東北の温泉おすすめ12選 定番から秘湯まで目白押し!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東北の温泉おすすめ12選 定番から秘湯まで目白押し!

東北の温泉おすすめ12選 定番から秘湯まで目白押し!

更新日:2018/11/08 14:00

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島の6県から成る東北地方は、豊かな自然と湧き出る温泉に恵まれた癒やしの地。マイナスイオンがたっぷり含まれた空気と温泉を堪能するのに最高の地域です。

今回は、東北地方の温泉ならココがおすすめ!東北ならではの、自然に囲まれた温泉や、秘湯もたくさんそろっています。LINEトラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめのお宿もあわせてご紹介いたします。

    1. 酸ヶ湯温泉/青森県

    1. 酸ヶ湯温泉/青森県
    温泉ソムリエぐっち

    東の大御所 酸ヶ湯温泉by 温泉ソムリエぐっち

    「酸ヶ湯温泉」は、青森県の八甲田山の西側に位置する温泉地。日本で最初に国民保養温泉地に指定された由緒正しい温泉地として広く知られています。

    「酸ヶ湯温泉旅館」にある酸ヶ湯温泉の名物「ヒバ千人風呂」は、混浴ですが、女性専用時間帯もあります。内装にはすべてヒバ材が用いられており、お湯は少し緑がかり白濁した硫黄泉。酸性度が強いのですが、とてもやわらかなのが特徴です。

    写真提供:酸ヶ湯温泉この写真の記事を見る ≫

    1. 酸ヶ湯温泉/青森県
    藤田 聡

    八甲田ホテルで酸ヶ湯温泉と美食を満喫!〜青森市・荒川温泉〜by 藤田 聡

    地図を見る

    酸ヶ湯温泉が経営する高級リゾートホテルが、隣接する「八甲田ホテル」です。荒川温泉の一軒宿で、温泉と食事と自然環境の三要素が揃ったラグジュアリー感が魅力。

    宿泊者は酸ヶ湯温泉を送迎付き、貸しタオル付きで利用出来ます。荒川温泉と酸ヶ湯温泉を両方とも楽しむプランはいかがでしょうか。この写真の記事を見る ≫

    2. 黄金崎不老ふ死温泉/青森県

    2. 黄金崎不老ふ死温泉/青森県
    八岳木 流泉

    湯の効能は不老ふ死?絶景眺める青森「不老ふ死温泉」が凄いby 八岳木 流泉

    地図を見る

    「黄金崎不老ふ死温泉」のある青森県深浦町は、世界自然遺産に登録された白神山地がある自然の宝庫。秋田県との県境に臨む日本海沿いの海岸は変化に富み、特に夕陽が絶景です。この写真の記事を見る ≫

    2. 黄金崎不老ふ死温泉/青森県
    なべ部 FG

    海辺の絶景露天風呂を日没まで楽しもう!黄金崎不老ふ死温泉(青森)by なべ部 FG

    地図を見る

    「黄金崎不老ふ死温泉」は、日本海の海岸線ぎりぎりにある露天風呂が人気の一軒宿。新館の内風呂「不老ふ死の湯」にはサウナも完備。海側が一面ガラス張りの展望風呂で、小さ目ですがパノラマ露天風呂もあります。

    「黄金崎不老ふ死温泉」では、アワビなどの海産物を始め、深浦の山海の幸を使った夕食も人気ですよ。

    写真提供:黄金崎不老ふ死温泉Facebookこの写真の記事を見る ≫

    3. 花巻温泉郷/岩手県

    3. 花巻温泉郷/岩手県
    加藤 雅

    凜とした佇まいと風格!皇族に愛された花巻温泉「佳松園」は老舗の高級旅館by 加藤 雅

    地図を見る

    岩手県の花巻温泉郷は、奥羽山麓の中ほどにある自然豊かな温泉地です。なかでも代表的なものが花巻温泉。花巻ICからも近く、新花巻駅からは無料の送迎バスも運行されています。

    「佳松園」は花巻温泉街で一番奥に位置する閑静なお宿。1964年創業の老舗中の老舗の高級旅館として有名な由緒正しいお宿です。どの客室にもある内風呂の湯船は清々しい香り漂う檜風呂。松林が広がる自然を眺めながら、好きな時に好きなだけ湯の温もりを贅沢に堪能できますよ。この写真の記事を見る ≫

    3. 花巻温泉郷/岩手県
    菅野 育朗

    立ったまま入る自噴温泉の湯!岩手・鉛温泉「藤三旅館」by 菅野 育朗

    地図を見る

    花巻温泉郷にある鉛温泉「藤三旅館」は、知る人ぞ知る名湯の一軒宿。新日本百名湯や日本温泉遺産に選ばれ、2015年の映画『海街diary』のロケ地にもなった由緒ある温泉です。

    こちらの名物は、とても珍しい立ったまま入る自噴温泉。なんと足元から温泉が湧いてきます。宮沢賢治も訪れたといわれる「藤三旅館」を、幻想的とも言える岩手の自然とともに堪能してみませんか。この写真の記事を見る ≫

    4. 網張温泉/岩手県

    4. 網張温泉/岩手県
    しの

    自然の森、滝、川に囲まれたワイルドな露天風呂「網張温泉仙女の湯」by しの

    地図を見る

    岩手県雫石町にある「網張温泉」は、盛岡市から車で40分ほどの山あいにある秘湯。十和田八幡平国立公園の中にあるこの温泉の歴史は古く、1000年も前からその存在は知られていたとか。

    網張温泉は「休暇村 岩手網張温泉」が一軒宿として知られています。中でも敷地内にある露天風呂「仙女の湯」は、亀滝を臨む滝見露天風呂として有名で、類稀なるそのロケーションは神秘的。お湯はやや青みを帯びた乳白色の美しいもので、源泉かけ流しです。この写真の記事を見る ≫

    4. 網張温泉/岩手県
    藤田 聡

    網張温泉「仙女の湯」秋は紅葉が絶景!休暇村岩手網張温泉by 藤田 聡

    地図を見る

    網張温泉「仙女の湯」では、自然豊かな新緑や紅葉の風景を楽しめますが、紅葉が終わると春まで雪で閉鎖になります。

    でも大丈夫!「休暇村 岩手網張温泉」は浴場が多い温泉三昧の宿で、いつでもどの季節でも、効能豊かな温泉が堪能できます。館内にも露天風呂があり、四季折々の岩手の自然を感じるのには絶好のロケーション。隣接する「網張スキー場」のゴンドラは、スキーシーズン以外でも運行していて、岩手の自然を空から堪能できますよ。この写真の記事を見る ≫

    5. 玉川温泉/秋田県

    5. 玉川温泉/秋田県
    大友 浩平

    いろいろ日本一!温泉王国東北の中でも突出した玉川温泉のパワーby 大友 浩平

    地図を見る

    秋田県と岩手県にまたがるアスピーテ型火山、八幡平。その秋田県側にある「玉川温泉」は、源泉の湯量・湯温・酸性度が日本一として知られています。「玉川温泉」は湯治宿として知られていて、「北投石」での岩盤浴がとても有名。その効能を求めてたくさんの人が訪れます。この写真の記事を見る ≫

    5. 玉川温泉/秋田県
    藤田 聡

    玉川温泉の湯治効能をホテル形式で快適に!仙北市・新玉川温泉by 藤田 聡

    地図を見る

    「新玉川温泉」は、施設が充実したホテル形式のお宿です。玉川温泉と同等以上の充実した浴場を持ち、病気療養も可能で、姉妹館である「玉川温泉」の入浴券も配布しています。リゾートホテルの雰囲気で効能豊かな温泉を体験してみたい方には、「新玉川温泉」の宿泊がおすすめです。この写真の記事を見る ≫

    6. 乳頭温泉郷/秋田県

    6. 乳頭温泉郷/秋田県

    超憧れの秘湯・秋田「乳頭温泉郷」で絶対に入りたい温泉5選!

    地図を見る

    秋田県の「乳頭温泉郷」は、田沢湖から車で30分ほどの乳頭山麓にある温泉地。山深い地にひっそりと7つの一軒宿が集まり、多様な泉質の湯が湧き出ているこの温泉地は、温泉ファンにとって、必ず一度は訪れたい秘湯として知られています。

    「乳頭温泉郷」の中で、滝を見ながら露天風呂に入れるのが「妙の湯温泉」。美しい川の水の青色や木々の緑色に、鉄分を含んだ褐色の濁り湯がとても映えます。この写真の記事を見る ≫

    6. 乳頭温泉郷/秋田県
    藤田 聡

    秋田「鶴の湯温泉」心に残る究極の宿の魅力〜乳頭温泉郷〜by 藤田 聡

    地図を見る

    「乳頭温泉郷」で最も古い歴史を持つのが「鶴の湯温泉」で、人気が高く、なかなか予約が取れない温泉宿です。運良く滞在できれば、あらゆる面が最高だと感じ、忘れ得ぬ宿になることでしょう。重厚感が素晴らしい館内の内装と、秋田の地元食材を使用した地産地消の夕食が、古き良き日本の雰囲気を演出してくれます。心も身体もほっこりと温まるような、ぬくもりを感じる温泉旅が実現できますよ。この写真の記事を見る ≫

    7. 鳴子温泉/宮城県

    7. 鳴子温泉/宮城県
    藤田 聡

    白や緑に変化する硫黄泉が最高!鳴子ホテルは、鳴子温泉屈指の名湯by 藤田 聡

    地図を見る

    宮城県にある鳴子温泉は、自然豊かな温泉地で、付近は絶景で知られ、特に紅葉の季節は多くの観光客で賑わいます。

    「鳴子ホテル」は鳴子温泉最大の大型旅館で、大浴場も広大で快適。素晴らしい環境で温泉を堪能出来るので、温泉好きに断然おすすめのお宿。自家源泉が三本あり、湯の色は白濁から緑色まで様々に変化!硫黄の香りがして、猛烈にすべすべする温泉泉質が最高です。この写真の記事を見る ≫

    8. 秋保温泉/宮城県

    8. 秋保温泉/宮城県
    彰 伴治

    仙台の奥座敷“日本三御湯”秋保温泉「華乃湯」で露天風呂を満喫by 彰 伴治

    地図を見る

    「秋保(あきう)温泉」へは仙台駅から車で30分、清流“名取川”の中流にあります。そのお湯は皇室から“名取御湯(みゆ)”の称号を頂き、日本三御湯の一つに数えられる名湯中の名湯といわれています。

    「華乃湯」は秋保温泉の玄関口、名取川の下流側にあるお宿。源泉かけ流しで、名取川に面した露天風呂を始め、多様なお風呂を楽しめます。和室を中心としたくつろぎの部屋と、契約農家で栽培した無農薬野菜と三陸の新鮮な海の幸を組み合わせた料理も絶品で、秋保温泉の名湯を楽しむのにおすすめの宿です。

    写真提供:秋保温泉 華乃湯この写真の記事を見る ≫

    8. 秋保温泉/宮城県
    たまや 瑞

    花と緑に包まれて心和む仙台・秋保温泉『篝火の湯 緑水亭』by たまや 瑞

    地図を見る

    「篝火(かがりび)の湯 緑水亭」は、高台から秋保温泉峡を臨むことができるお宿。広大な庭園の中には、散策路が設けてあり、季節ごとの風情を楽しめる工夫がされています。

    篝火に照らされながら案内される露天風呂は、大自然の中に溶け込んで、心も身体も解き放たれたよう。お湯は、秋保温泉では珍しい有色の温泉が地下1,000mから湧き出ています。秋保温泉の空と景色を独り占めしたかのような庭園とともに、豊かなお湯を堪能されてはいかがですか。

    写真提供:篝火の湯 緑水亭この写真の記事を見る ≫

    9. 銀山温泉/山形県

    9. 銀山温泉/山形県
    上杉 華子

    美しさと儚さが漂う和洋折衷の美・山形県「銀山温泉」by 上杉 華子

    山形県尾花沢市にある温泉「銀山温泉」は、大正ロマン溢れる旅館が軒を並べる街並みが魅力です。温泉街中央を走る銀山川と、その両岸に掛かる多くの橋が印象的で、夜になるとモダンなガス灯が点灯され、幻想的な雰囲気に包まれます。

    写真提供:Fotoliaこの写真の記事を見る ≫

    9. 銀山温泉/山形県
    Happy ブンブン

    銀山温泉の中心部にある「藤屋」は世界的建築家設計のデザイナーズ旅館by Happy ブンブン

    地図を見る

    「藤屋」は、銀山温泉に建ち並ぶ風情ある旅館の中で、ひと際目立つ存在のお宿です。全8室とは思えない広い洗練された空間が魅力。すべての部屋から、ガス灯が灯された銀山温泉の幻想的な夜の風景を眺めることができます。

    館内のお風呂は全部で5つ。すべて貸し切りで贅沢に温泉を楽しむことができます。ぜひすべてのお風呂を楽しんで、銀山温泉の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。この写真の記事を見る ≫

    10. 湯野浜温泉/山形県

    10. 湯野浜温泉/山形県
    南 かおり

    海の近さにうっとりするお宿 山形・湯野浜温泉「游水亭いさごや」by 南 かおり

    地図を見る

    山形県庄内地方、鶴岡市の日本海に面した「湯野浜温泉」は、遠浅の広いビーチ沿いにある山形で人気の温泉地です。

    湯野浜温泉にある「游水亭いさごや」は、佇まいの美しい海辺の温泉宿。客室やダイニングルーム、そしてお風呂からも、刻々と変化する日本海の表情をゆっくりと楽しむことができます。

    写真提供:游水亭いさごやこの写真の記事を見る ≫

    11. 磐梯熱海温泉/福島県

    11. 磐梯熱海温泉/福島県
    瀧澤 信秋

    福島磐梯熱海温泉「離れの宿 よもぎ埜」で上質な大人の隠れ家温泉ステイをby 瀧澤 信秋

    地図を見る

    「磐梯熱海温泉」は、郡山市街から車で約20分。東北新幹線を使ってのアクセスも便利です。五百川に沿って旅館が建ち並ぶ風情ある温泉街は、郡山の奥座敷ともいわれ、古くから多くのファンに愛されています。美肌の湯として知られており、歴史は室町時代のまでさかのぼると言われています。この写真の記事を見る ≫

    11. 磐梯熱海温泉/福島県
    瀧澤 信秋

    福島磐梯熱海温泉「離れの宿 よもぎ埜」で上質な大人の隠れ家温泉ステイをby 瀧澤 信秋

    地図を見る

    「離れの宿 よもぎ埜」は、そんな磐梯熱海の温泉街にある風格あるお宿。豊かな緑の庭園に、全14室の離れが点在しています。周囲の立派なグランドホテルも魅力ですが、「大人の隠れ家」で、上質な大人の休日を過ごしてみてはいかがでしょう。この写真の記事を見る ≫

    12. 東山温泉/福島県

    12. 東山温泉/福島県
    安藤 美紀

    宙に浮く空中露天があなたを癒す!会津・東山温泉の人気宿「御宿 東鳳」by 安藤 美紀

    地図を見る

    会津若松駅から車で約10分、咳からも近く、山の豊かな自然も楽しめるのが東山温泉です。その高台に建つ「御宿 東鳳」は、豪華なお風呂と美食グルメで大人気のお宿。

    大浴場「宙(そら)の湯」は、まるで空に浮かんでいるような露天風呂があり、絶景と開放感が楽しめます。レストラン「あがらんしょ」のバイキングでは、鯉の甘煮や、いか人参などの郷土料理と福島の山海の幸が満載です。

    写真提供:御宿 東鳳この写真の記事を見る ≫

    12. 東山温泉/福島県
    鮎川 キオラ

    鶴ヶ城から車で10分!!川風が心地よい「東山温泉 原瀧」の川床ランチby 鮎川 キオラ

    地図を見る

    会津若松市の鶴ヶ城から車でたった10分ほどの場所にある「東山温泉 原瀧」は、自家源泉を持つ老舗旅館。目の前を流れる湯川の下流にある自家源泉をの湯量は毎分381リットル。東山温泉の他の宿泊施設にもお湯を分けているそうです。

    館内の露天風呂では、自家源泉を惜しみなく掛け流ししています。日によって温度は変化しますが、大体いつも少し熱めの湯加減となっています。源泉と景色を同時に楽しめる露天風呂で、ゆっくりと東山温泉の魅力を堪能してみませんか。この写真の記事を見る ≫

    東北の温泉ならココにキマリ!

    今回おすすめした東北の温泉は、いずれも名湯と絶景を誇る温泉ばかり。効能豊かで、旅の疲れを癒やしてくれること間違いなしの温泉を、厳選してお届けしました。

    東北は四季の移り変わりが美しく、どの季節に訪れても素晴らしい風景が楽しめます。冬の訪れは早く、そして春の訪れは待ち遠しいのが東北地方の特徴。春先や秋のドライブ旅行の際は、天候状況を十分に確認して、スタッドレスタイヤなどを含めた万全の装備で向かってくださいね。

    ※2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

    - PR -

    条件を指定して検索

    LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ