銚子の観光スポット10選 絶景と海の幸と昭和レトロが魅力!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

銚子の観光スポット10選 絶景と海の幸と昭和レトロが魅力!

銚子の観光スポット10選 絶景と海の幸と昭和レトロが魅力!

更新日:2018/12/13 09:08

やた 香歩里のプロフィール写真 やた 香歩里 鈍足の旅人、地域の魅力発掘人、駅徒歩絶景ハンター

千葉県最東端の銚子市は、海に面した漁港の町。海の絶景や海の幸はもちろん、日本で一番最初に初日の出が見られる犬吠埼や、人気のローカル鉄道銚子電鉄、伝統産業の醤油や、ぬれ煎餅なども人気です。また、市全体が銚子ジオパークに含まれることから、各地で複雑な地層ウォッチも可能。

LINEトラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、多彩な魅力がギュッと詰まった銚子の人気観光スポットをお届けします!

1.犬吠埼

1.犬吠埼
大木 幹郎

灯台見学とロケ地や岩畳のある岬を散策〜銚子・犬吠埼by 大木 幹郎

地図を見る

千葉県東端の「犬吠埼」は太平洋に突出した岬で、正面には見渡す限りの大海原が広がります。ですが「犬吠埼」の魅力は海の眺望だけではありません。岬に建つ犬吠埼灯台では、展望台をはじめ、巨大な閃光レンズなどの見学が可能。岬の直下には映画のロケ地となった岩礁や、天然記念物の地層の岩畳もあります。

<基本情報>
アクセス:銚子電鉄犬吠駅から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

2.銚子電鉄

2.銚子電鉄
もんT

犬吠埼をローカル電車でユニークに旅しよう〜銚子電鉄乗り撮り歩きby もんT

地図を見る

「銚子電鉄」は銚子市を走る全長6.4kmのローカル線です。銚子駅から先、犬吠埼や外川漁港方面を結ぶ路線です。「銚子電鉄」と言えば“ぬれ煎餅”が有名になりましたが、他にも魅力満載。季節ごとの車両の装飾や、ネーミングライツによる各駅の愛称も楽しく、車両も沿線も、昭和のレトロ感が味わえます。この写真の記事を見る ≫

3.銚子ポートタワー

3.銚子ポートタワー
木村 優光

サンセットから夜景になる瞬間は必見!千葉「銚子ポートタワー」by 木村 優光

地図を見る

「銚子ポートタワー」は銚子市の最東端に位置する展望専門のタワーで、眼下には銚子港や利根川、九十九里浜などを見下ろせます。高さは43mとそれほど高くはありませんが、周囲に高い建物がないため、はるか遠方まで見渡せるのが特徴! 空気が澄んでいれば太陽が沈む方向に富士山の姿も! そしてやや丸みを帯びた地平線も一見の価値があります。

<基本情報>
住所:千葉県銚子市川口町2-6385-267
電話番号:0479-24-9500
アクセス:
〔バス〕JR銚子駅からちばこうバスにて約20分、ポートセンターバス停下車
〔車〕JR銚子駅前から県道244号線で東へ約12分この写真の記事を見る ≫

4.ウオッセ21

4.ウオッセ21

隠れた名物も!?銚子漁港「ウオッセ21」人気のグルメ

地図を見る

銚子ポートタワー併設の「ウオッセ21」は銚子漁港の目の前に位置し、銚子漁港で水揚げされたばかりの新鮮な海の幸や、定番のお土産が豊富に揃います。少し狭めの通路の両側に海産物を扱うお店、名菓を扱うお店、食事処がずらりと並びます。銚子のお土産はひと通り揃うので、銚子観光の際のお土産選びに、食事や休憩に、立ち寄ってみてください。

<基本情報>
住所:千葉県銚子市川口町2-6529-34
電話番号:0479-25-4500
アクセス:
〔バス〕JR銚子駅からちばこうバスにて約20分、ポートセンターバス停下車
〔車〕JR銚子駅前から県道244号線で東へ約12分この写真の記事を見る ≫

5.地球が丸く見える丘展望館

5.地球が丸く見える丘展望館
やまと ふみよし

千葉県銚子で地層散策!断崖美の屏風ケ浦と天然記念物の犬吠埼by やまと ふみよし

地図を見る

銚子電鉄犬吠駅より徒歩約15分、標高約74mの愛宕山にある「地球が丸く見える丘展望館」。展望デッキに登ってもわずか標高90mですが、東方向には犬吠埼灯台、西方向にはどこまでも続く屏風ケ浦、北西方向には銚子ポートタワーが見えます。展望デッキから見える展望は330度が水平線で、地球が丸いことが実感できます。

<基本情報>
住所:千葉県銚子市天王台1421-1
電話番号:0479-25-0930
アクセス:銚子電鉄犬吠駅から徒歩約15分この写真の記事を見る ≫

6.屛風ヶ浦

6.屛風ヶ浦
やまと ふみよし

千葉県銚子で地層散策!断崖美の屏風ケ浦と天然記念物の犬吠埼by やまと ふみよし

地図を見る

銚子市は、中生代や新生代など、様々な年代の地層を見ることができる貴重な街で、全域が“銚子ジオパーク”に含まれます。

「屏風ケ浦」も古い地層が見られる場所の1つ。下総台地を太平洋の荒波によって浸食された海食崖が9kmにわたって続き、ドーバー海峡に面したイギリスの白い壁に似ていることから“東洋のドーバー”と呼ばれています。推定年代200万年前の地層から、火山灰が積もった関東ローム層を見ることができます。「屛風ヶ浦」は、銚子マリーナから伸びる遊歩道から見学できます。

<基本情報>
住所:千葉県銚子市潮見町15(銚子マリーナの住所)
アクセス:JR銚子駅から千葉交通バスにて約10分、千葉科学大学・マリーナ前バス停下車この写真の記事を見る ≫

7.ヤマサ醤油工場

7.ヤマサ醤油工場
鈴女 すずめ

銚子・大人も子供もエンジョイ!ヤマサ醤油工場見学by 鈴女 すずめ

地図を見る

日本の代表的な調味料としての醤油は、今や世界中の方に親しまれています。銚子市は昔から醤油の街として有名であり、現在でも醤油工場が点在。その中でも有名な「ヤマサ醤油工場」では、なぜ銚子で醤油作りが盛んなの?どのように作られているの?といった謎が解ける、大人も子供も楽しめる体験と見学ができる場所なのです!

<基本情報>
住所:銚子市北小川町2570
電話番号:0479-22-9809
アクセス:JR銚子駅から徒歩約7分、または銚子電鉄仲の町駅から徒歩約3分この写真の記事を見る ≫

8.柏屋

8.柏屋
金澤 俊作

賞味期限は58秒!銚子市の名店「柏屋」で食す極上ぬれせんby 金澤 俊作

地図を見る

銚子電鉄を救った“ぬれ煎餅”ですが、その発祥は「柏屋」というお店の“ぬれせん”。このお店のぬれせん、ただのぬれせんではなく、なんと賞味期限が58秒というまさかの条件がついたぬれせんなのです。お店は海岸に近い住宅街にひっそりとたたずむ民家で、中では職人の方がひっきりなしに煎餅を焼く光景を見ることもできます。ここでしか食べられない賞味期限58秒のぬれせんをぜひ味わってみてください。

<基本情報>
住所:銚子市港町1758番地
電話番号:0479-22-0480
アクセス:本銚子駅から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

9.妙福寺

9.妙福寺
やた 香歩里

「臥龍の藤」は紫の滝!千葉県銚子市妙福寺の満開の藤が圧巻!by やた 香歩里

地図を見る

銚子駅から徒歩5分のところに位置する「妙福寺」は、別名を“藤寺”とも呼ばれるほど、素晴らしい藤棚を有しています。本堂に向かって右手に位置する大きな藤は“臥龍の藤”と呼ばれ、季節になると長い紫の花房を垂らし、妙福寺のみならず、銚子市の晩春のシンボルともいえる存在感を示しています。

<基本情報>
住所:銚子市妙見町1465
電話番号:0479-22-0650
アクセス:JR銚子駅より徒歩約5分この写真の記事を見る ≫

10.外川

10.外川
しもちん

銚子電鉄・外川駅、ノスタルジックな港町で新旧グルメスポットを満喫!by しもちん

地図を見る

銚子電鉄の終点のある「外川」の町は、日本有数の銚子漁港の原点とも言える場所です。昭和にタイムスリップしたかのような駅舎、釣り船屋を改造したカフェ&ギャラリーや、豆乳プリンが大人気の老舗豆腐店など、町内を歩いているだけでノスタルジックな気分を楽しむことができます。この写真の記事を見る ≫

銚子の観光スポットはこれでキマリ!

銚子市は様々な観光スポットがあるだけでなく、海洋性気候で夏は比較的涼しく冬は暖かめと、四季を通じて過ごしやすいのも魅力。季節を問わず楽しめるので、思い立ったら出かけるぶらり旅にもぴったりです。

昭和を感じる街で、ノスタルジックトリップが楽しめるのも銚子ならでは。のんびりドライブ、またはレトロな銚子電鉄で、ゆったりした時間を楽しんでください。

2018年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ