可愛い街並みと絶景の宝庫 イタリアの「インスタ映えスポット」12選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

可愛い街並みと絶景の宝庫 イタリアの「インスタ映えスポット」12選

可愛い街並みと絶景の宝庫 イタリアの「インスタ映えスポット」12選

更新日:2018/08/21 09:36

LINEトラベルjp 編集部 新垣のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 新垣

イタリアは、世界で最も世界遺産の数が多い国。水の都ヴェネツィア、カラフルな家が建ち並ぶチンクエ・テッレ、とんがり屋根のトゥルッリ、美しいアマルフィ海岸など、フォトジェニックな光景に溢れています。

カモーリ、ブラーノなどカラフルで可愛い町も多く、インスタ女子なら思わずテンションアップするスポットがいたるところに。そんなイタリアで“いいね!”がもらえるインスタ映え抜群のスポット12選をお届けします。

1.チネチッタ(ローマ)

1.チネチッタ(ローマ)
Etsuko Ciao

永遠の都ローマに映画ファン必見の聖地「チネチッタ」ありby Etsuko Ciao

地図を見る

ローマ市内には、コロッセオ、トレビの泉、スペイン広場、パンテオン、サン・ピエトロ大聖堂など世界遺産を中心にたくさんのフォトジェニックなスポットがありますが、インスタ映えということなら、映画の聖地「チネチッタ」も外せません。この写真の記事を見る ≫

1.チネチッタ(ローマ)
Etsuko Ciao

永遠の都ローマに映画ファン必見の聖地「チネチッタ」ありby Etsuko Ciao

地図を見る

「チネチッタ」は、イタリア初の大規模撮影所で、日本映画『テルマエ・ロマエ』の撮影も行われた場所。古代ローマ時代へタイムスリップしたような大規模なローマセットはインスタ映え必至です。

写真提供:Cinecittaこの写真の記事を見る ≫

2.サンタ・マリア・デル・フォオーレ大聖堂(フィレンツェ)

2.サンタ・マリア・デル・フォオーレ大聖堂(フィレンツェ)
藤谷 愛

フィレンツェの人気観光スポット「ドゥオモ」で体験する天国と地獄by 藤谷 愛

地図を見る

日本人には、ドゥオモの名で有名な「サンタ・マリア・デル・フォオーレ大聖堂」は、イタリア・フィレンツェで一番の観光スポット。外観もインスタ映えしますが、ドーム部分のクーポラと呼ばれるところまで登頂すると、こんなフォトジェニックな光景に出会えます。この写真の記事を見る ≫

2.サンタ・マリア・デル・フォオーレ大聖堂(フィレンツェ)
藤谷 愛

フィレンツェの人気観光スポット「ドゥオモ」で体験する天国と地獄by 藤谷 愛

地図を見る

そして、クーポラの頂上部分に出てみると、オレンジの世界が広がる花の都・フィレンツェの街並みが360度一望できます。この美しい光景をインスタでシェアするためにも、是非頑張って、クーポラ登頂にチャレンジしてみてくださいね。この写真の記事を見る ≫

2.サンタ・マリア・デル・フォオーレ大聖堂(フィレンツェ)
藤谷 愛

フィレンツェに恋する眺望!感動のビュースポット5選by 藤谷 愛

地図を見る

サンタ・マリア・デル・フォオーレ大聖堂の美しい外観を狙えるインスタ映えスポットが近くにあるヴェッキオ宮殿。宮殿の上部にそびえる塔の間から覗く、家々の屋根のオレンジとドゥオモとのコントラストが素晴らしい!この写真の記事を見る ≫

3.アマルフィ海岸(カンパニア州)

3.アマルフィ海岸(カンパニア州)
松尾 みゆ吉

青の洞窟&アマルフィ海岸も!南イタリアの絶景を巡る1日観光by 松尾 みゆ吉

地図を見る

“世界一美しい海岸”と称され、世界遺産にも登録されているのが「アマルフィ海岸」。高台から見る街並みと紺碧の海も勿論綺麗なのですが、ここは是非船の上からインスタ映えするショットを狙ってみましょう。断崖絶壁の斜面に色とりどりのきれいな家々が建ち並ぶダイナミックな光景が撮れますよ。この写真の記事を見る ≫

4.ソラピス湖(コルチナ・ダンペッツォ)

4.ソラピス湖(コルチナ・ダンペッツォ)
Hiroko Oji

北伊・黄金の盆地から神秘の湖「ソラピス湖」へ!コルチナ近郊でハイキングby Hiroko Oji

地図を見る

北イタリア・ドロミテ渓谷の中心地コルチナ・ダンペッツォの町は、三千メートル級の山々に囲まれ黄金の盆地と呼ばれています。高級リゾート地として人気ですが、この町の近郊にある「ソラピス湖」がフォトジェニック。ゴツゴツした岩山ソラピス山の麓に広がる神秘の色の湖はインスタ映え間違いなし。この写真の記事を見る ≫

5.水都ヴェネツィアの街並み

5.水都ヴェネツィアの街並み
藤井 麻未

元添乗員直伝!とびきりフォトジェニックなヴェネツィアに出会う方法by 藤井 麻未

地図を見る

イタリアは歴史的遺産や美しい大自然も魅力ですが、インスタ女子ならとびきりフォトジェニックなヴェネツィアへの旅がオススメ。ヴェネツィアの魅力はやはり、水上に浮かぶ都市という類まれなロケーション故の絵になる街の姿。

カナル・グランデからは無数の細い水路が枝分かれして路地裏の隅々まで張り巡らされ、水路と路地が混然一体。気の向くままに彷徨ってみると、素顔のヴェネツィアのフォトジェニックな姿に出会えます。この写真の記事を見る ≫

5.水都ヴェネツィアの街並み
藤井 麻未

元添乗員直伝!とびきりフォトジェニックなヴェネツィアに出会う方法by 藤井 麻未

この写真の記事を見る ≫

6.世界遺産アルベロベッロのトゥルッリ(プーリア州)

6.世界遺産アルベロベッロのトゥルッリ(プーリア州)
Etsuko Ciao

世界遺産トゥルッリに泊る!アルベロベッロ「Dimora Sumerano」に浸る…by Etsuko Ciao

地図を見る

南イタリアのアルベロベッロを訪れたら、世界遺産の「トゥルッリ」は見逃せないインスタ映えスポット。とんがり屋根でおとぎの国ような外観、あまりの可愛らしさに、トゥルッリに泊まってみたい!というインスタ女子も多いはず。

そこで、オススメのトゥルッリに泊まれるホテルが“Dimora Sumerano”。オリーブ畑に囲まれた敷地と純白テラスで、プライベートな空間を一日中満喫できます。この写真の記事を見る ≫

6.世界遺産アルベロベッロのトゥルッリ(プーリア州)
Etsuko Ciao

世界遺産トゥルッリに泊る!アルベロベッロ「Dimora Sumerano」に浸る…by Etsuko Ciao

地図を見る

この写真の記事を見る ≫

6.世界遺産アルベロベッロのトゥルッリ(プーリア州)
Etsuko Ciao

世界遺産トゥルッリに泊る!アルベロベッロ「Dimora Sumerano」に浸る…by Etsuko Ciao

地図を見る

夜の「トゥルッリ」はインスタ映え必至の美しい光景が広がります。オレンジ色の夕焼け空から、藍色の夜空へと次第に変化する様子は「トゥルッリ」に泊まった人にした体験できない極上のひととき。この写真の記事を見る ≫

7.ロコロトンド旧市街(プーリア州)

7.ロコロトンド旧市街(プーリア州)
ケイコ ソリーノ

丘の上のまるい町・南伊「ロコロトンド」で白い旧市街を歩くby ケイコ ソリーノ

地図を見る

南伊プーリア州が誇る世界遺産の町アルベロベッロ。その隣にあるのが「ロコロトンド」。イタリアの美しい村百選に選ばれた町で、その旧市街には、教会やバロック様式の邸宅があちらこちらに。白い建物とさりげなく飾られたカラフルな花の町並みは、女子ならキュン!とするインスタ映えスポットばかり。この写真の記事を見る ≫

8.白い町 オストゥーニ(プーリア州)

8.白い町 オストゥーニ(プーリア州)
Etsuko Ciao

南イタリアの要塞都市「オストゥーニ」は白い迷宮by Etsuko Ciao

地図を見る

南イタリアのプーリア州には、可愛らしい白い町がいくつも点在していますが、ロコロトンドと併せて訪ねたいインスタ映えスポットが「オストゥーニ」。別名“白い町”の名を持ち、旧市街の小路は白亜の迷宮のよう。この写真の記事を見る ≫

8.白い町 オストゥーニ(プーリア州)
Etsuko Ciao

南イタリアの要塞都市「オストゥーニ」は白い迷宮by Etsuko Ciao

地図を見る

この写真の記事を見る ≫

9.世界遺産チンクエ・テッレ(リグーリア州)

9.世界遺産チンクエ・テッレ(リグーリア州)
ナカヤ アキ

イタリア北西部の世界遺産チンクエ・テッレで絶景を楽しむby ナカヤ アキ

地図を見る

イタリア北西部リヴィエラ海岸(リグーリア海岸)に面した世界遺産「チンクエ・テッレ」。岸壁にカラフルな家がところ狭しと建ち並ぶフォトジェニックな光景がインスタ映えすると、近年人気上昇中の観光地です。この写真の記事を見る ≫

9.世界遺産チンクエ・テッレ(リグーリア州)
ナカヤ アキ

イタリア北西部の世界遺産チンクエ・テッレで絶景を楽しむby ナカヤ アキ

地図を見る

チンクエ・テッレの中で最も大きな町で、東の玄関でもあるリオマッジョーレは、丘の斜面に張り付くようにところ狭しとカラフルな建物が立ち並びインスタ映え必至の光景が! 海から村を眺めるとお伽噺の世界に迷い込んだような気分に、そして、丘の上まで上ると絶景を堪能できますよ。この写真の記事を見る ≫

10.カモーリのカラフルな街並み(リグーリア州)

10.カモーリのカラフルな街並み(リグーリア州)
Etsuko Ciao

ジェノヴァから好アクセス!北イタリアの港町「カモーリ」でリヴィエラの青に出合うby Etsuko Ciao

地図を見る

南フランスからイタリアへ続くリヴィエラ海岸(リグーリア海岸)は、夏は特に人気の観光エリア。チンクエ・テッレが人気ですが、インスタ映えする写真を狙うなら、その先にあるのどかで小さな港町「カモーリ」まで足を延ばしてみましょう。カラフルな家々が海沿いに建ち並ぶフォトジェニックな光景に出会える穴場です。この写真の記事を見る ≫

10.カモーリのカラフルな街並み(リグーリア州)
Etsuko Ciao

ジェノヴァから好アクセス!北イタリアの港町「カモーリ」でリヴィエラの青に出合うby Etsuko Ciao

地図を見る

カモーリを訪れるなら、年に一度開催の“Sagra del Pesce(サグラ・デル・ペッシェ)”と呼ばれる魚祭りの日がオススメ。お祭りは前日の土曜日に屋台が並び、深夜に花火大会、日曜日は朝から巨大なフライパンで魚のフライが揚げられ、人々にふるまわれます。町にはこんなインスタ映えするフライパンのオブジェも!この写真の記事を見る ≫

11.シチリア島 マジョルカ焼きの階段(シチリア島)

11.シチリア島 マジョルカ焼きの階段(シチリア島)

カラフル陶器が街を彩る♪シチリア島南東の街カルタジローネ

地図を見る

南イタリアのシチリア島は地中海最大の島。魅力的な街がたくさん点在していますが、シチリア島でインスタ映えするスポットが、島の南東部に位置するカルタジローネ。陶器の街として有名で、橋や道路、家のバルコニーや街灯など、至るところに美しいマジョルカ焼が施されていてフォトジェニック。この写真の記事を見る ≫

11.シチリア島 マジョルカ焼きの階段(シチリア島)

カラフル陶器が街を彩る♪シチリア島南東の街カルタジローネ

地図を見る

中でも142段もある「マジョルカ焼きの階段」がインスタ映えすると評判。蹴上がりに、動物や植物をモチーフにしたマジョルカ焼きの装飾が施されていて、142段すべて違うデザインになっています。毎年4月〜5月は写真のように花が置かれ、7月と8月は、各2日づつ計4日間、夜になると大階段がイルミネーションで光り輝きます。この写真の記事を見る ≫

12.ブラーノのカラフルな家々(ベネチア・ブラーノ島)

12.ブラーノのカラフルな家々(ベネチア・ブラーノ島)
いまづる めぐ

世界ベスト10にも入るカラフルすぎる島!ベネチア「ブラーノ島」by いまづる めぐ

地図を見る

多くの海外の雑誌でも取り上げられている“カラフルな街”世界ベスト10にも入る「ブラーノ島」は、島全体すべての建物がカラフルでまるでアニメや映画の世界の中に居るかのよう。どこを見てもインスタ映えする光景ばかり。最もインスタ映えするスポットは橋の上。この写真の記事を見る ≫

12.ブラーノのカラフルな家々(ベネチア・ブラーノ島)
松尾 みゆ吉

憧れの水の都ベネチア!女子旅にオススメの1日観光コースby 松尾 みゆ吉

地図を見る

「ブラーノ島」は、ベネチア(ヴェネツィア)から水上バスで40分ほど。フォトジェニックなかわいい島で、これぞインスタ映えという1枚を目指して島を散策してみましょう。この写真の記事を見る ≫

12.ブラーノのカラフルな家々(ベネチア・ブラーノ島)
Ayumi Saito

島全体がビタミンカラー!ベネチア内にあるカラフルなブラーノ島でエネルギーチャージby Ayumi Saito

地図を見る

「ブラーノ島」がカラフルに彩られているのは、毎日海へ漁へ出る漁師たちが、霧の中でもブラーノ島を見つけやすいよう、島の家を明るい色で仕上げるようになったのが始まり。こんなにビビットカラーな家が立ち並ぶ場所は、世界にもまたとしてないでしょう。是非インスタ映えを狙って訪ねてみてくださいね。この写真の記事を見る ≫

インスタ映えするイタリアのスポットはこれでキマリ!

いかがでしたか? イタリアのインスタ映えスポット。
イタリアで一番の観光地といえばローマですが、地方の町や地中海に浮かぶ島、ヴェネツィアの中心から少し離れたところに行けば、インスタ映えする可愛いカラフルな町に出会えますよ。

是非あなたも、スマホ、カメラを片手にイタリアのインスタ映えスポットをたどってみてくださいね。

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ