関東の夜景スポットおすすめ12選 定番のあの場所も美しい街並みも!

関東の夜景スポットおすすめ12選 定番のあの場所も美しい街並みも!

更新日:2019/03/06 17:06

LINEトラベルjp 編集部 奥原のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部 奥原

関東の夜景といえば、東京タワーやスカイツリー、みなとみらいなどの美しくライトアップされた姿が有名。デートで訪れたい場所でもありますね。今回はそんな定番の夜景スポットから、住宅街や工業地帯の美しい景色を楽しめる場所をご紹介します。

LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、インスタ映えという言葉がぴったりくるような素晴らしい場所ばかりですよ!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

1.東京タワー/東京都

1.東京タワー/東京都
Benisei Rinka

東京タワー特別展望台がリニューアル!「トップデッキツアー」で絶景×おもてなし体験by Benisei Rinka

地図を見る

特別展望台がリニューアルされたことでも話題になっている「東京タワー」。東京タワーから見る景色ももちろん素晴らしいですが、イルミネーションも美しいですよ。真っ暗な空に浮かぶオレンジ色の東京タワーは関東の夜景では外せない定番スポットです。

<基本情報>
住所:東京都港区芝公園4丁目2-8
電話番号:03-3433-5121
アクセス:JR浜松町駅から徒歩約15分 この写真の記事を見る ≫

2.世界貿易センタービル/東京都

2.世界貿易センタービル/東京都
木村 優光

都心のランドマーク群を一望!東京「世界貿易センタービル」by 木村 優光

地図を見る

浜松町駅に隣接した「世界貿易センタービル」。最上階の展望台からは東西南北の全方向を眺めることができるため、都心の夜景を手に取るかのような距離感で味わうことができます。

東京タワーと六本木ヒルズを一緒に楽しめる景色は関東の夜景の中でも、ぜひとも楽しみたいもの。都心でも光量が非常に多い有楽町や新橋、銀座、はるか遠くにはレインボーブリッジのライトアップされる姿を眺めることもできます。

<基本情報>
住所:東京都港区浜松町2丁目4−1
電話番号:03-3435-6026
アクセス:JR・東京モノレール浜松町駅と直結、都営地下鉄 大門駅と直結 この写真の記事を見る ≫

3.晴海客船ターミナル/東京都

3.晴海客船ターミナル/東京都
木村 優光

インスタ映え間違いなし!日没後の東京「晴海客船ターミナル」by 木村 優光

地図を見る

都営大江戸線勝どき駅が最寄り駅の「晴海客船ターミナル」。目の前が東京湾という素晴らしい立地であることから、レインボーブリッジを真正面にした眺めは開放感抜群!

歩くとなると不便のように思われますが、勝どき駅などから都営バスが走っているため、意外とアクセス良好。駐車場もあります。

<基本情報>
住所:東京都中央区晴海5丁目7−1
電話番号:03-3536-8651
アクセス:勝どき駅前から都営バスで約15分 この写真の記事を見る ≫

4.横浜ランドマークタワー/神奈川県

4.横浜ランドマークタワー/神奈川県

横浜夜景の最高峰!ランドマークマークタワー展望台「スカイガーデン」

地図を見る

横浜のみなとみらいも夜景が楽しめる人気スポット。「横浜ランドマークタワー」の展望台スカイガーデンから360度美しい夜景を見下ろすことができます。色鮮やかなコスモワールドの観覧車、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、ベイブリッジやクイーンズスクエアなどが楽しめます。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話番号:045-222-5015
アクセス:桜木町駅から動く歩道で徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

5.大さん橋客船ターミナル/神奈川県

5.大さん橋客船ターミナル/神奈川県
木村 優光

横浜夜景の定番構図に飽きたら?横浜フォトジェニスポット4選by 木村 優光

地図を見る

「大さん橋客船ターミナル」の屋上に設けられた緑地帯からは、パノラマ風にみなとみらいの夜景を眺めることができます。また、関内駅方面を眺めると横浜三塔の“キングの塔”、“クイーンの塔”、“ジャックの塔”が同時に見られると、知る人ぞ知る究極の撮影ポイントになっています。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
電話番号:045-211-2304
アクセス:日本大通り駅から徒歩約7分、横浜市営地下鉄・JR関内駅から徒歩約15分 この写真の記事を見る ≫

6.都立桜ヶ丘公園 ゆうひの丘/東京都

6.都立桜ヶ丘公園 ゆうひの丘/東京都
木村 優光

東京郊外にも極上夜景が!多摩エリアのお手軽夜景スポット4選by 木村 優光

地図を見る

東京都西部の多摩地区は起伏の激しい地形で、様々な場所から周辺の街並みを見ることができます。特に夜の帳が降り始め、徐々に住宅の明かりが灯り始めると、住宅街の夜景とは思えないほどの極上の夜景が出現。

「都立桜ヶ丘公園 ゆうひの丘」は、丘陵状の地形を上手に利用した公園で、その眺めは多摩地区でトップレベル!光量と雰囲気の良さも、ピカイチです。

※土・日・祝日は、駐車台数が少ないため、公共交通機関のご利用をお勧めします。

<基本情報>
住所:東京都多摩市連光寺3、5丁目
電話番号:042-375-1240(桜ヶ丘公園サービスセンター)
アクセス:永山駅から京王バスで桜ヶ丘公園西口下車 この写真の記事を見る ≫

7.大黒大橋/神奈川県

7.大黒大橋/神奈川県
木村 優光

みなとみらい夜景を一望!パノラマ度合が凄い横浜「大黒大橋」by 木村 優光

地図を見る

「大黒大橋」は横浜市鶴見区の横浜港側に位置し、大黒ふ頭へアクセスするための一般道を渡す橋です。高低差もかなりあり、大黒大橋の最上部までアクセスすれば、みなとみらいのみならず、横浜港のほぼ全域を一望できます。そのパノラマ度合は横浜随一。日没後には煌びやかなみなとみらいの背後に富士山が見えることも。 この写真の記事を見る ≫

8.千葉ポートタワー/千葉県

8.千葉ポートタワー/千葉県
木村 優光

夜景遺産と恋人の聖地に認定!日没後の「千葉ポートタワー」by 木村 優光

地図を見る

千葉市の海側に位置する「千葉ポートタワー」は、高さ137m、視界360度の景観専用展望台。特に夕焼けから夜景へと変わりゆく眺めは絶景です。東京湾やその向こうの神奈川方面、京葉工業地帯の工場夜景、そして千葉市街と、多彩なジャンルの夜景を見ることができます。

<基本情報>
住所:千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
電話番号:043-241-0125
アクセス:千葉みなと駅から徒歩約12分 この写真の記事を見る ≫

9.銚子ポートタワー/千葉県

9.銚子ポートタワー/千葉県
木村 優光

サンセットから夜景になる瞬間は必見!千葉「銚子ポートタワー」by 木村 優光

地図を見る

「銚子ポートタワー」は千葉県銚子市の最東端に位置する展望専門のタワーで、眼下には銚子港や利根川、九十九里浜などを見下ろせます。高さは43mとそれほど高くはないものの、周囲に高い建物がないため、はるか遠方まで見渡せるのが特徴です。空気が澄んでいれば太陽が沈む方向に富士山の姿、そしてやや丸みを帯びた地平線も一見の価値あり!

<基本情報>
住所:千葉県銚子市川口町2-6385-267
電話番号:0479-24-9500
アクセス:JR銚子駅前より車で約12分 この写真の記事を見る ≫

10.秩父ミューズパーク/埼玉県

10.秩父ミューズパーク/埼玉県
Naoyuki 金井

『旅立ちの日に』発祥!秩父ミューズパークは光の海の恋人岬by Naoyuki 金井

地図を見る

卒業ソングである“旅立ちの日に”の発祥の地である秩父。この秩父地方を一望できる「秩父ミューズパーク」内に展望デッキと伝説の鐘のモニュメントとを設置し「旅立ちの丘」が作られました。眺望の素敵な岬には展望デッキがあり、多くのカップルにも人気のスポットとなっています。

<基本情報>
住所:埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
電話番号:0494-25-1315
アクセス:秩父駅または西武秩父駅から秩父ミューズパーク循環バス「ぐるりん号」乗車で約20分 この写真の記事を見る ≫

11.ぶどうの丘/山梨県

11.ぶどうの丘/山梨県
木村 優光

必見!山梨県甲州市のアクセス良好な穴場夜景スポット3選by 木村 優光

地図を見る

山梨県甲州市は所々が丘陵状の地形になっていることが特徴的で、少し丘の上にアクセスすると甲府盆地の夜景を一望できる個所が存在します。

「ぶどうの丘」は甲州市最大の商業施設として、周辺の畑で収穫されたぶどうを使った酒類などの販売を主とした施設。目の前は真っ暗なぶどう畑ですので夜景の見栄えは最高で、どこまでも続くような光の大海原は開放感があります。

<基本情報>
住所:山梨県甲州市勝沼町菱山5093
電話番号:0553-44-2111
アクセス:JR勝沼ぶどう郷駅下車 この写真の記事を見る ≫

12.筑波山/茨城県

12.筑波山/茨城県
さとちん

魅力度全国最下位の茨城にも絶景スポットはたくさん!1泊して満喫しようby さとちん

日本百名山の一つに数えられている「筑波山」の山頂からは、つくば市、土浦市はもとより、遠く関東平野の夜景を一望することができます。天気が良ければ、東京都心の夜景や東京タワー、東京スカイツリーまで見ることも。夜空の星と地表の星、輝く星の共演が楽しめます。

期間限定で、筑波山の山頂まで夜間のロープウエイが運行しています。運行期間は公式HPでご確認ください。

写真提供:筑波観光鉄道株式会社

<基本情報>
住所:茨城県つくば市筑波1番地
電話番号:029-866-0611(筑波観光鉄道株式会社)
アクセス:つくばエクスプレス「つくば駅」からバスで約50分 この写真の記事を見る ≫

関東の夜景スポットはこれでキマリ!

関東の夜景は、東京タワーやレインボーブリッジを眺められる有名スポットから街並みを見下ろすものまで盛りだくさん。電車でのアクセスがしやすい場所も多いので、気軽に出かけられます。公共交通機関でのアクセスがしにくい場所へは、ドライブがてらおでかけするのも素敵ですね。ただし、駐車場が少ない施設もあるので、お出かけの際は事前に確認をして、マナーを守って楽しい夜景観賞を。

2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -