フィリピンは大自然と世界遺産が魅力「インスタ映えスポット」9選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

フィリピンは大自然と世界遺産が魅力「インスタ映えスポット」9選

フィリピンは大自然と世界遺産が魅力「インスタ映えスポット」9選

更新日:2018/06/22 11:15

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

フィリピンは、7000以上もの個性的な島々からなる人気観光地。スペイン統治時代の雰囲気が残るマニラやルソン島には歴史的建造物が数多くあり、美しい海に囲まれた島々もフィリピン観光には欠かせません。

そんなフィリピンには、インスタ映えを狙えるフォトジェニックな絶景スポットがたくさんあります。世界遺産と大自然に囲まれたフィリピンで“いいね!”がもらえるインスタ映え抜群のスポット9選をお届けします。

1.コルディリエーラの棚田群

1.コルディリエーラの棚田群
かわい まゆみ

天国への階段!世界遺産フィリピン・コルディリェーラの棚田で絶景ハイキングby かわい まゆみ

地図を見る

美しく壮大なスケールの棚田風景から“天国への階段”とも形容され、“世界8番目の不思議”とも称されるフィリピンの世界遺産「コルディリエーラの棚田群」。コルディリエーラは、スペイン語で山脈を意味し、山脈に切り拓かれた棚田は、それを全部つなげると地球半周の約2万kmにも及ぶと言われるとてつもない規模を誇ります。山頂からの絶景はインスタ映え抜群。この写真の記事を見る ≫

2.エルニドのミニロックアイランド

2.エルニドのミニロックアイランド
かわい まゆみ

フィリピン最後の秘境エルニド!心あらわれる神々の島でアイランドホッピングby かわい まゆみ

地図を見る

“神が創造した最後の秘境”と謳われるエルニド。フィリピン南西部、南シナ海に浮かぶパラワン諸島北端に位置し、海洋保護区にも指定され手つかずの自然が織りなす景観美は折り紙付き。中でも「ミニロックアイランド」の、生い茂る緑の岩山の間を縫うように広がるクリアなエメラルドオーシャンのラグーンはインスタ映え必至。海と大自然が織りなす絶景を是非カメラに収めましょう。この写真の記事を見る ≫

3.パグリラン島の幻のラグーン

3.パグリラン島の幻のラグーン

無料で楽しめる秘境!フィリピン・パグリラン島の幻のラグーン

地図を見る

こちらもインスタ映えする絶景のラグーン。ルソン島南部のソルソゴン州にある「パグリラン島」には、満潮時にのみ現れる幻のラグーンがあり、その神秘的な光景に心を奪われます。青々と茂った木々と荒々しい岩に囲まれた透き通ったエメラルドグリーンのラグーンの姿は、まさに秘境という言葉がぴったり。セブ島などの有名な観光地も良いですが、フィリピンには観光客が少ない穴場の島もたくさんあります。フォトジェニックなスポットを独り占めできるのも魅力。この写真の記事を見る ≫

4.ミンダナオ島のエンチャンテッド・リバー

4.ミンダナオ島のエンチャンテッド・リバー
かわい まゆみ

フィリピンの秘境!奇跡のような魔法の川「エンチャンテッド・リバー」by かわい まゆみ

地図を見る

フィリピンの秘境、ミンダナオ島にある“魔法の川”という意味の「エンチャンテッド・リバー」は、太陽の光が差し込みはじめるその瞬間、まるで魔法にかかったようにクリアなブルーウォーターに変化します。それはまさに息を呑む絶景。川にはたくさんの魚が群れで泳いでいて、あまりの水の透明度に、魚たちがまるで空を泳いでいるように見えます。ここは是非水中で撮れるカメラでインスタ映えのチャンスを狙いましょう。

写真提供:2il org via Wikimediaこの写真の記事を見る ≫

5.フィリピン名物の南国スイーツ ハロハロ

5.フィリピン名物の南国スイーツ ハロハロ
木内 つばめ

見せてあげたい透明な海!「セブ島」で無理のない子連れ旅行by 木内 つばめ

フィリピンでインスタ映えするのは大自然だけじゃありません。フィリピンで有名な南国スイーツ「ハロハロ」もフォトジェニック。ハロハロとはごちゃまぜという意味で、アイスの他にナタデココ・豆・ゼリー・ココナッツなどいろんなものが入ったフィリピン発祥のスイーツです。まぜまぜする前がシャッターチャンスですよ!この写真の記事を見る ≫

6.ルソン島のビガン歴史地区

6.ルソン島のビガン歴史地区
遠藤 まさみ

世界遺産の街から中世へダイブ!フィリピン・ビガン歴史地区で麗しの夜をby 遠藤 まさみ

地図を見る

フィリピン・ルソン島北部の南シナ海に面するビガン歴史地区は、16世紀後半にスペインに征服され植民地として発展した港町。フィリピンや中国の建築様式にスペインやラテンアメリカなどの影響を受けた建物が建ち並び、フォトジェニックな美しい風景を作り出しています。中でも街のシンボル、セント・ポール大聖堂はインスタ映え必至。まるで中世の美術館のようです。

写真提供:遠藤隆尚この写真の記事を見る ≫

7.マニラ郊外のフォーチュン・アイランド

7.マニラ郊外のフォーチュン・アイランド
かわい まゆみ

ここがフィリピン!?エーゲ海とパルテノン神殿が広がるフォーチュン・アイランドby かわい まゆみ

地図を見る

ここはギリシャ?エーゲ海??と思わせるようなヨーロピアンな風景が広がる「フォーチュン・アイランド」。ここはマニラ郊外に浮かぶ無人島で、エーゲ海を思わせるとびきり美しい海に囲まれ、朽ち果てた感漂う神殿が、まさに古代ギリシャを偲ばせる絶景。神殿近くにはビーナス像やライオン像の彫刻まであり、フォトジェニックな光景が島中に広がっています。この写真の記事を見る ≫

8.マニラのサン・アグスティン聖堂

8.マニラのサン・アグスティン聖堂
遠藤 まさみ

カオスな街の世界遺産!フィリピン・マニラの聖堂でミステリアスを探してby 遠藤 まさみ

地図を見る

フィリピンの首都、マニラの「サン・アグスティン聖堂」もインスタ映えする光景がいたるところに。聖堂の入り口ではなんと狛犬さんがお出迎え。聖堂内には壮大な規模のだまし絵が! その出来上がりの素晴らしさに感動します。2階のバルコニーは、聖堂全体が見渡せる絶好のポジション。パイプオルガンの上のかわいらしい天使たちの彫刻もインスタ映えを狙えますよ。

写真提供:遠藤隆尚この写真の記事を見る ≫

9.マニラ湾の夕日

9.マニラ湾の夕日
まつり はるこ

空を真っ赤に染めるサンセット!“世界三大夕日”マニラ湾by まつり はるこ

地図を見る

マニラには、コレを見に行くためだけに訪れる価値あり!という至宝があります。それがマニラ湾の夕日。諸説ありますが“世界三大夕日”に称され、真っ赤に燃えるような夕映えがフォトジェニック。オススメのインスタ映え写真が撮れるスポットは、マニラ・オーシャンパークという水族館を併設したホテルH2Oにある“ホワイト・ムーン”。フィリピン・ビールを飲みつつまったりしながらシャッターチャンスを狙いましょう。この写真の記事を見る ≫

インスタ映えするフィリピンのスポットはこれでキマリ!

フィリピンは、美しい島々や世界遺産などがたくさんあり、フォトジェニックなインスタ映えスポットを求めての女子旅にもオススメ。

今回ご紹介したスポットの他にも、スペイン統治時代のカラフルな街並みや透明度抜群のビーチなど、思わずSNSでシェアしたくなる光景にあふれています。是非、スマホ、カメラを片手にフィリピンのインスタ映えスポットをたどってみてくださいね。

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ