『ジョジョの奇妙な冒険』の舞台巡りッ!聖地巡礼スポット10選

『ジョジョの奇妙な冒険』の舞台巡りッ!聖地巡礼スポット10選

更新日:2021/06/04 13:20

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

週刊少年ジャンプで連載され、アニメや映画でも人気の『ジョジョの奇妙な冒険』。2018年には東京と大阪でジョジョ展が開催、そして、テレビアニメでは第4部である『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』も放映がスタートするといったようにその人気は衰えることを知りません。

ここでは作中に登場したスポットをご紹介ッ!世界各地で名場面を再現しながら「ジョジョ立ち」を決めてみてはいかがでしょうか?

海外渡航情報については、各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

1.ニューヨーク/アメリカ

1.ニューヨーク/アメリカ

わがままひとり旅はブルックリンから!ニューヨーク1日観光モデルコース

地図を見る

第2部の「戦闘潮流」で、主人公ジョセフ・ジョースターが大暴れしたのが、ここ「ニューヨーク」。波紋でコーラ瓶の王冠を飛ばしたのもニューヨークの片隅ですよね。実際にコーラを買ってみて、雰囲気を味わってみるのもおすすめ!(ただし、警官に飛ばすのは禁止ッ)

そして、第8部の「スティール・ボール・ラン」ではレースのゴールとしても登場しますよ。 この写真の記事を見る ≫

2.ヴェネツィア/イタリア

2.ヴェネツィア/イタリア
橘 凛

これぞマスカレード!ヴェネチア・カーニバルで眠らない夜をby 橘 凛

地図を見る

水の都「ヴェネツィア」。観光都市であると同時にジョジョの世界でもしばしば登場します。

まず、第2部では主人公ジョセフ・ジョースターが波紋教師リサリサととも周囲の孤島を訪れますが、これは実在しない島 (作中では「エア・サプレーナ島」という名前)。ちなみに、作中でリサリサは仮面を被っていましたが、これは2月に行なわれるカーニバルで使用されるものです。 この写真の記事を見る ≫

2.ヴェネツィア/イタリア
渡部 洋一

ベネチアのおすすめ観光名所5選!イタリア屈指の世界遺産の魅力を堪能しよう!by 渡部 洋一

地図を見る

さらに第5部の「黄金の風」では、主人公が属するチームのリーダー、ブチャラティが組織のボスと対決するのがサン・ジョルジョ・マジョーレ教会ですね。作中では地下で戦闘を行いますが、実際に旅行者は地下には入れません……。ファンからすればちょっと残念ッ! この写真の記事を見る ≫

3.シンガポール

3.シンガポール
吉川 なお

絶対外せない!シンガポール「セントーサ島」の話題スポットはココ!by 吉川 なお

地図を見る

自由貿易によって西洋と東洋がとけ込む多民族国家「シンガポール」……と作中では紹介されていましたが、第3部の「スターダスト・クルセイダース」では多くのスポットが登場します。

セントーサ島へのケーブルカーは作中でも有名なシーンで出てきます。主人公・承太郎は途中でケーブルカーから飛び降りて、海の下でバトルを繰り広げるのですが、実際にケーブルカーに乗って下を眺めていると、その場所を発見できますよ。 この写真の記事を見る ≫

3.シンガポール
吉川 なお

都会のオアシス『シャングリ・ラ・ホテル・シンガポール』で過ごすリラックスタイム!by 吉川 なお

地図を見る

さらに、一行が宿泊していたホテルは「シャングリ・ラ ホテル」をモチーフにしたと思われるので、ファンならぜひ一度は泊まりたいッ!(実際に泊まってもスタンド攻撃を受けないのでご安心ください) この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見る

4.カイロ/エジプト

4.カイロ/エジプト
大山 平助

オラオラオラ!エジプトで「ジョジョ立ち」を決めるスポット4選by 大山 平助

地図を見る

第3部の最終決戦地はエジプトの「カイロ」。ラスボスであるDIOが「ロードローラー」で突っ込む場面は他作品でもパロディになる程に有名。死闘の果てに、承太郎はついにDIOを破壊する一撃を放ち……そして、作中を代表する名台詞「てめーは俺を怒らせた」とつぶやくのです。

最後の戦いの場所は明確になっていませんが、ライオンの像が登場したことから、ダウンタウンとゲズィーラ島を結ぶ「カスル・アル・ナイル橋」だと思われます。ここは渋滞も多く、その雰囲気があるとは言えませんが……ここはファンなら絶対に外せないッ! この写真の記事を見る ≫

5.仙台/日本

5.仙台/日本
大山 平助

ドララララァ!仙台で「ジョジョ立ち」を決めるスポット4選by 大山 平助

地図を見る

4部の「ダイヤモンドは砕けない」は2017年夏に実写映画化もされた人気作品。4部は架空の街、杜王町を舞台にしていますが、これは宮城県「仙台市」をモデルとしています。

主人公、東方仗助が住むのは「定禅寺1の6」となっていますが、実際にこの地名はありません。しかし、青葉区には「定禅寺通り」という美しい並木道があり、名前が同じことからファンはこちらに多く集まります! この写真の記事を見る ≫

5.仙台/日本
大山 平助

ドララララァ!仙台で「ジョジョ立ち」を決めるスポット4選by 大山 平助

地図を見る

4部にはユニークな敵キャラが多く登場しますが、その中の1人「鋼田一豊大」は何故か鉄塔に住み続ける変わった男。原作では鉄塔そのものがスタンドと呼ばれる超能力、「スーパーフライ」ということでしたが、大年寺山のテレビ塔はそのイメージぴったりとのことで、ここもスポットになっています。もちろん、登頂は禁止されているので注意ッ! この写真の記事を見る ≫

5.仙台/日本
bow

領収書は吉良吉影で!?仙台「むかでや」は実在するジョジョの聖地ッ!by bow

地図を見る

作中で登場する店舗のモデル「むかでや」は全国のファンにとっては憧れの存在ッ!落ち着いた和の空間が広がる「むかでや」の創業は昭和9年という歴史あるお店。そして原作と同じく履物屋さんであるという点がまさに「靴のむかで屋」のモデルであることを物語っています。 この写真の記事を見る ≫

6.ナポリ/イタリア

6.ナポリ/イタリア
Hiroko Oji

港町「ナポリ」は南イタリア最大の都市!人情味溢れる町並みに紛れる見所by Hiroko Oji

地図を見る

5部の主人公ジョルノ・ジョバーナが暮らしていたのが「ネアポリス」。これはイタリアの「ナポリ」のラテン語読みとなっています。作中に登場する風景はナポリそのもの。

ジョルノと組織のリーダーであるブチャラティが初対決するのはケーブルカーでしたが、これも実在します!ファンならもちろんナランチャが故郷に帰ったら食べたがっていたマルゲリータピッツァを味わいましょう。 この写真の記事を見る ≫

7.カプリ島/イタリア

7.カプリ島/イタリア
松尾 みゆ吉

青の洞窟&アマルフィ海岸も!南イタリアの絶景を巡る1日観光by 松尾 みゆ吉

地図を見る

5部にて、ジョルノたちがポルポという組織のボスの隠し財産を求めに訪れた場所が「カプリ島」。作中では、かつてギリシャ人たちが「世界で最も美しい場所はどこか?」と探し求めた場所と解説されていましたが、初代ローマ皇帝アウグストゥスが別荘地を作るほどに古来から続く由緒正しきリゾート地でもあります。 この写真の記事を見る ≫

7.カプリ島/イタリア
大川原 明

この世の楽園!イタリア・カプリ島「青の洞窟」は大感動間違いなしby 大川原 明

地図を見る

作中に登場するのはマリーナ・グランデだけですが、カプリ島といえば「青の洞窟」で有名。小舟に乗り、洞窟に入れば大感動間違いなしッ! この写真の記事を見る ≫

8.ローマ/イタリア

8.ローマ/イタリア
ナカヤ アキ

イタリア・ローマで映画のヒロイン気分。「ローマの休日」の舞台を巡るホリデーby ナカヤ アキ

地図を見る

第5部の最終決戦が行われたのが、ここ「ローマ」。もうひとりの主人公とも呼ぶべきブチャラティが、刺客であるセッコと戦った場所がヴェネツィア広場です。地下から攻撃されていた為、それほど気にならなかったと思いますが、背景は映画『ローマの休日』でもおなじみのアン王女がベスパで走っていたこの記念堂。 この写真の記事を見る ≫

8.ローマ/イタリア
渡部 洋一

ローマ帝国のシンボル!コロッセオの大きさと歴史に圧倒される!by 渡部 洋一

地図を見る

コロッセオは組織のボスであるディアボロとジョルノたちが激闘を繰り広げたのは、あまりにも有名なこの円形闘技場。内部の細かく分かれた通路も作中に多く登場したので、中に入ればラストバトルのイメージ通りの風景が待っているハズッ! この写真の記事を見る ≫

9.ケープ・カナベラル/アメリカ

9.ケープ・カナベラル/アメリカ

宇宙への旅のすべてがここにある!米・ケネディー宇宙センター

地図を見る

フロリダ州ケネディー宇宙センターは1981年から30年もの間、未知なる宇宙の探求において中心的役割を果たしてきました。作中では「地球の引力が最も弱い」場所ということで、第6部のストーン・オーシャンで最終決戦が行われた場所。

見どころ満載のケネディー宇宙センターですが、その中でもシャトル発射体験アトラクションはなんと、スペースシャトルの垂直発射をシャトル風の乗り物の中で実際に体験できるのです。作中では神父プッチの力によって、地面が水平になるという現象が発生しましたが、まさにその雰囲気をこのアトラクションに乗ることで体験可能ッ! この写真の記事を見る ≫

10.サンディエゴ/アメリカ

10.サンディエゴ/アメリカ
やま かづ

憧れの南カリフォルニアがここに!サンディエゴ・ミッションベイを楽しもうby やま かづ

地図を見る

第7部は6,000kmにも及ぶ、 史上初の乗馬による北米大陸横断レース「スティール・ボール・ラン」を描いたものですが、そのレースがスタートしたのがカリフォルニア南端にある「サンディエゴ」。作中ではスタートと同時に3,600を超える馬が走り出しましたが、リゾートだけあってサンディエゴのビーチはとにかく広大ッ!

実際はビーチに馬はいませんが、壮大なレースの開幕の場面をここで体感することができるかもしれませんね。 この写真の記事を見る ≫

世界各地でぜひジョジョ立ちを!

ジョジョの舞台は世界中に散らばっているので、ファンなら各部ごとにスポットを絞っていくのがおすすめ!ここでは上げませんでしたが、他にもスタンド使いと激闘を繰り広げたスポットは盛りだくさん。

ただジョジョ立ちをする時は他の観光客の迷惑にならないように気をつけることッ!

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -