軽井沢1泊2日の一人旅 おしゃれな建築とアートを楽しもう

| 旅の専門家がお届けする観光情報

軽井沢1泊2日の一人旅 おしゃれな建築とアートを楽しもう

軽井沢1泊2日の一人旅 おしゃれな建築とアートを楽しもう

更新日:2018/11/29 17:27

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

信州の一大避暑リゾート軽井沢。清清しい空気が漂う高原の町は、日々の忙しい生活から離れて息抜きするのに最適な旅行先です。東京から長野新幹線でわずか1時間20分(おおよそ)とアクセスもとても良いので、一泊二日でも旅行を計画することができます。

おしゃれな建築やアートと美しい自然が絶妙に融合する軽井沢を、一人旅でじ〜っくり巡ってみましょう。

一日目午前:石の教会

一日目午前:石の教会
maco

こんな教会見た事無い!自然の一部のような 軽井沢「石の教会」by maco

地図を見る

旅のはじまりは、軽井沢らしい自然との融合を感じさせる建築「石の教会」からスタートしましょう。明治期のキリスト教思想家である内村鑑三が唱えた『無教会思想』を構想として、米国人建築家のケンドリック・ケロッグ氏がデザインしました。地上は礼拝堂、地下は内村鑑三の資料展示室となっています。

<基本情報>
住所:長野県軽井沢町星野
電話番号:0267-45-2288この写真の記事を見る ≫

一日目午後:セゾン美術館

一日目午後:セゾン美術館
成瀬 康子

緑の中の美術館・軽井沢「セゾン現代美術館」のここが凄い!by 成瀬 康子

地図を見る

次に訪れたいのは、7500坪もの広大な敷地に立つ「セゾン美術館」。小川のせせらぎが聞こえる森林の中に彫刻が点在します。中には木々に紛れ込んだ彫刻もあるので、探しながら歩くと楽しいですよ。

さらに奥へ進むと、ひっそりとたたずむ美術館の建物があります。常設展には、シーガルやウォーホルなど教科書で見たことのある有名作品も数多く展示されています。存分に時間をかけて、アートを堪能してくださいね。

<基本情報>
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ヶ沢2140
電話番号:0267-46-2020この写真の記事を見る ≫

一日目午後:旧軽井沢銀座通り

一日目午後:旧軽井沢銀座通り
月宮 うさ

旧軽井沢銀座通りで探すお家スイーツのお供にオススメお土産by 月宮 うさ

地図を見る

建築やアートにふれた後は、観光客や別荘に住まう人々でにぎわう商店街「旧軽井沢銀座通り」へ向かいましょう。西欧風の通りに店が立ち並ぶグルメ&ショッピングの名所です。

こちらではお土産購入がおすすめです。信州産の原料を使用したジャムやメープルシロップ、ナッツに蜂蜜は、どのお店もこだわりの一品を置いています。吟味して家族や友達へのお土産を選んでみてくださいね。この写真の記事を見る ≫

一日目泊:軽井沢プリンスホテルイースト

一日目泊:軽井沢プリンスホテルイースト
鮎川 キオラ

「軽井沢プリンスホテル イースト」でメルヘンな森に恋する滞在by 鮎川 キオラ

地図を見る

お買い物を済ませたら、本日の宿、静かな森に囲まれた「軽井沢プリンスイースト」へ移動します。ロビーには木漏れ日をイメージしたやさしい照明の光がそそぎます。絵本『もりのなか』にインスパイアされた、木の葉や鳥、切り株のアートがちりばめられた館内は、建物の中であっても軽井沢の自然に囲まれているような感覚があります。

館内や隣接する建物には、信州の地元食材を使った料理を提供するレストランや、宿泊者専用の温泉施設が備えられています。施設内で食事も温泉も済ませられる、一人旅にはありがたい宿です。

<基本情報>
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1016-75
電話番号:0267-42-1111この写真の記事を見る ≫

二日目午前:W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物

二日目午前:W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物
和山 光一

軽井沢を彩る建築家W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物を巡るby 和山 光一

地図を見る

2日目も朝から建築群をまわりましょう。明治時代に宣教師A・Cショーによって見出された軽井沢。日本在住の外国人向け避暑地として開発され、大正〜昭和初期には建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズとアントニオ・レーモンドがいくつもの教会や別荘を設計・建設しました。一人旅ならば誰に気兼ねすることなく、穏やかな時間が流れる建物内でくつろげますよ。この写真の記事を見る ≫

二日目午前:W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物
和山 光一

軽井沢を彩る建築家W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物を巡るby 和山 光一

地図を見る

米国人建築家レーモンドによる教会建築「聖パウロカトリック教会」。急傾斜の板葺き屋根と大きな尖塔が欧州の田舎を思わせる特徴的な建物です。

<基本情報>
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢179
電話番号:0267-42-2429この写真の記事を見る ≫

二日目午前:W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物
和山 光一

軽井沢を彩る建築家W・MヴォーリズとA・レーモンドの歴史的建造物を巡るby 和山 光一

地図を見る

W・M・ヴォーリズによる教会建築「軽井沢ユニオンチャーチ」。目新しさではなく、居心地の良さにこだわったヴォーリーズらしい温かみのあるたたずまいの建物は、あえて磨きをかけていない木材を使用した、素朴な内装を備えています。

<基本情報>
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢862この写真の記事を見る ≫

二日目昼:野菜おいしいレストラン

二日目昼:野菜おいしいレストラン
jaco m

「野菜のおいしいレストラン」軽井沢で新鮮で優雅なランチを堪能by jaco m

地図を見る

別荘地散策の後は、野菜が美味な軽井沢ならではのレストランへいきましょう。カントリー調の外観をしたその名も「野菜がおいしいレストラン」。全国から取り寄せたこだわり野菜のサラダや自家栽培の野菜が添えられた信州産の牛、豚、サーモンなどが提供されます。

晴れていればテラス席で食事をすることもできるので、健康的な食事と浅間山の眺めに癒されてください(要予約)。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢泉の里
電話:0267-42-7355この写真の記事を見る ≫

二日目午後:軽井沢プリンスパーク

二日目午後:軽井沢プリンスパーク
下川 尚子

軽井沢観光の定番「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」活用法by 下川 尚子

地図を見る

最後は軽井沢駅至近のアウトレット「プリンスパーク」で、新幹線の時間までお目当てのショップをまわりましょう。広大なアウトレットパークなので、事前にマップでお店の位置を確認しておくと迷うことなくスムーズにお買い物できますよ。この写真の記事を見る ≫

軽井沢の一人旅はこれで決まり!

豊かな自然ときれいな空気で癒し効果抜群の軽井沢は、自転車移動がおすすめです。駅前にいくつかあるレンタサイクルのお店で借りて、清涼感あふれる空気を胸いっぱいに吸いながら、目的地を目指しましょう。

また、軽井沢は観光地ではありますが、夜間はひっそりとします。暗くなる前には宿に到着して、翌日朝早くから活動するようにしてくださいね。

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ