセス:JR大糸線「白馬駅」より車20分
※4月上旬、12月上旬のリフト点検時、大会開催時はリフト運休。2018年11月1日(木)〜2018年12月28日(金)はリフト改修工事のため2ヶ月間運休。この写真の記事を見る ≫

9.白馬村青鬼(あおに)集落

9.白馬村青鬼(あおに)集落
木村 岳人

北アルプスを望む伝統集落〜善鬼伝説の残る「白馬村青鬼(あおに)」by 木村 岳人

地図を見る

冬はスキー、夏は避暑地として有名な白馬村に、「青鬼(あおに)」と呼ばれる小さな集落が存在するのをご存じですか?

山の中腹にたたずむそこは、江戸時代から明治時代にかけて建てられた大型古民家が密集して建ち並び、まるで昔話の世界に迷い込んだような雰囲気!

<基本情報>
住所:北安曇郡白馬村北城
アクセス:JR大糸線「白馬駅」より車20分この写真の記事を見る ≫

10.白沢峠

10.白沢峠
高橋 しゅう

美しく雄大な北アルプスの眺望が楽しめる長野県白馬村へby 高橋 しゅう

地図を見る

「白沢(しらさわ)峠」は、白馬村から鬼無里(きなさ)を経由して長野市へ向かう国道406号線にある、標高1000mを越える峠。

ここからは、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、白馬鑓ヶ岳等の北アルプスの山々を、高い位置から展望できます。通年通行が可能なので、夏だけでなく冬の晴れた日にもお勧めの絶景スポット!

<基本情報>
アクセス:JR大糸線「白馬駅」より国道406号線を約10kmこの写真の記事を見る ≫

白馬の観光はこれでキマリ!

長野オリンピック会場となったことで国際的な知名度もアップした長野県の白馬村。スキー場のイメージが強いかもしれませんが、実は一年を通して楽しめます。

ただし、本格的な登山、トレッキングをする場合は、夏でも油断せずきちんとした装備と情報収集を怠らないようにしてください。

ご紹介した観光ポットを参考に、長野県白馬村でぜひ楽しい時間を!

2018年現在の情報となります。変更となる場合がありますので、公式サイトなどで最新情報を必ずご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ