ワイキキおすすめ観光スポット10選〜のんびり過ごしたいならココ!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ワイキキおすすめ観光スポット10選〜のんびり過ごしたいならココ!

ワイキキおすすめ観光スポット10選〜のんびり過ごしたいならココ!

更新日:2018/11/29 09:11

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

ハワイ・オアフ島の南部ホノルルの中心エリアであるワイキキ。ワイキキビーチに沿って世界的にも名高いラグジュアリーホテルやショッピングスポット、レストランなどが並んでおり、ここに行かずしてハワイは語れない場所です。

そんなにぎやかなワイキキで、有名スポットもしっかり押さえつつ、のんびり過ごしたい人におすすめのスポットをご紹介します。

1.ワイキキビーチ

1.ワイキキビーチ
遠藤 唯菜

テーマ別おすすめNo.1はココ!オアフ島のベストビーチ5選by 遠藤 唯菜

地図を見る

ワイキキといえばやっぱりここ、「ワイキキビーチ」。たいていのホテルから歩いてすぐにアクセスでき、サーフィンなどのアクティビティや、海水浴、砂浜でくつろぐ人たちで、朝からサンセットまでにぎわうスポット。西側には壮大なダイヤモンドヘッドを望むことができます。

静かにのんびり過ごしたい人や家族連れには、波が比較的穏やかな東側がおすすめです。

<基本情報>
住所:Waikiki beach,Honolulu, HI 96815この写真の記事を見る ≫

2.デューク・カハナモク・ビーチ

2.デューク・カハナモク・ビーチ
高橋 樂

全米ベストビーチ1位!ワイキキ『デューク・カハナモクビーチ』は早朝が最高!by 高橋 樂

地図を見る

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート前に広がる「デューク・カハナモク・ビーチ」。平たんで奥行きのある遠浅のビーチで、波も穏やか。2014年全米ベストビーチでナンバー1に輝いたこともあり、水質や安全面において評価の高いビーチです。

隣接するラグーンもあり、ビーチデビューの赤ちゃんや小さな子供連れにもおすすめです。

<基本情報>
住所:Kahanamoku Beach,Honolulu, HI 96815
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

3.ロイヤルハワイアンセンター

3.ロイヤルハワイアンセンター
中島 誠子

ハワイ名物グルメも!「ロイヤルハワイアンセンター」フードコートが穴場by 中島 誠子

地図を見る

カラカウア通りの3ブロックにわたり、有名ブランドやおしゃれなショップ、レストランが並ぶワイキキ最大のショッピングモール「ロイヤルハワイアンセンター」。ステーキや和食、中華や人気のアサイーボウルなどのほか、フードコートも充実しており多彩なダイニングが魅力。

中庭では無料のフラレッスンやハワイアンミュージックのライブなどもおこなわれており、ハワイカルチャーにも触れることのできるスポットです。

写真提供:ロイヤルハワイアンセンター

<基本情報>
住所:2201 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815
電話番号:+1(808)922-2299
営業時間:10:00〜22:00この写真の記事を見る ≫

4.ロイヤルハワイアンホテル「サーフラナイ」

4.ロイヤルハワイアンホテル「サーフラナイ」
Milla J

有名店でブランチ!ロイヤルハワイアンホテル「サーフラナイ」by Milla J

地図を見る

ロイヤルハワイアンホテル内のビーチ沿いにあるレストラン「サーフラナイ」。ピンクのパラソルが立ち並ぶオーシャンビューを楽しみながら優雅に食事ができるレストランです。

ピンクパレスパンケーキ、クラシックエッグベネディクト、ロコモコなど名物メニューを味わいながら、ハワイに来た実感を思い切り堪能できるスポットです。

※2018年11月現在、7:00〜10:00のみの営業で、メニューは1名25ドル(税込)にてアメリカン・スタイルの朝食ビュッフェの提供です。この写真の記事を見る ≫

5.ヒルトンハワイアンビレッジの花火

5.ヒルトンハワイアンビレッジの花火
比嘉 麻友

ハワイ子連れ旅行におすすめホテル「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」by 比嘉 麻友

地図を見る

毎週金曜日の夜に打ち上げられる「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ビーチ・リゾート」の花火。ハワイを訪れたなら絶対にはずせない、ワイキキの名物とも言えるべきイベントです。

ヒルトンに宿泊すれば、部屋によっては部屋から眺めることも可能。宿泊していなくてももちろん大丈夫。5分ほどの短い時間とは思えないほどの迫力と、ロマンチックなひと時を、ビーチに座りながら、レストランで食事しながらなど、あなたなりの楽しみ方で満喫してくださいね。

写真提供:ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートこの写真の記事を見る ≫

6.アラワイ・ヨットハーバー

6.アラワイ・ヨットハーバー
結月 ここあ

ワイキキビーチよりも美しい!ハワイ「アラモアナ」でビーチとショッピングを満喫by 結月 ここあ

地図を見る

ワイキキの西端にある、ハワイ最大のヨットハーバー「アラワイ・ヨットハーバー」。青い空を背景に、白いヨットやクルーザーが並ぶ光景がとても美しく、開放感あふれる雰囲気が魅力です。

美しいサンセットが見られる穴場的スポットでもあり、周辺のレストランで食事をしながらサンセットディナーをするのもおすすめ。ビーチとはまた違ったハワイの魅力を感じられるスポットです。

<基本情報>
住所:1651 Ala Moana Blvd., Honolulu HI 96815
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

7.ハレハナワイキキ

7.ハレハナワイキキ
Milla J

手作りレッスンでハワイの思い出を形に!「ハレハナ・ワイキキ」by Milla J

地図を見る

「ハレハナワイキキ」は、手作り体験のワークショップを楽しめる場所。店内では、初心者や子供でも気軽に楽しめる手作りレッスンが開催されているほか、ローカルデザイナーによるこだわりのアイテムが販売されています。

スノードームやドリームキャッチャーなど、楽しみながらとても可愛らしいオリジナルのハワイアングッズ作りが体験出来ます。世界に一つだけの旅の思い出や、ほかとかぶらないおみやげ探しにもおすすめです。

<基本情報>
住所:307 Lewers st #202 Honolulu,HI 96815
電話番号:+1(808)312-2021
営業時間:10:00〜20:00
定休日:日曜日この写真の記事を見る ≫

8.モアナラニスパ

8.モアナラニスパ
さとう みゃーお

憧れの「モアナラニスパ」…“ワイキキのファーストレディ”で極上のひと時をby さとう みゃーお

地図を見る

モアナサーフライダーウェスティンリゾート内にあるスパ施設「モアナラニスパ」。ワイキキビーチを望む最高のロケーションの中で、のんびりぜいたくに過ごせる場所です。トリーメント等を予約していなくても、充実したスパ施設のみを利用できる一日パスもあります。

リラクゼーションラウンジやジャグジーから絶景を眺めながらリラックスする時間は、まさに至福の時。ハワイ屈指の人気スパなので、早めの予約を忘れずに。

<基本情報>
住所:2365 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
電話番号:+1(808)237-2535
スパ施設一日パス:50ドル〜この写真の記事を見る ≫

9.フードパントリー

9.フードパントリー
木内 つばめ

ハイレベルなB級グルメ!ハワイおすすめプレートランチ5選by 木内 つばめ

地図を見る

ワイキキのスーパーマーケットといえばここ、「フードパントリー」。ハワイリピーターやコンドミニアム滞在の人が必ず訪れるスーパーです。

デリや総菜からバラマキみやげのグッズまで、ぶらぶらお買い物を楽しめばまるでハワイに住んでいるかのような気分。多くのリピーターが滞在中に一度は必ず食べるという、お肉の質と焼き加減がずば抜けて美味しい"ハイ・ステーキ"のプレートランチを買って、ホテルの部屋で頂くのもおすすめです。

<基本情報>
住所:2370 Kuhio Ave,Honolulu HI 96815
電話番号:+1(808)923-9831この写真の記事を見る ≫

10.高橋果実店

10.高橋果実店
木内 つばめ

ハワイのお持ち帰りスイーツ集!ホテルに連れて帰りたい名品by 木内 つばめ

地図を見る

アイスとサンドイッチが有名な「高橋果実店(ヘンリーズプレイス)」。次々と変わるハワイのスイーツブームですが、このお店だけは常に安定の人気を誇っています。

フルーツを丸ごと使ったソルベは、果実のジューシーさたっぷり、且つさっぱりと頂けるまさに絶品。ステーキやハンバーガーなどが続いた時に恋しくなる、テッパンのデザートです。

<基本情報>
住所:234 Beachwalk, Honolulu HI 96815
電話番号:+1(808)926-0213
アクセス:ワイキキ中心部から徒歩5分この写真の記事を見る ≫

ワイキキのおすすめ観光スポットはこれでキマリ!

ハワイ・ワイキキはとにかく魅力的なスポットにあふれていて、あれもこれもとついつい予定を詰め込みたくなりますが、せっかくの楽園ハワイ、ゆったりとした気分で時間を気にせずリラックスしたいもの。

海を眺めたり、美味しいものを食べたり、心と体を解放してのんびりハワイを満喫してくださいね。

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ