ひと休みにも京都をしっかり味わえる!おススメ甘味処15選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ひと休みにも京都をしっかり味わえる!おススメ甘味処15選

ひと休みにも京都をしっかり味わえる!おススメ甘味処15選

更新日:2018/10/15 11:12

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

グルメはもちろん旅の楽しみの1つ。旅先が京都ともなれば、繊細で上質な味に期待も高まりますね。

京都旅のひと休みは、LINEトラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、こちらの甘味処でいかがでしょう? 京の風情と京の味わいが同時に楽しめて、ひと休みの時間にもあますところなく京都が楽しめる、おススメ甘味処15選をご紹介します。

1.あぶり餅 一和

1.あぶり餅 一和
堤原 順二

一度は食べたい!今宮神社門前名物「一和」あぶり餅・京都で千年続く伝統の味by 堤原 順二

地図を見る

京都市北区の今宮神社門前の「一和(いちわ)」は創業が何と平安時代、千年以上もの歴史を誇る日本一古い和菓子店と言われています。

一和のメニューは名物あぶり餅のみ!あぶり餅一筋のお店です。串の数は13本、漆塗りのお皿に盛られて提供されています。備長炭でこんがり焼いたお餅に白味噌風味の甘いタレが絶妙にマッチ! たっぷりとタレを絡めて楽しんでください。

<基本情報>
住所:京都市北区紫野今宮町69
電話番号:075-492-6852
アクセス:京都市バス今宮神社前バス停から徒歩約2分この写真の記事を見る ≫

2.俵屋吉富小川店 茶ろん たわらや

2.俵屋吉富小川店 茶ろん たわらや
古都の U助

京都「俵屋吉富」の魅力!茶ろんの涼甘味&無料京菓子資料館もby 古都の U助

地図を見る

京都を代表する老舗和菓子店の1つ、俵屋吉富小川店には「茶ろん たわらや」が併設されています。

隠れ家的・穴場的な雰囲気が素敵なお店です。一番人気はクリームあんみつで、蜜は黒蜜・白蜜・和三盆の三種類から選ぶことができます。アイスクリームはコクがあって高級感もあるのにどこか懐かしい味。四角い寒天に小さめの白玉と抹茶玉が並ぶ盛り付けもモダンです。茶ろんではその他、飲み物やお抹茶セット、夏場はかき氷もいただけます。

<基本情報>
住所:京都市上京区寺之内通小川西入ル宝鏡院東町592
電話番号:075-411-0114
アクセス:地下鉄烏丸線今出川駅から徒歩約12分この写真の記事を見る ≫

3.粟餅所・澤屋

3.粟餅所・澤屋
堤原 順二

京都で人気の門前和菓子おすすめ5選!歴史ある名物和菓子は必食by 堤原 順二

地図を見る

北野天満宮すぐそばにある「粟餅所・澤屋」は、江戸時代創業の老舗和菓子店で、行列ができることもしばしばの人気店です。

こちらの名物・粟餅は、炊き立ての粟を臼でつき、そこに餡子ときな粉の2種類をまぶしたもので、クセになりそうな粟のプチプチした食感が楽しめます。餡子はしっとりなめらかで上品な甘さのこし餡、きな粉は香ばしくいずれも粟餅との相性抜群です。

<基本情報>
住所:京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838-7
電話番号:075-461-4517
アクセス:京都市バス北野天満宮前バス停から徒歩約1分この写真の記事を見る ≫

4.ぱんだの散歩

4.ぱんだの散歩
Sige panda

もっちりみたらし!花よりぱんだんご!京都・ぱんだの散歩by Sige panda

地図を見る

嵐電(京福電車) 北野白梅町から徒歩約10分のお団子屋さん「ぱんだの散歩」にはとてもフォトジェニックなお団子“ぱんだんご”があります。

お店では、ぱんだんごだけでなく、みたらし団子も販売しています。ぱんだんごはみたらし団子と同じ生地で作られていて、安心の無添加。かわいくて美味しいぱんだんごですが、お店の営業は木・金・土曜日の12時〜となっており、イベント参加等による店休日もあります。事前にお店のHPやFBで営業日の確認を。

<基本情報>
住所:京都市上京区仁和寺街道御前通り西入る下横町202
電話:090-8652-4220
アクセス:京都市バス大将軍バス停から徒歩約3分。または嵐電北野白梅町駅から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

5.茶寮 宝泉

5.茶寮 宝泉
和山 光一

お持ち帰り不可の京都下鴨「茶寮 宝泉」のわらび餅を堪能!by 和山 光一

地図を見る

京都下鴨の閑静な住宅街の一角に一際見事な門構えの日本屋敷が現われます。それが「茶寮 宝泉」。

こちらのお勧めはなんといってもわらび餅です。100%のわらび粉に少量の砂糖で作られているわらび餅は、作り置きを一切せず、注文を受けてから練り始めるため少し時間がかかります。透明なガラスの器に笹が敷かれ、その上にわらびもちが5個、そして黒みつが添えられています。もちもちとして弾力が強く、サクっとした歯ごたえもあり、甘さも絶妙で、本当のわらび餅とはこれか!と唸るほどの美味な極上の一品です。

<基本情報>
住所:京都市左京区下鴨西高木町25
電話番号:075-712-1270
アクセス:京都市バス下鴨東本町バス停から徒歩約3分この写真の記事を見る ≫

6.加茂みたらし茶屋

6.加茂みたらし茶屋
LUI

世界遺産は“みたらし団子”発祥の地!京都「下鴨神社」by LUI

地図を見る

みたらし団子の発祥の地、下鴨神社。そこから歩いてすぐのところにある「加茂みたらし茶屋」は、1922年創業で、下鴨神社を訪れた人に人気の甘味処です。

加茂みたらし団子は、よく見るみたらし団子とは少し異なった形をしています。一串に団子が5つあるのですが、1つだけなぜか他の4つと離れているのです。これは五体、人間の体を表しているものといわれ、昔、団子を厄除け人形として神前に供え、祈祷を受けた後、家に持ち帰って食べたことに由来するといわれています。味は甘すぎず、香ばしい焼き目と砂糖醤油の餡がマッチしています。

<基本情報>
住所:京都市左京区下鴨松ノ木町53
電話番号:075-791-1652
アクセス:京都市バス下鴨神社前バス停からすぐこの写真の記事を見る ≫

7.叶匠寿庵 哲学の径 京都茶室棟

7.叶匠寿庵 哲学の径 京都茶室棟
堤原 順二

哲学の道ぶらり散策ガイド!京都有数の癒しスポットをお散歩しようby 堤原 順二

地図を見る

京都市左京区の哲学の道散策のときにお勧めなのが「叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)」が手掛ける甘味処「哲学の径 京都茶室棟」。

和菓子店が手掛ける甘味処とあって、メニューの和スイーツはどれも本格派です。あんみつは、ほうじ茶寒天と白寒天に抹茶アイスクリームや白玉、粒あんが乗って京都らしさ満点! 別添えの黒蜜をかけていただきます。その他、注文を受けてから練られるというわらび餅や抹茶パフェなど、休憩にぴったりのメニューが揃っています。

<基本情報>
住所:京都市左京区若王子町2丁目1番地
電話番号:075-751-1077
アクセス:京都市バス南禅寺・永観堂道バス停から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

8.カフェ真古館

8.カフェ真古館
SHIZUKO

お福もちぜんざいを食べに京都・吉田山に行こう!by SHIZUKO

地図を見る

京都大学の近くにある吉田山。その中腹の元東伏見宮家別邸・吉田山荘に併設されているのが「カフェ真古館」。

こちらの名物は“お福もちぜんざい”。このぜんざいに入っているお福もちが絶品です。有機栽培の十六穀米と、もち玄米、あずきがたっぷり使われている贅沢なお餅で、玄米ならではのプチプチ感と香ばしさに、小豆の甘味が加わって、奥行きのある味わいです。少し不便な吉田山ですが、これを食べるために訪れる価値のある逸品です。

<基本情報>
住所:京都市左京区吉田下大路町59-1
電話番号:075-771-6125
アクセス:京都市バス銀閣寺道バス停から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

9.京菓子司 平安殿

9.京菓子司 平安殿
古都の U助

名菓あまた!平安神宮・大鳥居前「京菓子司 平安殿」でお土産&休憩をby 古都の U助

地図を見る

岡崎・平安神宮の大鳥居からすぐの和菓子店「京菓子司 平安殿」は、店名を冠する平安殿はじめ、周囲の名所・名物にちなんで名付けられた数々の名菓が揃います。

店内の一部は甘味処となっていて、平安殿自慢の焼き菓子や季節の生菓子の他、甘味処オリジナルのくずぜんざいや、抹茶と主菓子のセットをいただくこともできます。抹茶クリームティーは人気の平安殿サブレーつき。アーモンドプードルとピーナツバターが使用され、平安神宮の屋根を飾った鴟尾を象った独特の形の平安殿サブレーは可愛らしくてお子様受けもばっちりです。

<基本情報>
住所:京都市東山区平安神宮道三条上ル堀池町373-10
電話番号:075-761-3355
アクセス:京都市バス神宮道バス停からすぐ。または地下鉄東西線東山駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

10.ぎをん小森

10.ぎをん小森
結月 ここあ

京都の花街で味わう「ぎをん小森」のはんなり和スイーツby 結月 ここあ

地図を見る

京都を代表する花街・祇園の華やかな町家が建ち並ぶ白川南通りと、新橋通りが出合うところに、「ぎをん小森」があります。

こちらはお茶屋の建物をリノベーションした人気の甘味処です。わらびもちやぜんざい、パフェにあんみつなど、メニューは豊富。わらびもちパフェは、抹茶アイス・バニラアイス・わらびもち・餡子・栗・シフォンケーキ・抹茶ゼリーなどいろいろな味が一度に楽しめます。抹茶アイス・白玉・栗・餡子・吉野葛なども入った“小森あんみつ”、わらび粉100%のわらびもちなど、こだわりのメニューが並びます。

<基本情報>
住所:京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
電話番号:075-561-0504
アクセス:京阪電車祇園四条駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

11.茶菓円山

11.茶菓円山
東郷 カオル

本物を知る極上カフェ・京都東山「茶菓円山」で特別なひと時をby 東郷 カオル

地図を見る

桜の名所・円山公園にある、料亭のような佇まいの和カフェ「茶菓円山(さかまるやま)」は、カウンターだけの少ないお席で、京都の本物の味を楽しめる穴場中の穴場。

「茶菓円山」の和菓子はどれも極上ですが、福蜜豆は一年を通して人気です。白蜜と黒蜜がついてきますが、先に黒蜜をかけると味が強いので、必ず先に白蜜をかけましょう。豆も素材の味がしっかりとしていて上質。紫花豆、白花豆、紅絞り豆、青えんどう豆など種類豊富なうえそれぞれが全く違った味わいで、素材の奥深さを感じる和スイーツです。

<基本情報>
住所:京都市東山区円山公園内
電話番号:075-551-3707
アクセス:京阪電車祇園四条駅から徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

12.かさぎ屋

12.かさぎ屋
大竹 進

三色萩乃餅が絶品!清水寺至近の甘味処「かさぎ屋」by 大竹 進

地図を見る

清水寺の近く、二寧坂にあるのが「かさぎ屋」。大正3年創業、大正時代そのままの雰囲気に溢れたお店です。

「かさぎ屋」の一番のお勧めメニューは、つぶあん、こしあん、白あん(夏の時期はきな粉)の3種類をセットした三色萩乃餅。注文を聞いてから作るので、いつも出来たてが味わえます。京都らしい品の良い甘さでまさに絶品!

<基本情報>
住所:京都市東山区高台寺桝屋町349
電話番号:075-561-9562
アクセス:京都市バス清水道バス停から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

13.黒豆茶庵 北尾

13.黒豆茶庵 北尾
bow

石臼ゴリゴリが楽しい!京都錦市場『黒豆茶庵 北尾』でほんまもんの京丹波産黒豆を頂…by bow

地図を見る

京都市内中心部にある“京の台所”錦市場。そこに、幻と言われる極上の京都丹波産黒豆・新丹波黒をふんだんに使った料理や甘味を提供する「黒豆茶庵 北尾」があります。

黒豆づくしの御膳などもいただけますが、わらびもちや黒豆みたらし団子などの甘味も美味しいお店です。これらは、黒豆のきな粉を自分で石臼を使って挽くことができます。挽きたての黒豆きな粉の風味を存分に味わってみてください。

<基本情報>
住所:京都市中京区錦小路通麩屋町西入東魚屋町192
電話番号:075-212-0088
アクセス:阪急電車河原町駅から徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

14.寿楽庵

14.寿楽庵
結月 ここあ

築140年の古民家で味わう!京都「寿楽庵」絶品わらび餅by 結月 ここあ

地図を見る

京都嵐山からさらに奥、静寂を感じる嵯峨野に、築140年余りの古民家をそのまま残した「寿楽庵」が佇んでいます。

湯豆腐やにしんそばなどのフードメニューもありますが、ぜんざいやわらび餅などの甘味もあります。注文を受けてから作られるわらび餅は30分くらい時間がかかりますが、氷水に浸けられた出来立てのわらび餅は、ひんやりつるんと喉越しもよく、待たされた甲斐もある美味しい絶品わらび餅です。

<基本情報>
住所:京都市右京区嵯峨鳥居本仏餉田町10
電話番号:075-881-6607
アクセス:嵯峨野観光鉄道トロッコ嵐山駅から徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

15.やわた走井餅老舗

15.やわた走井餅老舗
古都の U助

刀剣ファン必食!国宝・石清水八幡宮前「やわた走井餅老舗」by 古都の U助

地図を見る

京都府八幡市の石清水八幡宮のある男山の麓、一の鳥居まん前に「走井餅老舗」があります。

こちらの名菓“走井餅”は平安の昔、名水走井の水を用いて剣を鍛えたという刀匠三条小鍛冶宗近にちなみ、刀の荒身を模したお菓子です。こちらでは走井餅はじめ季節の甘味を味わうことができ、可愛らしい鳩モチーフの鳩もなか等お土産のお菓子も見逃せません。店内では煎茶セット(やわた福翠園製)をはじめ、夏はかき氷、冬はぜんざいや焼き餅、お赤飯や走井うどんなどの軽食をいただくこともできます。

<基本情報>
住所:八幡市八幡高坊19
電話番号:0120-76-0154(フリーダイヤル)、075-981-0154
アクセス:京阪電車八幡市駅から徒歩約2分この写真の記事を見る ≫

京都の甘味処はこれでキマリ!

定番のカフェもいいですが、旅先ならではの楽しみとして、昔ながらの甘味処の暖簾をくぐってみるのも面白いですよ。

あんみつやぜんざいのほか門前のお団子やお餅など、京都の甘味処はバラエティに富んでいます。何気ないようでいて、原料にこだわっていたり、作り立てを出してくれたりするお店で、その上質な味わいをぜひお楽しみください。

2018年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ