8万円台で行ける!海外旅行先をまとめてみました

8万円台で行ける!海外旅行先をまとめてみました

更新日:2019/09/11 16:15

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

海外旅行に行きたいけれど、いったいどれくらいの予算を目安に計画したらいいの?と悩む人は多いのではないでしょうか。旅先でも食事やおみやげにお金を使うことを考えると、10万円は出せない...そんなあなた、8万円台でツアーを探してみては?

航空券とホテルがセットになったお得なツアーで、早速旅の計画をたててみましょう!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.西安

1.西安
高田 真美

歴史好きにはたまらない!中国・悠久の都「西安」by 高田 真美

地図を見る

かつて王朝の都として栄えた、中国の古都「西安」。シルクロードの起点であり、世界遺産の兵馬俑(秦の始皇帝陵)をはじめとする見どころが数多く点在。歴史ファンならずともロマンと迫力をめいっぱい感じられる都市です。

中国系の航空会社利用で、一流ホテル確約のプランや、多数の種類の餃子を集めた"餃子宴"や刀削麺など名物料理の食事付きプランがありますよ。添乗員同行や専門係員の解説付きコースで、いにしえにどっぷり浸かる旅をどうぞ満喫してください! この写真の記事を見る ≫

2.シェムリアップ(カンボジア)

2.シェムリアップ(カンボジア)
アシュ 飯田

世界中の旅人を魅了するアンコールワット4つの魅力by アシュ 飯田

地図を見る

一度は訪れておきたい世界遺産のアンコールワットがある、カンボジアの「シェムリアップ」。アンコール遺跡群メインでまわる2泊4日または3泊5日のフリープランで、8万円台のツアーがあります。航空会社によっては、日本を午前発、現地を夜発のフライトもあり、短期間でも無駄のない滞在が可能。

朝焼けや夕暮れ時など、美しい時間帯のアンコール遺跡群でベストショットをねらうなら、フリープランがぴったり。現地空港〜ホテル間は送迎付きがほとんど。日本語ガイド同行の往復送迎付きプランも多いので、安心してくださいね。 この写真の記事を見る ≫

3.チェンマイ(タイ)

3.チェンマイ(タイ)
吉田 彩緒莉

チェンマイ最強のパワースポット「ワットチェディルアン」巨大な仏塔に圧倒されるby 吉田 彩緒莉

地図を見る

タイ北部の古都「チェンマイ」。城壁に囲まれた旧市街や歴史的寺院が並ぶパワースポットである一方、近年はおしゃれなカフェやインテリア雑貨のお店も増えてきており、人気急上昇中のスポットです。

アジア系LCC利用なら、8万円台でグレードの高いホテルに宿泊することも可能です。バンコクに比べ物価も安いチェンマイ、街歩きやマッサージなども楽しめそうですね。女子旅や卒業旅行にもおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.フーコック島(ベトナム)

4.フーコック島(ベトナム)
古川 悠紀

素朴な港町!ベトナムの穴場リゾートアイランド「フーコック島」by 古川 悠紀

地図を見る

ベトナム最西端のビーチリゾート「フーコック島」。山々とエメラルドグリーンの海、両方の自然を持つフーコック島は、アジアリゾートの中でも比較的リーズナブル。ダイビングやシュノーケリングスポットも多く点在しています。ベトナムで一番美しいと言われるサンセットも見逃せません。

ホーチミンまたはハノイでの乗り継ぎがスムーズなベトナム航空利用で、ツアーがありますよ。インフィニティプールのあるホテル、バンガロータイプのホテルなど、ホテルも個性豊か。穴場的リゾートでぜひリラックスしてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

5.ロサンゼルス

5.ロサンゼルス
舟津 カナ

買・食・インスタ映え!ロサンゼルス王道1日観光モデルコースby 舟津 カナ

地図を見る

アメリカ西海岸を代表する人気スポット「ロサンゼルス」。ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカなど、街全体がどこを切り取ってもフォトジェニックでおしゃれ。写真を撮りながら街歩きを楽しむのも、リーズナブルに有意義な滞在を楽しむコツです。

米系航空会社利用で出発日限定、直行便で行けるオンライン限定のお得なプランがありますよ!無料のコンチネンタル朝食が付くホテルもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

6.ミュンヘン

6.ミュンヘン
吉川 なお

白ソーセージ最高!朝から乾杯できちゃうミュンヘン人気ビアホール3選by 吉川 なお

地図を見る

ドイツ南部バイエルン州の大都市「ミュンヘン」。ビール、名物の白ソーセージはもちろんのこと、サッカー、音楽、クリスマスマーケットなども楽しめる街です。ロマンチック街道の拠点としても便利。比較的治安も良く、有名スポットはたいてい徒歩でまわれるので、初めてのヨーロッパ旅行にもおすすめです。

中東系の航空会社利用であれば、羽田深夜発のフライトで8万円台でミュンヘンに行くことができますよ!エアラインの格付けランキングでも近年急上昇中の航空会社で、ヨーロッパへの移動もリラックスして過ごすことができます。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.リスボン(ポルトガル)

7.リスボン(ポルトガル)
Lady Masala

短時間で「リスボン」を満喫!旧市街名所&グルメコースby Lady Masala

地図を見る

ポルトガルの首都「リスボン」は、かつて海外交易の拠点として発展した港町。坂道の多い街では、レトロな黄色のかわいらしい市電での移動が楽しめます。世界遺産のジェロニモス修道院や、サンタ・ジュスタのエレベーターをのぼって望む展望台からの景色など、見どころも満載。

中東系の航空会社利用、乗り継ぎをするプランなら8万円台でのポルトガル旅行がかないます。こんなにリーズナブルにヨーロッパ大陸最西端の異国情緒を感じられるなんて、行かないわけにはいきません! この写真の記事を見る ≫

8.ゴールドコースト(オーストラリア)

8.ゴールドコースト(オーストラリア)
浅井 みらの

海岸線が果てしない!ゴールドコーストの絶景を見渡せる「スカイポイント展望台」by 浅井 みらの

地図を見る

オーストラリアの中でも特に自然に恵まれた美しい街「ゴールドコースト」。年間晴天日約300日以上の天候に恵まれたリゾート地であり、ホエールウォッチングやサーフィンなど様々なアクティビティが楽しめるスポットです。

オーストラリアに行くなら、LCCはもう定番ですよね!また、旅行会社によっては、現地での移動に便利なシャトルバス乗り放題のプランもあり、ショッピングモールや水族館なども楽しめますよ。憧れの南半球への旅を実現させてみては? この写真の記事を見る ≫

8万円台で行ける海外旅行先はこれでキマリ!

あなたが行ってみたい旅先は見つかりましたか?8万円台なら、ボーナス記念にちょっと奮発してみたり、一年に一度の自分へのご褒美にもぴったり。また、フライトスケジュールがある程度タイトであっても、8万円台で行けるなら満足度は高いのではないでしょうか?

お得なプランを是非探してみてくださいね!

※価格は2018年10月1日〜2019年2月28日までのLINEトラベルjp調べ。出発地やご旅行日によっては8万円台ではいけない場合もありますので、詳しくは以下のサイトでチェックしてください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -