石垣島「女子旅」1泊2日モデルコース!ドライブで満喫しよう

| 旅の専門家がお届けする観光情報

石垣島「女子旅」1泊2日モデルコース!ドライブで満喫しよう

石垣島「女子旅」1泊2日モデルコース!ドライブで満喫しよう

更新日:2018/11/29 13:07

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

石垣島は、沖縄在住の方々も「美しい!」とその風景を絶賛する、八重山諸島を代表する島。青い空とエメラルドグリーンの海に囲まれ、1年中ハイビスカスが咲き乱れる石垣島は、女子旅にぜひおすすめ!

周囲約140kmの島を巡るにはレンタカーが最適です。今回は石垣島・1泊2日の女子旅でオススメのスポットをご紹介!恋愛の聖地からヘルシーフードまで満載です。

1日目ランチ:「とうふの比嘉」の「ゆし豆腐」でヘルシーランチ

1日目ランチ:「とうふの比嘉」の「ゆし豆腐」でヘルシーランチ
しの

石垣島で絶対食べたい「八重山そば」食べ比べby しの

地図を見る

八重山諸島を代表する島「石垣島」へは羽田から約3時間30分のフライト。午前中に「南ぬ島 石垣空港」へ到着すれば、1泊2日でも十分に楽しめます。

空港へ着いて、レンタカーを借りればもうランチの時間帯。ヘルシーな「八重山そば」と「ゆし豆腐」を同時に楽しむのはいかがでしょうか。

「とうふの比嘉 (とうふのひが)」の「ゆし豆腐そば」は、八重山そばの上にたっぷりのゆし豆腐、さっと炒めたもやし・かまぼこ・ねぎが乗っている一品。ヘルシーな沖縄味のランチとしてオススメです。

<基本情報>
住所:沖縄県石垣市字石垣570
電話番号:0980-82-4806
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約25分この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「フサキビーチ」で海も絶景も楽しもう

1日目午後:「フサキビーチ」で海も絶景も楽しもう
aco

3月23日海開き!石垣島「フサキリゾートヴィレッジ」は一年中海遊びが楽しめる!by aco

地図を見る

「フサキビーチ」は、石垣ブルーの海と空、白い砂浜が広がりインスタ映えも抜群の天然ビーチ。海では熱帯魚たちも泳いでいます。海開きの期間は3月末から10月末までと長く、遠浅のビーチで思いっきり楽しむことができます。例年4〜6月はウミガメが産卵に訪れるシーズン。もしかしたら神秘的なウミガメの姿に出会えるかもしれませんよ。

<基本情報>
住所:沖縄県石垣市新川1625
電話番号: 0980-88-7000(フサキリゾートヴィレッジ)
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約25分

写真提供:フサキリゾートヴィレッジこの写真の記事を見る ≫

1日目午後:「石垣ユーグレナ・ガーデン」で水分と栄養分補給!

1日目午後:「石垣ユーグレナ・ガーデン」で水分と栄養分補給!
矢藤 りりか

ミドリムシは海藻類だった!?「石垣ユーグレナ・ガーデン」でミドリムシを体験しよう…by 矢藤 りりか

地図を見る

ビーチでたっぷり遊んだ後は、15分ほど海岸線をドライブ。ユーグレナ・モールのすぐ近くにあるカフェ「ユーグレナ・ガーデン」へ向かいましょう。ここではで美味しく美活!日焼けで失った水分や栄養素を「ミドリムシ」で補給してみてはいかがでしょう。

ユーグレナ(和名ミドリムシ)は栄養素がたっぷりのヘルシー食品。「ユーグレナ・ガーデン」ではユーグレナを使ったドリンクやスイーツを美味しくいただくことができます。

<基本情報>
住所:沖縄県石垣市大川270-2
電話番号: 0980-82-4046
アクセス:フサキビーチから車で約15分この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「石垣島鍾乳洞」のキラキラ鍾乳石とイルミネーションを楽しむ

1日目午後:「石垣島鍾乳洞」のキラキラ鍾乳石とイルミネーションを楽しむ
ShinYah シンヤ

キラキラと輝く鍾乳石にうっとり!沖縄県「石垣島鍾乳洞」by ShinYah シンヤ

地図を見る

ユーグレナで美活した後は、ユーグレナ・ガーデンから車で10分のところにある「石垣島鍾乳洞」で、さらにクールダウンするのはいかがでしょう。

「石垣島鍾乳洞」では、沖縄県の中でも有数の白くて美しい鍾乳石を見る事ができます。南国の花々に囲まれた竜宮城のような入り口はインスタ映えも最高!鍾乳洞内部のキラキラ輝く石筍やつらら石は必見です。この写真の記事を見る ≫

1日目午後:「石垣島鍾乳洞」のキラキラ鍾乳石とイルミネーションを楽しむ
岡本 大樹

洞内イルミネーションも!石垣島鍾乳洞の幻想空間を楽しもうby 岡本 大樹

地図を見る

「石垣島鍾乳洞」の内部には、幻想的な洞内イルミネーションや鍾乳洞を上手く利用した水琴窟の部屋など、自然の美を生かしたスポットがたくさんあります。

「トトロ石」や「受験石」など珍しい石の数々も見どころのひとつ。サンゴ礁から生まれた鍾乳洞で、自然が長い年月をかけて造り上げた芸術をご堪能ください。

<基本情報>
住所:沖縄県石垣市石垣1666番地
電話番号:0980-83-1550(石垣市観光交流協会)
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約20分この写真の記事を見る ≫

宿泊:石垣島の女子旅にオススメのホテル

宿泊:石垣島の女子旅にオススメのホテル
aco

3月23日海開き!石垣島「フサキリゾートヴィレッジ」は一年中海遊びが楽しめる!by aco

地図を見る

「フサキリゾートヴィレッジ」は先ほどご紹介した、マリンブルーの海が美しい「フサキビーチ」が眼前に広がる夢のようなリゾートホテル。沖縄伝統の赤瓦コテージが並び、庭には200種以上のハイビスカス&南国の花々が咲いています。敷地内には、客室から南国の海を一望できる「ガーデンテラス棟」もあり、女子旅にもぴったりのリゾートです。この写真の記事を見る ≫

宿泊:石垣島の女子旅にオススメのホテル
鮎川 キオラ

立地抜群!!「石垣島ホテルククル」は島巡りの初日に泊まりたいby 鮎川 キオラ

地図を見る

石垣島をお値打ちに女子旅するなら、「石垣島ホテルククル」がオススメ。以前ビジネスホテルだったこのホテルは、ビジネスホテルの機能的な使いやすさを保ちながら、ホッとくつろげるリゾート空間へリニューアルされています。

朝食バイキングにはマリヤ乳業の牛乳やゴーヤーカンパニーの「島豚ごろごろ」、豊見山食品のゆし豆腐などの石垣島グルメが満載です。

写真提供:石垣島ホテルククルこの写真の記事を見る ≫

宿泊:石垣島の女子旅にオススメのホテル
鮎川 キオラ

石垣島を一望!「アートホテル石垣島」は海も空も街も楽しめるシティリゾートby 鮎川 キオラ

地図を見る

石垣市街の高台に位置する「アートホテル石垣島」も女子旅におすすめ。高層階からのぞむパノラマビューは島内随一の絶景を誇ります。

石垣島の中心街にも近く、チェックイン後は街歩きやショッピングも楽しめる絶好のロケーションです。2017年4月に全面改装した館内は、スタイリッシュで上質なデザインが女子にも大人気。ゆっくり湯あみを楽しめる大浴場は、旅の疲れが癒されると好評です。この写真の記事を見る ≫

1日目夜:ホテルに車を置いて、石垣島の居酒屋で女子飲み会!

1日目夜:ホテルに車を置いて、石垣島の居酒屋で女子飲み会!
小浜 みゆ

石垣島の居酒屋「まるさ」で魚×泡盛を!さしみ店直営の人気店by 小浜 みゆ

地図を見る

青い海に囲まれている沖縄・石垣島で食べたいグルメといえば、島ならではの新鮮なお魚!

カフェ風のオシャレな居酒屋「まるさ美崎店」は、地元で人気のさしみ店直営で、鮮度抜群の魚と美味しいお酒が味わえます。また、お刺身だけでなく、地元の美味しいメニューがたくさんあって、石垣島旅行の夜ごはんにおすすめです。この写真の記事を見る ≫

1日目夜:ホテルに車を置いて、石垣島の居酒屋で女子飲み会!
小浜 みゆ

石垣島の居酒屋「まるさ」で魚×泡盛を!さしみ店直営の人気店by 小浜 みゆ

地図を見る

お店に入ったらまず頼みたいメニューが、鮮魚店直送・当日仕入れのお刺身。盛り合わせでは、沖縄でしかお目にかかれない魚がお皿に並び、テンションが上がります!

人気No.1メニューは「グルクンのアーサ包み揚げ」。沖縄でおなじみのお魚グルクンをアーサという海藻で包みカラリと揚げた一品です。他にも石垣牛のメニューや「もずくの天ぷら」など、地元ならではの味を堪能できます。この写真の記事を見る ≫

1日目夜:ホテルに車を置いて、石垣島の居酒屋で女子飲み会!
小浜 みゆ

石垣島の居酒屋「まるさ」で魚×泡盛を!さしみ店直営の人気店by 小浜 みゆ

地図を見る

「まるさ 美崎店」では泡盛の飲み比べもできます。泡盛といえば強いお酒として有名ですが、沖縄では必ず水が付いてきますので、お好みに薄めて飲むことができます。どれを飲むか迷ったら、お得な「泡盛3種飲み比べセット」がオススメ!泡盛は水での薄め加減でも味が変化しますので、とっても楽しい飲み比べになりますよ。

<基本情報>
住所:沖縄県石垣市美崎町3(東バス2F)
電話番号:0980-82-0864
アクセス:
「フサキリゾートビレッジ」からタクシーで約15分
「石垣島ホテルククル」から徒歩2分
「アートホテル石垣島」からタクシーで約9分

※定休日は火曜日、支払いは現金のみとなっております。この写真の記事を見る ≫

2日目午前:石垣島最北端へドライブ!「平久保崎」の「恋する灯台」を訪れる

2日目午前:石垣島最北端へドライブ!「平久保崎」の「恋する灯台」を訪れる
離島 こむ

沖縄で唯一「恋する灯台」に認定!石垣島最北端・平久保崎は恋愛の聖地に!!by 離島 こむ

地図を見る

1日目に石垣島の南部を楽しんだら、2日目は石垣島の最北端、先にご紹介した各ホテルから車でおよそ1時間ほどの「平久保岬」までドライブを楽しみましょう。

「平久保岬灯台」は日本ロマンチスト協会が認定した「恋する灯台」。岬の濃い緑と青々した海に映える真っ白な灯台の様子はまるで海外リゾートのよう。駐車場から灯台へ向かう遊歩道からも、目を奪われるほどの青々した海の色がのぞめます。友達と恋愛トークに花が咲きそうですね!

平久保岬から空港までは、車で約40分。レンタカーの返却に要する時間も含めて、時間に余裕を持って空港へ向かってくださいね。

<平久保岬・基本情報>
住所:沖縄県石垣市平久保 平久保崎
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約40分この写真の記事を見る ≫

石垣島で1泊2日の女子旅を満喫するなら、このコースがオススメ!

石垣島・1泊2日の女子旅では、ビーチと絶景、石垣島グルメも満喫できるこちらのコースがぜひオススメ!

レンタカーでは、好きな時間に好きな場所へ、気の向くままに移動したり立ち寄ったりできるのが大きな魅力。のんびりドライブ女子旅で、友達と過ごす石垣島を存分に楽しんでくださいね。

※2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ