長野のおすすめ温泉10選 共同浴場で湯巡りを楽しめるところも!

| 旅の専門家がお届けする観光情報

長野のおすすめ温泉10選  共同浴場で湯巡りを楽しめるところも!

長野のおすすめ温泉10選 共同浴場で湯巡りを楽しめるところも!

更新日:2019/01/21 14:23

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

国内屈指の高峰がつらなる長野県。活発な地殻活動の賜物か、数々の名湯に恵まれる日本で2番目に温泉の多い都道府県となっています。

ウィンタースポーツや国宝松本城、善光寺、避暑地の軽井沢などで訪れる機会が多いかと思いますが、ぜひ一足伸ばして温泉も体験していただきたい…。

そこで別所温泉や野沢温泉といった有名どころから新しい温泉地まで、長野のおすすめ温泉10選をご紹介します。

1.野沢温泉

1.野沢温泉

地元の人との語り合いも!北信州・野沢温泉村で13の外湯を楽しんでみませんか?

地図を見る

地元民の生活に根付いた13の温泉は入湯無料!

新潟と長野の県境、毛無山の裾野に広がる「野沢温泉」。江戸時代の大名が別荘地としたことから湯治場としてたくさんの人が訪れるようになりました。

現在も自然湧出を保つ、硫酸塩泉、硫黄泉の100%天然温泉です。

湯仲間によって管理維持されてきた外湯(共同浴場)には賽銭を投げ、感謝の気持ちで入湯しましょう。この写真の記事を見る ≫

2.渋温泉

2.渋温泉
風祭 哲哉

これぞ渋温泉名物外湯めぐり!1泊2日「9湯めぐり」満願成就モデルプランby 風祭 哲哉

地図を見る

スノーモンキーを見た後はしびれる温泉体験をしよう。

温泉に入るニホンザルで有名な地獄谷野猿公苑を下った「渋温泉」。湯煙があがる石畳の温泉街には浴衣でそぞろ歩く姿が似合う、昔懐かしい風景が広がります。

泉質は単純温泉と塩化物泉。9つの公衆浴場は源泉によって成分が異なり、鉄分を含む褐色のものから、白濁したもの、無色透明な湯まで種類豊富です。この写真の記事を見る ≫

3.昼神温泉

3.昼神温泉
泉 よしか

巨石露天風呂で美肌に!長野・昼神温泉「ユルイの宿 恵山」by 泉 よしか

地図を見る

阿智村の満点の星空とコンビネーションで楽しみたい!

中央アルプス南端の阿智川沿いの山里にたたずむ「昼神温泉」。環境省認定の“星が最も輝いて見える場所”の第一位に選ばれており、星空観察のアクティビティも盛んに行われています。

独特のとろりとした肌触りの温泉はアルカリ性が強めで美人の湯とも呼ばれています。泉質は硫黄泉の無色透明です。この写真の記事を見る ≫

4.別所温泉

4.別所温泉
鈴木 風人

真田幸村隠しの湯、信州最古「別所温泉」見所3選by 鈴木 風人

地図を見る

真田幸村の隠し湯は信州最古の温泉にあり。

数々の歴史的書物にも登場する上田市「別所温泉」。街には共同浴場が点在し、湯巡りできます。その一番奥まった場所にある“石湯”が幸村の隠し湯。

泉質は硫黄泉の弱アルカリ性で、皮脂を溶かして古い角質層を軟化させます。肌美人を目指して、歴史上の偉人たちも入ったであろう温泉を周ってみてください。この写真の記事を見る ≫

5.白骨温泉

5.白骨温泉
藤田 聡

冬季限定の絶景!信州・白骨温泉の雪見露天風呂4選〜長野県松本市〜by 藤田 聡

地図を見る

白濁の雪見風呂は心も身体もあたたまる。

北アルプス乗鞍岳の東側山腹にある「白骨温泉」。その温泉成分が固着した様子が白い骨のように見えたというのが名前の由来といわれています。

泉質は硫黄泉の乳白色。神経症や胃腸病にも効能があるといわれており、夏場は多くの人でにぎわいます。雪深い冬場はアクセスが大変ですが、晴天下の雪景色を眺める白骨の露天風呂は、一度は体験しておきたいものです。この写真の記事を見る ≫

6.浅間温泉

6.浅間温泉
和山 光一

古代の名湯束間(つかま)の湯!信州「浅間温泉」「美ケ原温泉」に浸かるby 和山 光一

地図を見る

松本の奥座敷は歴史を感じる温泉情緒の街。

北アルプス連峰を望む、松本市の北東に位置する「浅間温泉」。実に1000年以上の歴史があり、松本藩の御殿湯でもありました。現在も白壁や土蔵造りの建物が残るレトロな風情のある温泉街です。

無色透明の弱アルカリ単純温泉はイオンを多く含んでおり、湯冷めしにくいといわれています。雄大な北アルプスに囲まれて歴史と情緒を感じてみてください。この写真の記事を見る ≫

7.上諏訪湖温泉

7.上諏訪湖温泉
八岳木 流泉

上諏訪温泉で贅沢はしご湯!重文「片倉館」と「諏訪湖ホテル」by 八岳木 流泉

地図を見る

千人が入れる湯船がある?!重要文化財の温泉。

諏訪湖の東岸に温泉宿が軒を連ねる信州でも有数の温泉地「上諏訪温泉」。その湯量は日本屈指を誇り、学校や一般家庭でも利用されています。

上諏訪温泉の“片倉館”は昭和3年に建てられたシンボル的存在。その日帰り温泉“千人風呂”は長さ7.5m、幅4m、深さ1.1という巨大なものです。立ちながら入るというユニークな単純温泉に挑戦してみてください。この写真の記事を見る ≫

8.鹿教湯温泉

8.鹿教湯温泉

これぞ癒しの地!信州・鹿教湯温泉は体も心も穏やかになれる場所

地図を見る

落ち着いた空間で最大限の癒しを得られる温泉。

上田市に流れる内村川に沿って、山あいに広がる「鹿教湯温泉」。鹿に化けた文殊菩薩が猟師に教えた温泉であるという伝承が残っています。

こぢんまりとした風情ではあるものの、古来より湯治に訪れる人が多かったこともあり、20軒ほどの宿泊施設が並びます。

五台橋や文殊堂、月見堂に薬師堂などを巡ってひと汗かいた後は、公共浴場“文殊の湯”へ入ってリラックスしましょう。単純温泉で温度も高すぎず、長湯にも最適です。この写真の記事を見る ≫

9.早太郎温泉郷

9.早太郎温泉郷
かっぴー

千畳敷カール至近!長野駒ヶ根早太郎温泉「山野草の宿二人静」by かっぴー

地図を見る

千畳敷カールが目の前!絶景ならこの温泉。

中央アルプスの駒ケ岳入口の駒ケ根高原に1995年に湧出した「早太郎温泉」。複数の原泉が10件ほどの宿にひかれています。

早太郎温泉郷は比較的新しい温泉地ですが、同地には1200年の歴史を誇る光前寺があり、昔から門前宿が並んできた由緒ある土地柄です。

おすすめの温泉は、中央アルプスの千畳敷カールが眼前に広がる“山野草の宿二人静”の露天風呂。無色透明でとろりとした単純温泉につかりながら、四季折々の山野景色を楽しむことができます。この写真の記事を見る ≫

10.蓼科温泉/奥蓼科温泉

10.蓼科温泉/奥蓼科温泉
sachie

滝見露天も!長野・奥蓼科温泉「明治温泉旅館」は秘境の名湯by sachie

地図を見る

ごうごうと流れる滝の音にも癒される温泉。

北八ヶ岳のふもとに湧く温泉が「蓼科温泉」です。古くから温泉保養地として人気がありましたが、現在では美ヶ原や白樺湖といった周辺エリアとともにリゾートへと変貌を遂げています。

また奥蓼科温泉郷の一軒宿“明治温泉旅館”は、渋川のそばに建ち、すぐそばをおしどり隠しの滝が流れます。

鉄炭酸泉の滝見露天風呂からは轟々と流れる滝を眺めながら、その音にも癒されますよ。この写真の記事を見る ≫

長野の温泉はここで決まり!

長野は豊富な種類と、雄大な自然を望む絶景の温泉が魅力です。

高地の森林に囲まれた温泉では空気もすがすがしく、お湯の温かさと外気のさわやかさが心地よいですよ。

車が必須の温泉街も多いですが、宿によっては最寄駅から送迎サービスもあるので、調べてみてくださいね。

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ