横浜観光1泊2日モデルコース のんびり散策して港町の雰囲気を味わおう!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

横浜観光1泊2日モデルコース のんびり散策して港町の雰囲気を味わおう!

横浜観光1泊2日モデルコース のんびり散策して港町の雰囲気を味わおう!

更新日:2018/11/14 11:49

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

思わず写真を撮りたくなるような街並みと、様々なジャンルの魅力的なスポットにあふれ、常に人気のおしゃれな街・横浜。カップルやファミリーはもちろん、一人での散策も楽しめる場所です。

そんな横浜の、1泊2日おすすめモデルコースをご紹介。王道の観光スポットはしっかりおさえつつ、のんびり散策して港町・横浜の雰囲気をたっぷり味わいましょう。

世界的にも有名なグルメスポットから、さっそく旅のスタートです。

【1日目:午前〜昼食】中華街

【1日目:午前〜昼食】中華街
MISAKI IIDA

横浜中華街〜山下公園〜赤レンガ倉庫 人気スポットを半日でのんびり巡る散歩旅by MISAKI IIDA

地図を見る

まずは日本最大の中華街「横浜中華街」を楽しみましょう!

ブタまん、焼き小籠包、タピオカジュースなどの食べ歩きから、雑貨店やお土産店、カフェまで、とにかく歩くだけで楽しいスポット。話題の"ベビースターランド"がある「横浜博覧館」や、"チョコレートファクトリー&ミュージアム"がある「横浜大世界」も中華街の中にあります。

老舗の名店や食べ放題のお店など、たくさんの店舗が並んでいるので、ランチのお店探しも目移りしてしまうこと間違いなし。週末は混雑するので、事前に予約ができるお店はぜひ予約を。

神様を祀る「媽祖廟(まそびょう)」、三国志で有名な「関帝廟(かんていびょう)」もあわせて見学すると、異国情緒たっぷりの雰囲気をより味わえるでしょう。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区山下町
アクセス:JR石川町駅から徒歩5分、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩1分この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後】港の見える丘公園

【1日目:午後】港の見える丘公園
沢原 馨

横浜ベイエリア観光はここを辿れ!定番の名所を繋ぐ「開港の道」by 沢原 馨

地図を見る

お腹いっぱいになったあとは、中華街から歩いてすぐの「港の見える丘公園」へ。

「港の見える丘公園」は横浜港を見下ろす小高い丘にあり、桜やバラなど季節の花や草木を楽しめる公園です。展望台は、横浜ベイブリッジの絶好のビューポイントでもあります。

有名どころの山下公園より落ち着いた雰囲気で、園内にはベンチもたくさんあるので、ゆっくり散策を楽しむことのできる、ちょっぴり穴場的スポットです。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区山手町114
アクセス:JR石川町駅から徒歩20分、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩5分この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後】山下公園

【1日目:午後】山下公園
橋本 菜摘

横浜港のシンボル「氷川丸」で船旅気分を味わい、ベイブリッジを臨むby 橋本 菜摘

地図を見る

そのまま横浜港を見下ろしながらしばらく階段をくだると、「山下公園」へ。

横浜港、横浜ベイブリッジの美しい景色を望む「山下公園」には、"赤い靴はいてた女の子像"や、園内に係留されている"氷川丸"など、見どころがいっぱい。毎年春と秋にはたくさんのバラが咲き誇り、海とバラに囲まれての散策は格別です。

家族連れからカップルまでたくさんの人が訪れる、にぎやかでロマンチックなスポットです。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区山下町279
電話番号:045-671-3648
アクセス:JR関内駅から徒歩20分、みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩3分この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後】大さん橋

【1日目:午後】大さん橋
牡丹餅 あんこ

横浜屈指のロケーション!「カフェ&ダイニング ブルーターミナル」by 牡丹餅 あんこ

地図を見る

山下公園を端まで歩けば、大型客船ターミナル「大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)」が見えてきます。

「大さん橋」は、横浜港の景観を大パノラマで楽しめる絶好の展望スポット。屋上広場にはウッドデッキや天然芝があり、開放的な空間でくつろげる憩いの場になっています。

こちらでおすすめなのが、「カフェ&ダイニング ブルーターミナル」。季節のフルーツがたっぷり添えられたバターミルクパンケーキやデザート、ハーブや果実を使用したオリジナルドリンク、コーヒーなど、ティータイムや散策のブレイクにぴったりです。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
電話番号:045-211-2304
アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩7分この写真の記事を見る ≫

【1日目:午後〜夕食】赤レンガ倉庫

【1日目:午後〜夕食】赤レンガ倉庫
Isao Noguchi

夜が待ち遠しい!横浜「臨港線プロムナード」沿いは幻想的ライトアップの連続by Isao Noguchi

地図を見る

夕暮れ時を狙って、「横浜赤レンガ倉庫」へ。

レンガ造りの倉庫が改造された、レトロな外観が魅力の商業施設「横浜赤レンガ倉庫」。あたりが暗くなりはじめ、徐々にライトアップされていく様子はムードたっぷりです。

館内にはバーやパブをイメージしたおしゃれなレストランから、テラス席もあるフードコートまで、様々なジャンルのレストランが揃っているので、そのままディナータイムを過ごすのもおすすめ。食後は美しくライトアップされた赤レンガ倉庫をぜひ目に焼き付けて。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
電話番号:(1号館)045-211-1555/(2号館)045-227-2002
アクセス:JR桜木町駅から汽車道経由で徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

【1日目:夜】よこはまコスモワールド

【1日目:夜】よこはまコスモワールド
木村 優光

横浜夜景の定番構図に飽きたら?横浜フォトジェニスポット4選by 木村 優光

地図を見る

ホテルに帰る前にぜひ立ち寄ってほしいのが、「よこはまコスモワールド」。こちらの時計付き大観覧車も、みなとみらいを代表する夜景スポットです。

大観覧車「コスモクロック21」は、一周約15分。ゴンドラの中から横浜の夜景を眺めれば、まるで宝石を散りばめたかのようにキラキラ輝く世界を見下ろしている気分になれます。

その他のアトラクションもライトアップが華やかで、周辺の有名な建物とのコラボ写真も、ばっちり撮ることのできるスポットです。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1
電話番号:045-641-6591
アクセス:JR桜木町駅から徒歩約10分、みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩2分
大観覧車利用料金:800円(3歳以上)この写真の記事を見る ≫

【宿泊】夜景を楽しめるホテル

【宿泊】夜景を楽しめるホテル
瀬田 エリー

開業25周年!進化し続けるヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルby 瀬田 エリー

地図を見る

横浜エリアは、観光に便利でアクセス抜群のホテルが多くあります。その中でも、やはりせっかくなら夜景を楽しめるホテルや客室をチョイスしたいもの。

たとえば、大観覧車「コスモクロック21」を間近に眺めたいなら、JR桜木町駅やみなとみらい線「みなとみらい駅」近くのホテルがおすすめです。

おすすめのひとつは「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」。コスモワールドやランドマークタワーが徒歩圏内にある、みなとみらいの中心ともいえるべき場所にあります。ヨットの帆をイメージしたという魅力的な外観に、一度は泊まってみたい憧れのホテルです。

写真提供:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルこの写真の記事を見る ≫

【宿泊】夜景を楽しめるホテル
鮎川 キオラ

時間が戻る!!時を旅する横浜「ホテルニューグランド」でクラシカルな滞在をby 鮎川 キオラ

地図を見る

港町ならではのクラシカルなホテルの雰囲気を感じたいなら、JR関内駅やみなとみらい線「日本大通り駅」近くのホテルがおすすめです。

「ホテルニューグランド」は、港町横浜らしさが漂う素敵なクラシックホテル。歴史を感じる落ち着いた雰囲気の本館の客室、全室ハーバービューのタワー館の客室、どちらも横浜の魅力をたっぷり堪能することができます。まるで外国のような静かな中庭も必見です。この写真の記事を見る ≫

【宿泊】夜景を楽しめるホテル
瀧澤 信秋

生まれ変わる「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」でワールドクラスの体験を!by 瀧澤 信秋

また、JR横浜駅周辺でも夜景を楽しめるホテルがあります。

「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」は、JR横浜駅から徒歩1分という立地にありながら、喧騒を忘れるようなラグジュアリーで落ち着いたステイができるホテル。きらびやかなビル群と一緒に見える横浜ベイブリッジ、高層階からは横浜港、客室によっては東京都心や富士山まで見渡すことができるなど、眺望を楽しめるホテルです。本格的な味と雰囲気抜群のレストランの数々も大人気。

写真提供:横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズこの写真の記事を見る ≫

【2日目:午前】横浜ランドマークタワー

【2日目:午前】横浜ランドマークタワー
結月 ここあ

ドックヤードにベイブリッジも「横浜みなとみらい」絶景ランチby 結月 ここあ

地図を見る

ホテルで朝食を食べたら、2日目はまず「横浜ランドマークタワー」をたっぷり満喫しましょう。

1993年の開業以来みなとみらい地区のシンボル的存在であるランドマークタワーは、見どころがいっぱい。ロイヤルパークホテル、ショッピングモールでのショッピングはもちろん、高さ273m、地上69階にある展望フロア"スカイガーデン"からは、周辺の景色を360度見渡すことができます。また、国の重要文化財である"ドックヤードガーデン"も見応えがあります。

横浜エリアに来たら絶対にはずせないスポットです。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
電話番号:045-222-5015
アクセス:JR桜木町駅から動く歩道で徒歩5分
展望フロア入場料金:大人1000円/65歳以上・高校生800円/小中学生500円/幼児(4歳以上)200円この写真の記事を見る ≫

【2日目:昼食〜午後】MARINE & WALK YOKOHAMA

【2日目:昼食〜午後】MARINE & WALK YOKOHAMA
下川 尚子

横浜最旬ランチスポット「MARINE & WALK YOKOHAMA」レストラン…by 下川 尚子

地図を見る

2日目のランチは、おしゃれな旬のスポットで楽しみましょう。

2016年に開業した「MARINE & WALK YOKOHAMA」は、横浜の海を近くに感じられるベイサイドに建つオープンモール。メディアや雑誌などで話題のレストランや、テラス席が心地よいレストラン・カフェが揃っているので、海を眺めながらちょっぴり優雅な気分で食事を楽しむことができます。

SNS映えするおしゃれな建物やウォールアートなど、フォトスポットもいっぱい。特にデートや女子旅で盛り上がること間違いなしの新名所です。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1
電話番号:045-680-6101
アクセス:JR桜木町駅から徒歩約15分、みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」から徒歩約9分この写真の記事を見る ≫

【2日目:午後】そごう横浜店

【2日目:午後】そごう横浜店
鎌倉 万里子

美味&レアな横浜・神奈川みやげを横浜駅で!「かながわ屋」そごう横浜店by 鎌倉 万里子

地図を見る

横浜に来たのならマストで立ち寄ってほしい、「そごう横浜店」。

JR横浜駅から地下通路を通り、入口を入ってすぐの地下2階の食料品売り場は、デパ地下の代名詞でもあるスイーツに特に力を入れているそう。神奈川県のアンテナショップ"かながわ屋"をはじめ、横浜銘菓や限定のショップがたくさん並んでいます。

幅広い世代に必ず喜ばれる気の利いたおみやげや、もちろん自分用へもスペシャルな一品が購入できるはずです。

<基本情報>
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1
電話番号:045-465-2111
アクセス:JR横浜駅東口よりポルタ地下街中央通路を直進
営業時間:10:00〜20:00この写真の記事を見る ≫

横浜観光1泊2日モデルコースはこれでキマリ!

雰囲気のある港町の横浜は、やはり徒歩メインでまわるのがおすすめ。1日目は夜までたっぷり散策を楽しみ、2日目は余裕を持ったスケジュールにするといいですよ。より効率的にまわるなら、JRやバス会社などから出ている1日きっぷも便利なので、ぜひチェックしてみてください。

グルメや夜景、おしゃれスポットなど、数えきれないほどの魅力たっぷりの横浜。充実した2日間になりますように。

※2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ