富良野の定番観光スポット10選 ラベンダーもあのロケ地も!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

富良野の定番観光スポット10選 ラベンダーもあのロケ地も!

富良野の定番観光スポット10選 ラベンダーもあのロケ地も!

更新日:2019/01/30 08:29

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

北海道・富良野は、色鮮やかな四季を楽しめる場所。春から秋には広大な花畑に花々が咲き誇り、冬は純白のパウダースノーを堪能できます。映画やドラマのロケ地も数多くあり、ため息の出るような絶景が目白押し!

今回は、富良野に行ったらココは押さえておきたい、富良野・定番の観光スポットをご紹介いたします。

1.ファーム富田

1.ファーム富田
ろぼたん

レインボー超えの花畑・富良野「ファーム富田」はSNS映え抜群by ろぼたん

地図を見る

「ファーム富田」は、富良野に数あるラベンダー畑を代表する絶景スポット。カラフルな花畑は、まるで夢の国の絨毯のように大地に虹を描きます。SNS映えする景色を撮りたいなら、早朝か夕暮れ時がオススメ!ファーム内のショップが開く前の時間帯なら、まだ人も少なく落ち着いて撮影できますよ。

<基本情報>
住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話番号:0167-39-3939
アクセス:JR富良野線・ラベンダー畑駅から徒歩約10分
(停車する列車については、公式サイトなどでご確認下さい)この写真の記事を見る ≫

2.かんのファーム

2.かんのファーム
かとう とも

SNS 映え抜群の富良野のラベンダー畑「かんのファーム」by かとう とも

地図を見る

「かんのファーム」も、なだらかな丘にラベンダーや季節の花畑が広がる、富良野でオススメの絶景スポット。こちらは団体客が少なめの穴場的スポットで、ゆったり気分で散策できます。ラベンダーの季節が過ぎても、旬の花々が季節を追って丘を彩ります。

<基本情報>
住所:北海道空知郡上富良野町西12線北36号
電話番号:0167-45-9528
アクセス:JR富良野線・美馬牛駅から徒歩約10分この写真の記事を見る ≫

3.彩香の里(佐々木ファーム)

3.彩香の里(佐々木ファーム)
野村 みのり

狂い咲きラベンダーロード!見比べたい富良野のアート畑たち!!by 野村 みのり

地図を見る

「彩香の里(佐々木ファーム)」もまた、富良野観光にオススメのラベンダー畑。ポップな色合いの花畑は、ため息の出るような美しい眺めです。彩香の里は、ラベンダー摘み体験ができるのも大きな魅力。摘んだ花は、お土産に持ち帰ってドライフラワーやポプリにすれば、素敵な香りとともに富良野の思い出がきっと鮮やかによみがえりますよ。

<基本情報>
住所:北海道空知郡中富良野町西一線北12号
電話番号:090-3773-3574
アクセス:JR富良野線・中富良野駅から徒歩約20分この写真の記事を見る ≫

4.新富良野プリンスホテル

4.新富良野プリンスホテル
水津 陽子

風のガーデンだけじゃない!新富良野プリンスホテルはドラマにひたる魅惑のリゾートby 水津 陽子

地図を見る

「新富良野プリンスホテル」は、作家・倉本聰氏によって創り出された作品のロケ地として有名なホテル。広大な敷地内には撮影で使われた様々なスポットが残されています。敷地内にある「風のガーデン」は、倉本氏原作の同名ドラマの聖地。ロケのために2年がかりで造られた庭は、現在も350種を超える植物が四季の風景を織りなします。この写真の記事を見る ≫

4.新富良野プリンスホテル
斎 信夫/いつき

富良野で「北の国から」ロケ地巡り♪ ドラマのワンシーンが甦ってくる施設がいっぱい…by 斎 信夫/いつき

地図を見る

新富良野プリンスホテルの敷地内にあるショッピングエリア「ニングルテラス」は、ドラマ『北の国から』に登場した"森のろうそく屋"があったところ。夜はライトアップされた幻想的な雰囲気を楽しみながら、お土産選びができます。ニングルテラスの奥には、ドラマ『優しい時間』の舞台となった喫茶店「珈琲 森の時計」もありますよ。この写真の記事を見る ≫

5.麓郷の森(ろくごうのもり)

5.麓郷の森(ろくごうのもり)
斎 信夫/いつき

富良野で「北の国から」ロケ地巡り♪ ドラマのワンシーンが甦ってくる施設がいっぱい…by 斎 信夫/いつき

地図を見る

「麓郷の森」は、ドラマ『北の国から』のロケ地として人気のスポット。物語では焼失したはずの丸太小屋など主人公が住んでいた家々があり、内部の見学も可能です。麓郷の森には、富良野グルメが満載のレストランやお土産店、地元芸術家のアート作品を展示・販売する施設もあり、様々な富良野の魅力に出会うことができます。

住所:北海道富良野市東麓郷1−1
電話番号: 0167-29-2323
アクセス:JR富良野駅よりバス「麓郷線」に乗り、終点下車 徒歩30分
JR富良野駅より車で約30分この写真の記事を見る ≫

6.フラノマルシェ/フラノマルシェ2

6.フラノマルシェ/フラノマルシェ2
北ノ峰 セイコ

富良野のものが集まった「フラノマルシェ」。「マルシェ2」もオープンでさらに充実!by 北ノ峰 セイコ

地図を見る

「フラノマルシェ」は国道38号沿いにあるオシャレなマーケット。産直野菜やカフェ、ハンバーガーのテイクアウト店やお土産店などがあります。隣には「フラノマルシェ2」があり、こちらは手作りパンや、おにぎり処、ジェラートなど、富良野の自然派グルメが充実。富良野の魅力がいっぱい詰まった2つのマルシェをお楽しみください。

<基本情報>
住所:北海道富良野市幸町
電話番号: 0167-22-1001
アクセス:JR富良野駅から徒歩約7分この写真の記事を見る ≫

7.ふらのワイン(富良野市ぶどう果樹研究所)

7.ふらのワイン(富良野市ぶどう果樹研究所)
ミセス 和子

新千歳空港限定!絶品ワインとここでしか買えない究極の日本酒♪by ミセス 和子

地図を見る

「ふらのワイン」は、美しいラベンダー畑に囲まれたワイナリー。ラベンダーの花咲く季節の夜には、花畑とレンガ造りのワイナリーがライトアップされ、幻想的な風景を描き出します。こちらではワインの製造工程と熟成庫の見学、試飲ができるほか、ふらのワインやぶどう果汁を原料にしたチーズやお菓子などのお土産品も豊富に揃っています。

<基本情報>
住所:北海道富良野市清水山
電話番号:0167-22-3242
アクセス:JR富良野駅から車で約5分この写真の記事を見る ≫

8.カンパーナ六花亭

8.カンパーナ六花亭
月宮 うさ

富良野「カンパーナ六花亭」へ、大自然を感じながら絶品スイーツを求めてby 月宮 うさ

地図を見る

「カンパーナ六花亭」は、富良野の豊かなぶどう畑の中にある六花亭のショップ。お土産商品とはひと味違う、カンパーナ六花亭オリジナルのスイーツやハヤシライス、ワインなどを堪能できます。広大な丘陵地に広がるぶどう畑と大雪山・十勝岳連峰を眺めながら、富良野ならではの六花亭スイーツをいただいてみませんか。

<基本情報>
住所:北海道富良野市清水山
電話番号:0167-39-0006
アクセス:JR富良野駅から車で約10分この写真の記事を見る ≫

9.深山峠アートパーク

9.深山峠アートパーク
かとう とも

SNS映え抜群!「上富良野トリックアート美術館」でオモシロ写真をby かとう とも

地図を見る

「深山峠アートパーク」は、富良野の田園風景の中に一際目立つ観覧車が目印の公園。パーク内の「上富良野トリックアート美術館」はSNS映えするオモシロ写真が撮れることで人気です。美術館隣の物産館には、アート体験コーナーやBBQができるテラスもあり、十勝岳を含む大自然の絶景を眼の前にしながら、家族で富良野を堪能できます。

<基本情報>
住所:北海道空知郡上富良野町西8線北33号
電話番号: 0167-45-6667
アクセス:JR富良野線・上富良野駅より車で約10分この写真の記事を見る ≫

10.グラスフォレストin富良野(ふらの硝子)

10.グラスフォレストin富良野(ふらの硝子)
北ノ峰 セイコ

雨の日でもOK!「グラスフォレストin富良野」で創作体験&ショッピングを楽しもう…by 北ノ峰 セイコ

地図を見る

「グラスフォレストin富良野」は、ドラマのロケ地で有名な麓郷にあるガラス工房。創作ガラス製品の購入と、吹きガラス等の創作体験ができます。中でも2号館はガラス製のラベンダーやお花畑など、富良野の自然をテーマにしたオーナメントが揃っていて必見!悪天候で絶景めぐりが難しいときにもオススメのスポットです。

<基本情報>
住所:北海道富良野市麓郷市街地3
電話番号:0167-39-9088
アクセス:JR富良野線・富良野駅から車で約20分この写真の記事を見る ≫

北海道・富良野の観光ならココにキマリ!

今回は、富良野を訪れたなら是非行っておきたいスポットを厳選してご紹介しました。

富良野では、グルメスポットの中にも絶景ポイントがたくさんあります。富良野グルメを味わうときは、ちょっと落ち着いて周囲の景色を見渡してみるのがオススメ!もしかしたら、ガイドブックにまだ載っていない絶景が、すぐそこに広がっているかもしれませんよ。

※2019年1月現在の情報です。一部、冬季休業の施設があります。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ