沖縄本島・西海岸を一人旅!1泊2日モデルコース ドライブで絶景めぐり

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄本島・西海岸を一人旅!1泊2日モデルコース ドライブで絶景めぐり

沖縄本島・西海岸を一人旅!1泊2日モデルコース ドライブで絶景めぐり

更新日:2018/12/26 09:56

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

東京から直行便で約3時間半の沖縄本島。朝イチの便で出発して、次の日の夜に帰るプランなら、沖縄本島をドライブで存分に楽しむことができます。

今回は沖縄一人旅・1泊2日のモデルコースをご紹介!沖縄らしさを実感できる古宇利島と瀬長島を含んだ、沖縄本島西海岸を満喫するコースは、男性・女性を問わずすべての方にオススメです。定番のグルメや、沖縄の美しい海が眺められる温泉も楽しみましょう。

1日目ランチ:「道の駅許田」で沖縄名物をいただく

1日目ランチ:「道の駅許田」で沖縄名物をいただく
万葉 りえ

あの人気番組でも紹介!沖縄レンタカー観光で外せない「道の駅」「海の駅」5選by 万葉 りえ

地図を見る

朝イチのフライトで那覇空港についたら、早速レンタカーを借りて、沖縄自動車道を北へ向かって「道の駅許田」までドライブしましょう。

「道の駅 許田」は、道の駅の人気ランキングでも上位の店。今帰仁(なきじん)産の牛乳をふんだんに使ったジェラードやほくほくの沖縄てんぷら、タコスやステーキなど、沖縄グルメがふんだんにありますよ。沖縄そばも、煮込まれた豚肉がとても柔らかくてオススメです。

<基本情報>
住所:沖縄県名護市許田17−1
電話番号:0980-54-0880
アクセス:那覇空港から車で約1時間10分この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「古宇利大橋」と「ワルミ大橋」を渡る絶景ドライブ

1日目午後:「古宇利大橋」と「ワルミ大橋」を渡る絶景ドライブ
鮎川 キオラ

これぞ沖縄!!青い空・青い海を満喫できる沖縄本島・絶景ドライブコース ベスト5by 鮎川 キオラ

地図を見る

本部半島沖合に浮かぶ小さな島・古宇利島へとアクセスする「古宇利大橋」は、見て良し!渡って良し!気分を一気に最高潮へ盛り上げてくれます。透明度抜群の青い海の上を走って古宇利島に渡れば、サトウキビ畑や昔ながらの家々などのどかな風景が広がります。小さな島なので車で10分ほどで1周できますよ。

<基本情報>
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
アクセス:道の駅許田から車で約30分この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「古宇利大橋」と「ワルミ大橋」を渡る絶景ドライブ
鮎川 キオラ

これぞ沖縄!!青い空・青い海を満喫できる沖縄本島・絶景ドライブコース ベスト5by 鮎川 キオラ

地図を見る

「ワルミ大橋」は、本部(もとぶ)半島と屋我地(やがじ)島を結ぶ300mほどの橋です。このエリアはエメラルドグリーンの海と深い緑の亜熱帯の森に囲まれています。海面から40mほどの高所を通過するので、眼下に広がる景色は最高!青い海と青い空に森の緑が加わり、沖縄の豊かな自然を一度に堪能。沖縄の魅力は海だけじゃない!と教えてくれるドライブコースです。

<基本情報>
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村天底
アクセス:古宇利大橋南詰展望所から車で約5分

※橋上の車道での駐停車はとても危険です。橋上から撮影等をする場合は「古宇利大橋南詰展望所」「ワルミ大橋無料展望台」の駐車場をご利用ください。この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「沖縄美ら海水族館」と「海洋博公園」を満喫

1日目午後:「沖縄美ら海水族館」と「海洋博公園」を満喫
野村 みのり

沖縄美ら海水族館を午後からお得に遊ぶ!無料の海洋博公園も満喫♪by 野村 みのり

地図を見る

「美ら海水族館」は、沖縄に行ったら一度は訪れてみたいスポット。巨大ジンベイザメが泳ぐ大水槽は大人気で、大水槽を眺めながら一息つけるカフェも館内にあります。

チケットは水族館で購入するよりも、道の駅や近隣のコンビニなどで割引料金で販売されているものを購入するのがオススメ。水族館がある「海洋博公園」のその他のスポットもお見逃しなく。

<基本情報>
住所:沖縄県国頭郡本部町石川424
電話番号:0980-48-3748
アクセス:那覇空港から車で約2時間
那覇空港から沖縄エアポートシャトル(バス)で約2時間15分
ワルミ大橋無料展望台から車で約20分この写真の記事を見る ≫

宿泊:リゾート気分を満喫できる恩納村のホテルからセレクト!

宿泊:リゾート気分を満喫できる恩納村のホテルからセレクト!
万葉 りえ

天然の月の浜にラグーンプール!沖縄「ホテルムーンビーチ」by 万葉 りえ

地図を見る

恩納村の「ホテルムーンビーチ」は、天然の月の浜ビーチと南国の木々に囲まれた、南国の自然を満喫できるオススメのホテル。ラグーンプールのデッキチェアからは、まるで海に続いているような絶景が楽しめて、一人旅のゆったり時間を満喫できます。夜にはラウンジから流れてくる心地よい音楽に誘われて、トロピカルフルーツを使ったカクテルなど楽しんでみてはいかがでしょう。この写真の記事を見る ≫

宿泊:リゾート気分を満喫できる恩納村のホテルからセレクト!
中島 誠子

コスパ最強!沖縄・恩納村「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」by 中島 誠子

地図を見る

「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」は、リーズナブルにリゾート感あるホテルに泊まりたいと考えている方にオススメ。長さ800メートルもの美しい白砂のビーチを楽しめます。朝食でもオーシャンビューを満喫したい方は、ホテル内のシーサイドレストラン谷茶ベイのテラス席でぜひ朝食を!ここは、絶景がのぞめる朝の特等席として大人気なんですよ。この写真の記事を見る ≫

2日目午前〜ランチ:美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」で異国気分!

2日目午前〜ランチ:美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」で異国気分!
高野 祥

沖縄「アメリカンビレッジ」は夕方がオススメ!フォトジェニックな夕焼けと観覧車by 高野 祥

地図を見る

2日目の午前中は、恩納村から国道58号線を南下して美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」へ向かいましょう。アメリカンビレッジには、異国情緒漂う凝った造りの建物がいっぱい。写真映えする景色ばかりなので、インスタ写真を撮るのにとてもオススメです。レストランやファッション系のショップ、グルメ館やイオンもありますので、お好みに合わせて楽しめますよ。この写真の記事を見る ≫

2日目午前〜ランチ:美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」で異国気分!
高野 祥

沖縄「アメリカンビレッジ」は夕方がオススメ!フォトジェニックな夕焼けと観覧車by 高野 祥

地図を見る

「アメリカンビレッジ」のランチでは、ディストーション・ファッションビルの2階にあるハンバーガー屋「JETTA BURGER MARKET (ジェッタバーガー マーケット)」がオススメ!アメリカンな雰囲気を楽しめます。“J.B アボカドバーガー”は、100%ビーフパティとアボカド、ワカモレがサンドされていて、グレービーソースがたまらない美味しさですよ。

<基本情報>
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜15-69
電話番号:098-926-5678
アクセス:那覇空港から車で約45分
恩納村リゾートから車で約35分

■JETTA BURGER MARKET
住所: 沖縄県中頭郡北谷町美浜9-19 ディストーション・ファッションビル2F
電話番号:098-989-5123この写真の記事を見る ≫

2日目午後:「壺屋やちむん通り」散策

2日目午後:「壺屋やちむん通り」散策
bow

沖縄「Craft・Gift ヤッチとムーン」はカワイイが詰まった宝箱!by bow

地図を見る

那覇の「壺屋やちむん通り」は焼物のメッカ。やちむんとは沖縄でやきものの意味で、沖縄の伝統的な陶芸品のこと。中国・韓国・東南アジアや薩摩の技法で沖縄の土からつくられており、素朴ながらも美しく愛らしい陶器です。

「Craft・Gift ヤッチとムーン」では、お茶碗や湯のみ、小皿などお求めやすい品もたくさん販売されていて、旅行の記念や、お土産にもオススメです。この写真の記事を見る ≫

2日目午後:「壺屋やちむん通り」散策
羽田 さえ

さんぴん茶に沖縄ぜんざい!「壺屋やちむん通り」でまったりカフェタイムby 羽田 さえ

地図を見る

「やちむん通り」は古い街並みの美しさに加え、素敵な古民家カフェもある癒しのストリート。お散歩からのカフェタイムを過ごすのにもぴったりのロケーションです。

隠れ家的なカフェ「茶屋すーじ小(ぐわー)」は、「やちむん通り」の小路を抜けたところにあるカフェ。築70年を超えるという古民家を改装した一軒家カフェは、初めてでも懐かしくなるような趣がステキです。大きく開け放たれた窓から入ってくる南国の風を感じながら、のんびりとした時間を楽しみませんか。この写真の記事を見る ≫

2日目午後:「壺屋やちむん通り」散策
羽田 さえ

さんぴん茶に沖縄ぜんざい!「壺屋やちむん通り」でまったりカフェタイムby 羽田 さえ

地図を見る

「すーじ小」でぜひオススメなのは沖縄ぜんざい。伝統的なやちむんの器に盛られたなめらかな白玉に金時豆の餡が添えられて、その上には山盛りの氷が乗っています。ふわふわとして淡雪のような口どけは絶品!暑い季節はもちろんのこと、暖かいさんぴん茶を合わせて冬に食べるのもオススメ。季節に合わせた楽しみ方ができる沖縄スイーツです。

<基本情報>
アクセス:那覇空港から車で約20分
アメリカンビレッジから車で約35分

■Craft・Gift ヤッチとムーン
住所:沖縄県那覇市壺屋1-21-9
電話番号:098-988-9639

■茶屋すーじ小
住所:沖縄県那覇市壺屋1-15-23
電話番号:098-863-9040

※「やちむん通り」専用の駐車場はありませんので、近辺の有料駐車場をご利用ください。この写真の記事を見る ≫

2日目午後:那覇空港まで車で15分の「瀬長島」で絶景温泉を楽しむ

2日目午後:那覇空港まで車で15分の「瀬長島」で絶景温泉を楽しむ
比嘉 麻友

沖縄で行きたいおすすめ日帰り温泉「龍神の湯」と「猿人の湯」by 比嘉 麻友

地図を見る

帰りは夜のフライトで、まだまだ時間がある!という場合は、那覇空港まで車で15分の瀬長島ホテルの「琉球温泉 龍神の湯」で、絶景と温泉を楽しんでみてはいかがでしょう。

「琉球温泉 龍神の湯」の露天風呂は、夕日が眺望できるオーシャンビューの天然温泉。西海岸の絶景が広がり、晴れた日には慶良間諸島まで望めることも。1日5回行われる"ロウリュウ"というイベントでは、サウナの中をスタッフが大きなうちわであおぎ、香りと熱風を巡らせて発汗を促してくれますよ。旅行の〆は絶景温泉でサッパリしてから飛行機に乗ってみませんか?

写真提供:瀬長島ホテル

<基本情報>
住所:沖縄県豊見城市瀬長174-5
電話番号:098-851-7167
アクセス:那覇空港から車で約15分
壺屋やちむん通りから車で約25分この写真の記事を見る ≫

沖縄一人旅モデルコースはこれでキマリ!

今回は沖縄本島一人旅のモデルコースとして、気ままに巡れる沖縄本島西海岸のドライブ旅をご紹介しました。

沖縄本島の道路では、たくさんの観光客が慣れない道をドライブしています。そのためか警察の交通巡視もかなり厳しめ。交通ルールをしっかり守って安全にドライブ旅行を楽しんでくださいね。

※2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ