京都紅葉観賞1泊2日モデルコース 渋滞なしの電車でめぐる王道名所

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都紅葉観賞1泊2日モデルコース 渋滞なしの電車でめぐる王道名所

京都紅葉観賞1泊2日モデルコース 渋滞なしの電車でめぐる王道名所

更新日:2018/08/31 08:54

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

京都の紅葉は魅力的。たくさんの名所をじっくりめぐってみたくなりますね。でもこの時期の京都はもの凄い混雑で、普段は京都観光に便利なバスも、満員で乗れなかったり、道路の渋滞でめちゃくちゃ時間がかかったり。

ならば、時間が正確な電車移動がメインのこんなコースはいかが? LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した紅葉の名所を渋滞知らずで回ります。京都駅からならまずは、JRで2分の「東福寺」へ!

1日目午前:京都でも有数の人気を誇る「東福寺」へ

1日目午前:京都でも有数の人気を誇る「東福寺」へ
沢木 慎太郎

京都の紅葉名所「東福寺」はおすすめ!紅葉の見ごろ&穴場スポットは?by 沢木 慎太郎

地図を見る

JR京都駅から奈良線に乗れば、1駅で東福寺駅へ到着。「東福寺」は京都の紅葉名所ランキングで必ず上位に入る人気の紅葉スポットです。“通天橋”“臥雲橋”と呼ばれる回廊から眺める紅葉は必見。大勢の人が集まるのも納得の美しさです。

こちらは大人気スポットなので、混雑必至です。できるだけ朝早めに拝観することをお勧めしますが、京都への到着時間によってはそれも難しいですよね。とにかく慌てず、時間がかかることを覚悟して、気持ちにゆとりを持って拝観しましょう。

<基本情報>
住所:京都市東山区本町15丁目778
電話番号:075-561-0087
アクセス:JR・京阪電車東福寺駅下車、徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

1日目午前:混雑に疲れたら…「光明院」で一味違う紅葉を

1日目午前:混雑に疲れたら…「光明院」で一味違う紅葉を
浮き草 ゆきんこ

東福寺の紅葉は京都一!窓越しに紅葉を見る光明院の庭園が特に美しいby 浮き草 ゆきんこ

地図を見る

それでも大混雑の東福寺に耐えられなくなってきたら…少しゆっくり紅葉を眺められる、境外塔頭「光明院」がおススメです。こちらは東福寺の本堂から三門を通り、勅使門を出てすぐのところにあります。枯山水庭園の美しさもさることながら、羅月庵で吉野窓越しにまた違った紅葉の風景を楽しむことができます。

<基本情報>
住所:京都市東山区本町15丁目809
電話番号:075-561-7317
アクセス:東福寺からすぐこの写真の記事を見る ≫

1日目午後:錦雲渓を一度は見たい!「清水寺」

1日目午後:錦雲渓を一度は見たい!「清水寺」
けいたろう

いまこそ京都・清水寺へ!清水の観音さんをもっと身近にby けいたろう

地図を見る

観賞後は東福寺駅の方に戻りますが、今度はJRではなく、京阪電車に乗ります。ここから2駅の清水五条駅で降りて、「清水寺」に向かいましょう。清水五条駅からは徒歩20〜25分と少し歩きますが、参道の清水焼のお店などを眺めながら歩けば意外と長くは感じません。

紅葉の京都といえば、やはり「清水寺」は外せません。2018年現在、清水寺は“平成の大修理”の真っただ中で、清水の舞台は素屋根で覆われていますが、赤く染まる錦雲渓の見事さは健在。こちらも多数の人出が予想されますので、時間と気持ちに余裕をもって参拝を。

<基本情報>
住所:京都市東山区清水1丁目294
電話番号:075-551-1234
アクセス:京阪電車清水五条駅から徒歩約25分この写真の記事を見る ≫

1日目午後:秀吉の妻・ねねの思いが残る「高台寺」

1日目午後:秀吉の妻・ねねの思いが残る「高台寺」
万葉 りえ

鮮烈な彩!京都・高台寺で北政所“ねね”の紅葉に酔うby 万葉 りえ

地図を見る

清水寺の近くで、もう1カ所、紅葉の名所を訪問しておきましょう。「高台寺」は、秀吉の正妻・ねねが開創したお寺。秋になると、建物を包む庭が鮮やかな紅に染まります。庭の臥龍池や偃月池には周囲の紅葉が写り、最高の撮影スポットとなっています。

<基本情報>
住所:京都市東山区高台寺下河原町526
電話番号:075-561-9966
アクセス:清水寺から徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

1日目宿:交通至便な三条駅周辺を押さえよ!

1日目宿:交通至便な三条駅周辺を押さえよ!
けいたろう

京都3人女子旅にCAFETEL!三条駅直結のオシャレ宿が誕生by けいたろう

地図を見る

東山は紅葉の名所の密集地帯。なのでまだまだ見どころはあるのですが、ライトアップにも余力を残して、いったん宿にチェックインしておきましょう。翌日の行動もにらんで、便利な三条京阪近辺の宿がおススメです。飲食店やショップも多く、夜遅くまで営業しているので、食事や買い物に困ることはありません。高台寺からは、徒歩約10分の祇園四条駅より京阪電車に乗り、1駅先の三条駅で下車します。

【CAFETEL京都三条for Ladies】

女子専用ホステルとカフェが合体した「CAFETEL京都三条for Ladies」は、京阪電車と地下鉄が交差して、いろんな場所へアクセス便利な三条の駅に直結。しかも値段もリーズナブル。可愛い室内に、ドアを開けた瞬間からテンションがあがります。

アクセス:京阪電車三条駅から徒歩約1分この写真の記事を見る ≫

1日目宿:交通至便な三条駅周辺を押さえよ!
東郷 カオル

ボロニヤのデニッシュ食パンが朝食に!京都花ホテルが女性の心を鷲掴みby 東郷 カオル

地図を見る

【京都花ホテル】

もっと落ち着いた宿に泊まりたいという方は、「京都花ホテル」はいかがでしょう? ビジネスホテルという位置づけながら、女性のリピーターが多く、京都好きの旅慣れたおひとりさまもよく利用しています。

かわいらしい和柄のレディースルームのほか、特別室“花鳥風月”、すっきりした間取りのツインルーム、またシングルやダブルルームなど様々な部屋タイプが用意されています。

アクセス:京阪電車三条駅から徒歩約1分この写真の記事を見る ≫

1日目宿:交通至便な三条駅周辺を押さえよ!
成瀬 亜希子

京都を満喫できる宿!ミシュラン2年連続のホテルビスタプレミオ京都[河原町通]by 成瀬 亜希子

地図を見る

【ホテルビスタプレミオ京都】

京阪電車三条駅からは少し離れますが、繁華街にあり便利なのが「ホテルビスタプレミオ京都」。“ワンランク上のビジネスホテル”として人気を博しており、2年連続でミシュランガイドにも掲載されました。

スタイリッシュな高層ビルのような外観、きめ細かなスタッフの対応、セキュリティ面も行き届いており、安心快適なホテルです。

アクセス:京阪電車三条駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

1日目夜:ライトアップも見逃せない!おすすめ3選

1日目夜:ライトアップも見逃せない!おすすめ3選
泉 よしか

#ナムい も話題に!京都の紅葉、一晩で巡るライトアップ3選by 泉 よしか

地図を見る

京都の紅葉は、夜のライトアップも見逃せません。清水寺や高台寺のライトアップも美しいのですが、ここでは東山周辺で特にライトアップが有名なスポットをご紹介します。

【永観堂】

「永観堂」は"モミジの永観堂"と呼ばれるほどの名所です。永観堂の紅葉ライトアップの特徴は、とにかく華やかであること。もうどちらを向いても絢爛豪華。総門から入ると、まず門の周囲の紅葉に目を奪われます。境内で特に見事なのは放生池と池に架かる極楽橋の紅葉。風の無い夜ならば、鏡のように反転した景色を映し出します。

<基本情報>
住所:京都市左京区永観堂町48
電話番号:075-761-0007
アクセス:地下鉄三条駅から東西線にて蹴上駅下車、徒歩約15分
または京阪電車三条駅から市バス5系統にて南禅寺永観堂道バス停下車、徒歩約3分
※夜間は混雑も少し落ち着きますので、バスの利用がお勧めです。この写真の記事を見る ≫

1日目夜:ライトアップも見逃せない!おすすめ3選
泉 よしか

#ナムい も話題に!京都の紅葉、一晩で巡るライトアップ3選by 泉 よしか

地図を見る

【青蓮院門跡】

「青蓮院門跡」も有名な紅葉スポットですが、特に注目されているのはそのライトアップ。燃えるような紅葉の色彩はもちろん、大小約300の照明を使い、その青い光で映し出される幻想的な風景の数々は圧巻!

<基本情報>
住所:京都市東山区粟田口三条坊町69-1
電話番号:075-561-2345
アクセス:地下鉄三条駅から東西線にて東山駅下車、徒歩約5分
または京阪電車三条駅から京都市バス5系統にて神宮道バス停下車、徒歩約3分この写真の記事を見る ≫

1日目夜:ライトアップも見逃せない!おすすめ3選
木村 優光

期間限定!息を呑む美しさの紅葉ライトアップ 京都「青蓮院大日堂」by 木村 優光

地図を見る

【青蓮院将軍塚】

東山の麓側に位置する「青蓮院門跡」が“本院”なのに対し、東山山頂側に位置する「青蓮院将軍塚」は“飛び地”です。晩秋の時期には「青蓮院将軍塚」でも期間限定の紅葉ライトアップが行われます。同時に境内の展望台からは京都市街の夜景も一望!

<基本情報>
住所:京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28(将軍塚青龍殿)
アクセス:青蓮院よりタクシー10分
※土・休日、11月、4月・5月の連休には三条京阪からのシャトルバスありこの写真の記事を見る ≫

2日目午前:並んででも見たい、目指すは話題の「瑠璃光院」

2日目午前:並んででも見たい、目指すは話題の「瑠璃光院」
Saito Junso

期間限定!これが京都「瑠璃光院」の絢爛たる紅葉美by Saito Junso

地図を見る

2日目の朝は、近年話題のとっておきの紅葉スポットにぜひ行っておきましょう。

京都北部・八瀬にある、季節限定公開の小さな名勝「瑠璃光院」は、自然を借景とした“瑠璃の庭”に数奇屋造りの書院が美しい寺院です。書院の二階にあがると目を奪われるような美しき景色が広がっています。磨き抜かれた漆塗りの細い廊下に外の紅葉が映し出される美しいさまは、インスタ映えスポットとしても注目を浴び、多くの人が訪れます。

瑠璃光院の建物自体はそれほど大きくないため、入場制限を行っています。1回の入場者数は約30名。紅葉の頃には当然物凄い行列となり、開門は10:00ですが、その頃にはもう長蛇の列です。ぜひ開門より前に並んでおきましょう。

<基本情報>
住所:京都市左京区上高野東山55番地
電話番号:075-781-4001
拝観期間:2018年10月1日〜12月10日
アクセス:三条駅より京阪電車にて出町柳駅下車。出町柳駅より叡山電車にて八瀬比叡山口駅下車、徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

2日目ランチ:嵐山に移動。途中の四条河原町周辺でランチ

2日目ランチ:嵐山に移動。途中の四条河原町周辺でランチ
有馬 亜來

京都四条「東華菜館本店」で建築美×北京料理×絶景に乾杯!by 有馬 亜來

地図を見る

瑠璃光院の拝観を終えたら、もう1つの京都の紅葉の名所、嵐山の紅葉も見ておきましょう。電車を乗り継いで1時間ほど。叡山電車にて出町柳駅へ、そして京阪電車に乗り継ぎ、祇園四条駅で下車して、阪急電車の河原町駅に向かいます。

ちなみにランチをするなら、お店の多い京阪電車祇園四条駅から阪急電車河原町駅の近辺で済ませるのがおすすめ。

【東華菜館本店】

四条大橋の西のたもとにあるスパニッシュ・バロック様式の洋館は「東華菜館本店」。前身は大正時代に建築されたビアレストランで、戦時中に中華料理店として開業したお店です。その歴史的建築美の中で本格北京料理をいただける、京都の人にも人気のお店。現役日本最古のエレベーターも必見。

<基本情報>
住所:京都市下京区四条大橋西詰
電話番号:075-221-1147
営業時間:11:30〜21:30
アクセス:京阪電車祇園四条駅より徒歩約2分この写真の記事を見る ≫

2日目ランチ:嵐山に移動。途中の四条河原町周辺でランチ
吉川 なお

名物の玉子宝楽はまるでスフレ!「彩席ちもと」でお手頃京料理ランチby 吉川 なお

地図を見る

【彩席ちもと】

東華菜館本店より少しだけ南に入ったところある、江戸時代創業の料亭“ちもと”の姉妹店「彩席ちもと」は、本店ゆずりの本格京料理がお手頃価格でいただける店。彩り豊かな料理と名物の卵宝楽のふわふわ食感がたまりません。

<基本情報>
住所:京都市下京区西石垣通四条下る斉藤町116
電話番号:075-351-1846
ランチの営業時間:11:30〜15:00
アクセス:京阪電車祇園四条駅より徒歩約3分この写真の記事を見る ≫

2日目午後:嵐山で紅葉を背景にした「渡月橋」を見よう

2日目午後:嵐山で紅葉を背景にした「渡月橋」を見よう
bow

嵐山の魅力再発見!全てが分かる『嵐山・渡月橋』徹底ガイド!by bow

地図を見る

河原町駅から阪急電車にて約10分、桂駅で嵐山線に乗り換えて約10分で阪急嵐山駅に到着します。そこから徒歩5分ほどのところに、嵐山のシンボル「渡月橋」があります。秋の嵐山は“日本紅葉の名所100選”に選ばれていて、錦に染まる山肌はまさに絶景そのものです。

嵐山にも紅葉の名所はたくさんあり、当然、混雑もトップクラス。欲張ってたくさん回るより、時間の許す範囲内で、いくつかに絞って無理なく回りましょう。この写真の記事を見る ≫

2日目午後:「天龍寺」の美しい庭園は必見

2日目午後:「天龍寺」の美しい庭園は必見
SHIZUKO

一生に一度は見たい嵐山・天竜寺の紅葉攻略法!早起きは三文の徳by SHIZUKO

地図を見る

紅葉の名所「天龍寺」は、世界文化遺産でもある臨済宗の大本山。かつては渡月橋や天龍寺の西に広がる亀山公園までもが境内だった広大な寺院です。嵐山を借景して作られた曹源池の景色が殊に有名で、時間を忘れて見惚れてしまう秀麗さ。

<基本情報>
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号:075-881-1235
アクセス:阪急嵐山駅から徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

2日目午後:限定公開の「宝厳院」もぜひ

2日目午後:限定公開の「宝厳院」もぜひ
沢木 慎太郎

日本の秋旅おすすめ!京都・嵐山の紅葉スポット&穴場15選by 沢木 慎太郎

地図を見る

春と秋だけに特別公開される天龍寺塔頭寺院「宝厳院」(ほうごんいん)。“獅子吼(ししく)の庭”は紅葉の名所です。秋の夜間特別拝観ではライトアップも行われるので、遅くまで滞在可能ならぜひ訪れてみてください。

<基本情報>
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
電話番号:075-861-0091
拝観期間: 2018年10月6日〜12月9日
アクセス:天龍寺からすぐこの写真の記事を見る ≫

2日目午後:極楽浄土を思わせる「常寂光寺」

2日目午後:極楽浄土を思わせる「常寂光寺」
bow

京都「常寂光寺」の紅葉がまるで極楽浄土のような美しさ!by bow

地図を見る

混雑する嵐山の中でも、やはり見ておきたいのが「常寂光寺(じょうじゃっこうじ)」。京都でも紅葉の美しさが随一と呼ぶ人も多いこの寺は、散り紅葉・敷き紅葉といわれる紅葉も楽しめる名所。さながら極楽浄土へと迷い込んだかのようなその光景が多くの観光客を呼んでいます。

<基本情報>
住所:京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
電話番号:075-861-0435
アクセス:天龍寺から徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

京都1泊2日紅葉観賞モデルコースはこれでキマリ!

常寂光寺からは、徒歩20分ほどのJR嵯峨嵐山駅から嵯峨野線にて京都駅に戻れます。

なお、混雑の中を大きなボストンバッグやスーツケースを持って歩くのは、体力的にも大変ですし、自分にも周囲にも危険です。着替えなどのかさばる荷物は事前に宿に送っておくのがベストですが、送れなかったら、京都駅構内の「Crosta京都キャリーサービス」の利用がおすすめ。指定ホテルであれば宿まで送り届けてもらうことが可能です。宿によっては、朝に荷物を預かってCrosta京都に配送してくれます。宿泊施設が対応しているかどうかは、Crosta京都の公式サイト、または宿泊施設にお尋ねください。

2018年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ