羽田から直行便で行ける!ヨーロッパの都市9選

羽田から直行便で行ける!ヨーロッパの都市9選

更新日:2024/06/10 16:09

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

国際便の就航が増え、世界の玄関口として注目を集める羽田空港。成田に比べて都心からアクセスが良いということが最大の利点です。ヨーロッパの主要都市へも直行便が出ているので、短いお休みも有効活用してお出かけすることができますよ!

ここでは、元旅行会社スタッフのトラベルjp ナビゲーター Nami Kitaが、羽田空港から直行便でアクセスできる魅力的なヨーロッパの都市をご紹介。ぜひ旅行計画のご参考にしてくださいね!

1.パリ

1.パリ

初めてのパリ1日目の街歩き!パリのエスプリ満喫の旅

全日空、日本航空、KLMオランダ航空そしてエールフランス航空が羽田からの直行便を就航するフランスの「パリ」。歴史ある建造物や、数々の映画の舞台となったお洒落な街並みは多くの人々の憧れです。片道およそ14時間の空の旅で、美しい花の都へ!直行便を利用すれば短いお休みでも効率よく観光が楽しめますよ。

本場のフランス料理に舌鼓を。美術館やカフェ巡りも人気の過ごし方です。 この写真の記事を見る ≫

2.フランクフルト

2.フランクフルト
浅井 みら野

クルーズで優雅にフランクフルト観光を「マイン川クルーズ」by 浅井 みら野

全日空とルフトハンザ航空が、羽田空港からの直行便を就航するドイツ「フランクフルト」。片道14時間ほどでアクセスできる、ヨーロッパ最大級のハブ空港です。

活気に満ちたビジネスと文化の中心地であり、歴史ある建造物などの観光名所もたくさん。フランクフルトを拠点とした、列車の旅もおすすめです。本場のビールとソーセージもお忘れなく!マイン川をゆったりとクルージングするのも素敵ですね。 この写真の記事を見る ≫

3.ミュンヘン

3.ミュンヘン
橘 凛

クラシックとモダンの融合都市!ミュンヘン王道観光1日モデルコースby 橘 凛

全日空とルフトハンザ航空が、羽田からの直行便を就航するドイツの「ミュンヘン」。金融、交通、文化の中心であり、ドイツ第3の都市と呼ばれています。代表的な観光名所は、からくり時計で有名な市庁舎やミュンヘン大聖堂、“妖精の城”の名で親しまれるニンフェルンブルク城など。

ビール醸造の本場であるため、優れたブリュワリーも街中にたくさん!オクトーバーフェスト開催時には、世界中から多くビール愛好家が訪れます。 この写真の記事を見る ≫

4.ロンドン

4.ロンドン
Lady Masala

「シティ・オブ・ロンドン」歴史が凝縮されたロンドン最古の場所by Lady Masala

羽田空港から片道およそ14時間。ロンドンヒースロー空港へは、全日空・日本航空・ブリティッシュ・エアウェイズをはじめとした数々の航空会社が直行便を運航しています。

タワーブリッジやビッグ・ベン、ロンドンアイなど新旧の見どころがたくさん!人気映画『ハリー・ポッター』の世界観も味わえますよ。歴史ある美しい街で本場の英国文化を体感してみませんか?本場のアフタヌーンティーやパブめぐりも、ロンドンならではのお楽しみです。 この写真の記事を見る ≫

5.ローマ

5.ローマ
平川 郁世

ローマは1日でこれだけ回れる!初心者におすすめの1日王道モデルコースby 平川 郁世

全日空と、イタリアの航空会社ITAエアウェイズが羽田からの直行便を就航するイタリアの都市「ローマ」。往路が15時間弱、復路は12時間半のフライトです。

世界遺産のコロッセオに、スペイン広場やトレヴィの泉など一度は訪れたいスポットが目白押し。本場のイタリア料理もお楽しみのひとつです。ロマンチックな街並みに酔いしれるひとときを。有名な映画の舞台となったあの場所にも訪れてみましょう! この写真の記事を見る ≫

6.ウィーン

6.ウィーン
ゐさ よりこ

ここで聴く・観る!音楽の都・ウィーンの音楽施設ガイドby ゐさ よりこ

2024年8月から、全日空が羽田からの直行便を再開するオーストリアの首都「ウィーン」。およそ14時間半のフライトで、音楽の都に到着します。世界遺産のシェーンブルン宮殿やオーストリア国立図書館、ウィーン美術史博物館など見ごたえのある観光名所がたくさん!本格的なオペラやオーケストラも満喫できます。

世界的にも緑の多い都市と言われる、居心地の良い都市ウィーン。本場のシュニッツェルやザッハトルテもぜひお楽しみくださいね。 この写真の記事を見る ≫

7.イスタンブール

7.イスタンブール
山口 琴美

歴史も絶景も堪能できる!イスタンブール「スレイマニエ・モスク」の魅力by 山口 琴美

ターキッシュ・エアラインズ、エジプト航空、全日空が羽田からの直行便を就航する「イスタンブール」。13時間ほどのフライトで、トルコ最大の都市に到着します。トプカプ宮殿やアヤソフィアなどの世界遺産はもちろん、イスタンブールから国内線を利用すれば、80分ほどで世界遺産“カッパドキアの岩窟群”にアクセスできますよ。

世界三大料理のトルコ料理もお楽しみのひとつ。グランドバザールでは、かわいいトルコ雑貨ショッピングも楽しめます。 この写真の記事を見る ≫

8.ヘルシンキ

8.ヘルシンキ
橘 凛

北欧の魅力をギュッと!ヘルシンキ王道観光1日モデルコースby 橘 凛

日本航空とフィンエアー、ブリティッシュエアウェイズ、イベリア航空が羽田からの直行便を就航するフィンランド「ヘルシンキ」。ムーミンやサンタクロースの故郷としても知られる、北欧の国です。片道およそ12時間と、他都市に比べてフライト時間が短いのも嬉しいポイント。治安もよく、美しい街並みが魅力です。

日本でも大流行中の、サウナ発祥の地。本場での“整う”体験はいかがですか? この写真の記事を見る ≫

9.コペンハーゲン

9.コペンハーゲン
Hiroko Oji

北欧のパリ!おとぎの国・デンマークの首都コペンハーゲンの見所by Hiroko Oji

地図を見る

スカンジナビア航空が、羽田からの直行便を就航するデンマークの「コペンハーゲン」。最大13時間半ほどのフライトで、通称“おとぎの国”と呼ばれる美しい都市に到着します。童話にまつわるスポットが多く、中でも人魚姫の像が代表的。かわいらしい街並みでメルヘンチックな滞在が楽しめます。

バラエティに富む食材を使ったデンマーク料理も旅行中のお楽しみ。お洒落な北欧雑貨もぜひお買い求めくださいね! この写真の記事を見る ≫

羽田から直行便で行けるヨーロッパの都市はこれでキマリ!

近年では商業施設も増えたことで、さらに魅力度の増した羽田空港。直行便を利用すれば、パリやロンドン、主要なヨーロッパの都市に楽々アクセスすることができます。都心からアクセスしやすいため、朝早くの便や夜遅くの便にも対応しやすいのが嬉しいポイント。次のお休みは、ちょっぴり足を延ばしてヨーロッパの国々にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

2024年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

※時期によっては本文下のリンク先に商材がない場合があります。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -