世界のお祭り10選!有名イベントからユニークなものまで集めました

世界のお祭り10選!有名イベントからユニークなものまで集めました

更新日:2018/08/31 10:49

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

日本国内でも、各地で伝統を持つ行事や特色のあるお祭りが年間を通して催されていますが、世界にもそれ以上に風変わりなお祭りが沢山存在しています。

次の海外旅行は、そんな特別な日を狙ってその地その時期でしかお目にかかることのできない光景を見つけに出かけてみてはいかがでしょうか。一生の思い出に残るであろう、特色のあるお祭りを世界各地から選りすぐってご紹介致します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.アメリカ「ニューオーリンズのマルディグラ」

1.アメリカ「ニューオーリンズのマルディグラ」
浅井 みらの

ニューオーリンズ「マルディグラワールド」で365日お祭り気分!by 浅井 みらの

毎年2月から3月にかけて行われる有名なお祭り「ニューオーリンズのマルディグラ」。他国でも同様に開催されるところはありますが、中でも大規模で知名度が高いのがここニューオーリンズです。

11日間かけフロートと呼ばれる巨大な山車が練り歩き、そこから投げるビーズをキャッチするというのが習わしです。マルディグラ・カラーと呼ばれる紫・金・緑の三色に街中が染まる様はとてもフォトジェニック。世界中からその光景を一目みようと観光客が押し寄せます。 この写真の記事を見る ≫

2.台湾「ランタンフェスティバル」

2.台湾「ランタンフェスティバル」
鶴長 あき

台湾「ランタンフェスティバル」2020年は台中!場所や行き方は?by 鶴長 あき

毎年、3月に台湾で行われるのが「ランタンフェスティバル」。広い会場に数千個というランタンが灯り幻想的な風景を作り出します。様々なキャラクターを象ったユニークなデザインが多数飾られているのも見どころ。入場料などは不要です。

人気店が屋台を出店していたりする点もお楽しみの一つ。毎年開催日も場所も変わるので事前確認をお忘れなく。 この写真の記事を見る ≫

3.ブラジル「リオデジャネイロのカーニバル」

3.ブラジル「リオデジャネイロのカーニバル」
長坂 ヒロ

これぞ世界一の祭典!リオのカーニバル徹底攻略ガイド!by 長坂 ヒロ

地図を見る

世界を代表するお祭りといえばこちら、ブラジル「リオデジャネイロのカーニバル」。毎年2月〜3月初旬に開催されますが、ブラジルでは真夏に当たる時期。暑い中催されるとてもエネルギッシュなお祭りです。

華やかな衣装を着たダンサー達が街中を踊りながら練り歩く様は、一度はテレビなどで観たことがある人も多いはず。リオの人々はこの日のために1年間費やして準備をすると言われているほど。老若男女が熱狂する世界一のお祭り、一生に一度は生でお目にかかりたいですね。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.イタリア「ベネチアカーニバル」

4.イタリア「ベネチアカーニバル」
橘 凛

これぞマスカレード!ヴェネチア・カーニバルで眠らない夜をby 橘 凛

数々の魅力ある都市を有するイタリアにおいて、渡航先として選ぶ人が多い水の都「ベネチア」。水路の張り巡らされた街並みは絵画の中の世界のようで訪れる人を魅了します。

通年、土産物屋をのぞくと目にすることが多い仮面の数々。「ベネチアカーニバル」は毎年2月から3月にかけての2週間行われる一大イベントです。仮面をつければ誰もが主役。カーニバル仕様のメイクもなかなか普段ではできない体験ですよ。花火やイルミネーションで輝く夜の光景も必見。水の都ならでは、ゴンドラの風景も絵になります。 この写真の記事を見る ≫

5.インドネシア「バリのアートフェスティバル」

5.インドネシア「バリのアートフェスティバル」
smileatrip ako

バリ島はビーチやマッサージだけじゃない!おすすめは棚田サイクリングby smileatrip ako

人気のリゾート地、インドネシアのバリ島ですが、数々の伝統やアートを楽しめる地としても有名。毎年6〜7月頃に開催される「アートフェスティバル」では、大統領クラスのVIPも参加する中で、数々の伝統芸能が披露されます。

1ヵ月の期間中、連日ステージではインドネシア各地の芸能が催され、日本や他の国々から訪れたアーティスト達もステージに立ちます。物産展なども行われ賑わうこの期間に訪れてみれば、きっといつもと違うバリの顔を見ることができますよ。 この写真の記事を見る ≫

6.タヒチ「ヘイヴァイタヒチ」

6.タヒチ「ヘイヴァイタヒチ」
西野 ネリ

サメとシュノーケル!?タヒチ・ボラボラ島ぐるっと満喫「モツピクニック」by 西野 ネリ

タヒチで毎年6〜7月にかけて大規模に行われる「ヘイヴァイタヒチ」。伝統的な歌やダンスのお祭りです。日本でもフラダンスに並びタヒチアンダンス教室が数多く存在していますね。そのため本場のダンスを一目みようと訪れる人も年々増えています。

一時は宗教的理由から弾圧されていたタヒチアンダンスですが、再度文化的な価値が見直されたことを記念し催されることとなった特別なお祭り。ダンスだけでなく重量挙げやレスリングなどといったコンテストも開催され見応えアリですよ! この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.スペイン「ブニョールのトマト投げ祭り」

7.スペイン「ブニョールのトマト投げ祭り」
盛 千夏

トマトの海にダイブ!スペイン・バレンシア「トマト投げ祭り」に行こうby 盛 千夏

なんといっても世界の衝撃的なお祭りといえばスペインのブニョールで毎年8月の最終水曜日に行われる「トマト投げ祭り」。元々収穫に感謝して行われるものですが、役場の号砲を合図に約1時間に渡って大量のトマトが投げつけられる様は目を疑う光景です。

街中が真っ赤に染まる中、思い思いの方法で楽しむスタイルは明るいスペイン人の気質ならでは。観光客でも参加できるので、一生に一度はトライしてみたいですね。

写真提供:トマト投げ祭り「トマティーナ」のオフィシャルサイト この写真の記事を見る ≫

8.オーストラリア「シドニーインターナショナルフードフェスティバル」

8.オーストラリア「シドニーインターナショナルフードフェスティバル」
Mayumi Iwasaki

初めてのシドニーならまずはここ!オススメ定番観光スポット5選by Mayumi Iwasaki

毎年10月に開催されるオーストラリアの「シドニーインターナショナルフードフェスティバル」。世界各国の一流シェフが集いテイスティングなどもできる「ワールド・シェフ・ショーケース」にアジア各国の麺類が集結した「ナイト・ヌードル・マーケット」など、グルメ通にはたまらないイベントが目白押しの1ヵ月です。

屋台やフードトラックが並び毎年ユニークな催しが行われる他、フォトジェニックな最新の食べ物などもチェックできるので、シドニーを訪れるのであればこの時期を狙いたいですね。 この写真の記事を見る ≫

9.タイ「チェンマイのコムローイ」

9.タイ「チェンマイのコムローイ」
SAORI GRAPH

溜め息しか出ない絶景!タイ・チェンマイの「コムローイ祭り」で幻想的な体験をしよう…by SAORI GRAPH

毎年10月から11月の満月の夜に開催されるタイ「チェンマイのコムローイ」。水の精霊に感謝をするお祭りで、タイの各地で行われますが、中でもチェンマイが一番の規模を誇ります。人気ディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』のモデルともなったと言われているお祭りで、無数のランタンが空を舞う光景はとても幻想的。


観光客も観るだけでなく、自分のランタンを空に飛ばすことができるこのイベント、一度は体験してみたいですね。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.メキシコ「死者の日」

10.メキシコ「死者の日」
中川 康雄

観光スポットを一通り巡ろう!メキシコ「オアハカ1日ツアー」by 中川 康雄

ピクサー映画『リメンバーミー』でも取り上げられたメキシコの「死者の日」。日本のお盆とはまた異なり色とりどりに飾られた光景を一度みてみたいという人も多いのではないでしょうか。

中でも「オアハカ」は伝統的な死者の日が味わえる貴重な場所。毎年11月2日を含めた連休には多くの人が各地から訪れます。墓地の飾りつけコンテストなどユニークな催しも開催されるので、一年に一度の特別な光景を、この目に焼き付けたいですね! この写真の記事を見る ≫

世界のお祭りはこれでキマリ!

気になるお祭りはありましたでしょうか。普段訪れている都市お祭りの時はまた違った雰囲気を味わうことができますよ。

現地の人々にとって特別な意味を持つ1年に1度のお祭り。その文化や伝統に敬意をもって、参加したいものですね!

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -