美瑛・富良野2泊3日モデルコース 丘陵風景と花畑をめぐる絶景の旅!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

美瑛・富良野2泊3日モデルコース 丘陵風景と花畑をめぐる絶景の旅!

美瑛・富良野2泊3日モデルコース 丘陵風景と花畑をめぐる絶景の旅!

更新日:2018/10/01 10:00

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

北海道のほぼ中央に位置する美瑛・富良野は、名峰・大雪山を望む景観が美しいエリア。丘一面を彩る花々や、紅葉・樹氷など、季節ごとの表情を楽しむことができます。

美しい丘陵風景やメディアでも話題の青い池、富良野のラベンダー畑などの絶景スポットを3日間でめぐる、おすすめのコースをご紹介。

最寄りの空港は旭川空港。レンタカーやマイカーで、絶景の旅に出発しましょう。

【1日目:午前】セブンスターの木〜マイルドセブンの丘〜ケンとメリーの木

【1日目:午前】セブンスターの木〜マイルドセブンの丘〜ケンとメリーの木
ろぼたん

青い池から黄金のパッチワークの路へ。美瑛ドライブ・オススメの時間帯by ろぼたん

地図を見る

早速、美瑛といえばここというべき美しい風景が広がるスポットへ。

まずは美瑛のシンボル的存在「セブンスターの木」。広大な大地の中にカシワの木が一本だけ佇んでいます。

そこから10分ほど車を走らせると、「マイルドセブンの丘」に到着。北海道らしい大自然の中の絵になる風景が広がるスポットです。春は新緑、夏は紫色のラベンダーや白いジャガイモの花が咲き、秋は黄金色の小麦が揺れ、冬は白一色の雪景色と、四季折々それぞれの表情が楽しめます。

さらに5分程車を走らせれば、自動車のCMから名付けられた「ケンとメリーの木」が。まっすぐに空に向かって伸びるポプラの木で、周囲には他に高い木がなく、一本だけそびえるその姿が美しい丘の風景にアクセントを添えています。(上の写真)

<基本情報>
住所:北海道上川郡美瑛町
アクセス:旭川空港から車で15分この写真の記事を見る ≫

【1日目:午前〜昼食】展望花畑 四季彩の丘

【1日目:午前〜昼食】展望花畑 四季彩の丘
ろぼたん

美瑛「展望花畑 四季彩の丘」が最強にフォトジェニック!波打つ花畑の見頃はいつ?by ろぼたん

地図を見る

「展望花畑 四季彩の丘」は、花畑からアルパカ牧場、ペンションまで揃った広大なガーデン施設。春から秋にかけては色鮮やかな花畑や雄大な景色、冬は雪化粧した丘で迫力満点のアクティビティを楽しめるスポットです。

レストラン"フロックスホール"では、大雪山連峰や色とりどりの花が織りなす美しい景色を眺めながらゆっくりと食事を楽しむことができます。季節の野菜をふんだんに使ったスープカレーや、美瑛産小麦を100%使用したカレーうどんが人気です。

<基本情報>
住所:北海道上川郡美瑛町新星第三
電話番号:0166-95-2758
アクセス:旭川空港から車で30分、JR美瑛駅から車で10分
営業時間:
4・5・10月/9:00〜17:00
6〜9月/8:30〜18:00
11・3月/9:00〜16:30
12・1・2月/9:00〜16:00この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後】ジェットコースターの路

【1日目:午後】ジェットコースターの路
風祭 哲哉

マジであるのかこんな道?北海道絶景ドライブ5選by 風祭 哲哉

地図を見る

北海道ならではの爽快な絶景ドライブロード、その名も「ジェットコースターの路」。

約4kmもアップダウンの激しい直線道路が続く道で、田園風景から十勝岳連峰まで見渡すことができます。途中、一旦停止の標識もあるのでスピードの出しすぎには注意して、美瑛の魅力である丘陵風景を満喫してください。

<基本情報>
住所:北海道空知郡上富良野町西11線北
アクセス:旭川空港から車で約30分この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後】青い池

【1日目:午後】青い池
ろぼたん

美瑛・ココをおさえたい!青くない「青い池」と進化するB級グルメ「美瑛カレーうどん…by ろぼたん

地図を見る

森の中にひっそりと佇む「白金青い池」。その名の通り、水面が青く見える神秘的な池です。駐車場に車を停め、白樺やカラマツが茂る森の中の遊歩道をしばらく歩くと突然現れる幻想的な青い空間は、誰もがハッと息をのむほどの美しさ。美瑛のハイライトともいえるべきスポットです。

<基本情報>
住所:北海道上川郡美瑛町白金
電話番号:0166-94-3355(道の駅びえい「白金ビルケ」)
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分
営業時間:日の出〜日没まで(冬季は夜のライトアップあり)この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後】白ひげの滝

【1日目:午後】白ひげの滝
ろぼたん

青い池から黄金のパッチワークの路へ。美瑛ドライブ・オススメの時間帯by ろぼたん

地図を見る

青い池から5分程の場所にある「白ひげの滝」は、白金温泉郷にある繊細で白く美しい滝です。眺望スポット"ブルーリバー橋"から見下ろしてもその透明さがわかります。夏はコバルトブルーに輝く水の流れが鮮やか。冬も凍らずに滝の水が流れ落ち、木の枝に付着すると樹氷となる姿が見られます。

<基本情報>
住所:北海道上川郡美瑛町白金
アクセス:JR美瑛駅より車で約30分この写真の記事を見る ≫

【1日目:夕食〜宿泊】ホテルラヴニール

【1日目:夕食〜宿泊】ホテルラヴニール
ろぼたん

これは便利!道の駅につながっている美瑛「ホテルラヴニール」は観光の拠点にベストな…by ろぼたん

地図を見る

先ほどの「青い池」を、2日目早朝の幻想的な時間帯に再度訪れるために、観光の拠点として便利な美瑛の中心にあるホテルをチョイスしましょう。

「ホテルラヴニール」は美瑛軟石に囲まれたゆったりとした雰囲気のホテル。こちらの魅力は、道の駅びえい「丘のくら」と隣接していること。レストランはもちろん、美瑛産ソフトクリームやコロッケなどのグルメを楽しむことができ、とても便利なんです。また、美瑛の食材を使用した朝食を無料で利用できるのも嬉しいですね。この写真の記事を見る ≫

【2日目:午前】ファーム富田

【2日目:午前】ファーム富田
ミセス 和子

北海道中富良野「ファーム富田」絶景お花畑と必食スイーツby ミセス 和子

地図を見る

日の出前、静かで幻想的な青い池を写真におさめたら、2日目は富良野方面へ向かいましょう。

まずは富良野観光で絶対にはずせない、ラベンダーで有名な農園「ファーム富田」へ。ラベンダー畑の数は7つと日本最大級のスケールで、季節ごとに咲く美しい花とラベンダーとのコラボレーションがフォトジェニックなスポットです。

特に"彩りの畑"や"トラディショナルラベンダー畑"は、丘の斜面をキャンバスに花が咲き、あわせて奥には雄大な十勝岳と富良野平野を望むことができる、絶好のフォトスポット。冬季の間はカフェやドライフラワー館を楽しめます。

<基本情報>
住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話番号:0167-39-3939
アクセス:旭川空港から車で45分、JR中富良野駅から車で5分この写真の記事を見る ≫

【2日目:午前〜昼食】中富良野町営ラベンダー園

【2日目:午前〜昼食】中富良野町営ラベンダー園
北ノ峰 セイコ

カラフルなお花畑を空中散歩!中富良野町営ラベンダー園by 北ノ峰 セイコ

地図を見る

ファーム富田のすぐそばにある「中富良野町営ラベンダー園」。丘の斜面に咲くラベンダーが美しいスポットです。冬はスキー場になる為リフトがあり、山頂からは富良野平野・十勝岳の景観と共に、ラベンダー鑑賞が楽しめるのが魅力。山頂には広い公園もあり、休憩スポットとしてもぴったり。

ランチスポットもあわせて中富良野駅周辺で探してみては。夏季なら、季節限定営業の"北のカレー工房・きらら"の富良野産の野菜を使ったカレーが人気。また、カップルやご夫婦には、プライベート感たっぷりの完全予約制会席レストラン「六花山荘」も雰囲気抜群でおすすめです。

<基本情報>
「中富良野町営ラベンダー園」
住所:北海道空知郡中富良野町宮町1-41
アクセス:JR中富良野駅から車で5分
観光リフト(夏季限定)往復料金:
大人400円(高校生以上)/小人200円(小学生及び中学生)/幼児無料この写真の記事を見る ≫

【2日目:午後】十勝岳温泉

【2日目:午後】十勝岳温泉
藤田 聡

北海道・十勝岳温泉で紅葉狩り!日本一早い紅葉に車で行こうby 藤田 聡

地図を見る

「十勝岳温泉」は、日本一早い紅葉で知られる大雪山にある北海道最高所の温泉地。宿泊施設での日帰り入浴が楽しめます。露天風呂からの雄大な景色は格別で、新緑、紅葉、雪景色と、どの季節に訪れても楽しむことができます。

<基本情報>
住所:北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
アクセス:旭川空港から車で60分、JR上富良野駅から車で40分この写真の記事を見る ≫

【2日目:午後〜夕食〜宿泊】新富良野プリンスホテル

【2日目:午後〜夕食〜宿泊】新富良野プリンスホテル
瀧澤 信秋

北の国から、風のガーデン…倉本ファン垂涎の「新富良野プリンスホテル」by 瀧澤 信秋

地図を見る

温泉で心も体も温まったら、早速2日目に宿泊するホテルへ。

地上12階建て、富良野の美しい風景に調和して佇む「新富良野プリンスホテル」は、自然のなかで静かにぜいたくなステイができるホテルです。

徒歩圏内にある森の中のショッピング・エリア"ニングルテラス"や、倉本聰脚本のドラマに登場する"風のガーデン""森の時計"などの散策を楽しみましょう。

夕食は、倉本聰氏が店舗デザインやメニュー監修をした注目のレストラン"ル・ゴロワ フラノ"をはじめとするホテル内のレストランで、ゆったりとぜいたくな時間を過ごしてくださいね。この写真の記事を見る ≫

【3日目:午前】フラノマルシェ

【3日目:午前】フラノマルシェ
北ノ峰 セイコ

富良野のものが集まった「フラノマルシェ」。「マルシェ2」もオープンでさらに充実!by 北ノ峰 セイコ

地図を見る

最終日、再び旭川方面へ向かって北上しましょう。

最初の目的地は「フラノマルシェ」。富良野の農と食の魅力を発信し観光客が楽しめるスポットであるとともに、富良野市民の憩いの場でもあるスポットです。通称"なまこ山"といわれる朝日ヶ丘公園や山々を望むこともできます。物産センターや農産物直売所、カフェなどがあり、富良野の魅力がぎゅっと詰まった空間。

<基本情報>
住所:北海道富良野市幸町13-1
アクセス:JR富良野駅から車で約5分この写真の記事を見る ≫

【3日目:午前】ふらのワイン工房

【3日目:午前】ふらのワイン工房
ミセス 和子

新千歳空港限定!絶品ワインとここでしか買えない究極の日本酒♪by ミセス 和子

地図を見る

山の中腹に建つレンガ造りのワイナリー「ふらのワイン工房」。この工場では、ふらのワインの製造工程、熟成庫の見学、ワインの試飲などができます。

富良野産のぶどうを100%使用したふらのワインは、フルーティーで飲みやすく全国でも有名かつ人気。ワインのほかにも、ワインや果汁を原料にしたチーズやチョコレートなども販売しており、お土産探しにもおすすめです。

<基本情報>
住所:北海道富良野市清水山
電話番号:0167-22-3242
アクセス:JR富良野駅から車で約5分
営業時間:9:00〜17:00(通年)この写真の記事を見る ≫

【3日目:午前】カンパーナ六花亭

【3日目:午前】カンパーナ六花亭
月宮 うさ

富良野「カンパーナ六花亭」へ、大自然を感じながら絶品スイーツを求めてby 月宮 うさ

地図を見る

北海道の美味しいスイーツの名店「六花亭」の店舗のひとつ、「カンパーナ六花亭」。美しい丘陵地帯と2万4千坪もある広大なぶどう畑が広がる絶好のロケーションにあります。

カンパーナ六花亭オリジナルのぶどうソフトや、富良野あんころ、ふらの餅など絶品ぞろい。移動中の車内のお供を購入するのにもぴったりのスポットです。

<基本情報>
住所:北海道富良野市清水山
電話番号:0167-39-0006
アクセス:JR富良野駅から車で10分
営業時間:9:00〜17:00(冬季休業)この写真の記事を見る ≫

【3日目:昼食】ファームレストラン千代田

【3日目:昼食】ファームレストラン千代田
アシュ 飯田

富良野・美瑛〜夏を爽やかに楽しむ観光スポット3選by アシュ 飯田

地図を見る

びえい牛やジャージー牛の迫力ある姿を見ることができる牧場「ファームズ千代田」。その直営レストランが「ファームレストラン千代田」です。

希少部位を使ったステーキやビーフシチュー、美瑛産・道内産の新鮮野菜を使ったサラダ、牧場のしぼりたての濃厚なジャージー牛乳を使ったクラムチャウダーなど、食通をもうならせる絶品レストランです。

<基本情報>
住所:北海道上川郡美瑛町春日台4221番地
電話番号:0166-92-1718
アクセス:JR美瑛駅から車で15分この写真の記事を見る ≫

【3日目:午後】ぜるぶの丘

【3日目:午後】ぜるぶの丘
ろぼたん

美瑛「ぜるぶの丘」の見頃は?バギーやカートが楽しい国道沿いの花畑を発見by ろぼたん

地図を見る

旅も終盤、やはり最後は美しい花の景色で締めくくりましょう。

「ぜるぶの丘」は、旭岳や十勝岳連峰などの迫力ある大自然を背景に丘一面に咲く花畑が目を惹くスポット。夏のラベンダーやひまわりはもちろん、秋にはマリーゴールドやサルビア、ルピナスなども楽しめます。園内はバギーやカートを利用しながら花畑を眺めることもできますよ。新鮮野菜直売所や展望台などもある、見応えたっぷりのスポットです。

<基本情報>
住所:北海道上川郡美瑛町大三
電話番号:0166-92-3160
アクセス:JR美瑛駅よりから車で5分
営業時間:8:30〜17:00(冬季はレストランのみ営業)この写真の記事を見る ≫

【3日目:午後】旭川空港

【3日目:午後】旭川空港
ミセス 和子

北海道「旭川空港」で購入したい!貰って嬉しいお土産5選by ミセス 和子

地図を見る

2泊3日の旅、最後は「旭川空港」でおみやげを購入しましょう。旭川ラーメンや地酒、スイーツなど、さすが北海道だけあって種類が豊富です。もちろん富良野産のワインやチーズも、日持ちするのでおみやげに最適。

ちなみに、大雪山をバックに旭川空港に飛行機が着陸する様子は、フォトジェニックだとひそかに話題だそう。また、雪の多い地域でありながら、極めて就航率が高いことでも有名な旭川空港。旅のプランが計画通りにこなせると、満足度もさらに上がりますね!

<基本情報>
住所:北海道上川郡東神楽町東2線16号98番地
電話番号:0166-83-3939この写真の記事を見る ≫

美瑛・富良野2泊3日モデルコースはこれでキマリ!

美瑛・富良野エリアは、新千歳空港からも約2時間半ほどなので、発着時刻や旅のプランによってはこちらを利用するのもひとつの手です。札幌や旭山動物園もあわせて楽しめるので、ぜひ参考にしてみてください。

※2018年10月現在の情報です。このモデルコースは、1日目は旭川空港に午前10時頃着、3日目に旭川空港から午後4時頃発の航空便利用を想定したものです。

※掲載しているメニュー、価格、施設の営業時間等は各記事作成時のものです。メニューや価格、営業時間等については変更される場合があります。詳しくは店舗・施設の公式サイトにてご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ